平成28年度 スマホ・ケータイ安全教室

 平成29年2月8日中学部・高等部は、NTTドコモから講師をお招きして「スマホ・ケータイ安全教室」を行いました。ケータイ・スマートフォンなどインターネットに接続できる機器を持つ児童生徒が増えるなかで、トラブルも相次いでいます。
 講師の方は、個人情報の扱い方や、ネット上のいじめなどの事例を、手話を使いながら話され、身近な問題として捉えることができました。
 学んだことをスマホ・ケータイの今後の使い方に活かしてほしいと思います。

 

奉仕活動

 平成28年11月24日(木)中学部・高等部は、姫路城ぼたん園で奉仕活動を行いました。
 昨年度はあいにくの雨で、奉仕活動を行うことはできませんでしたが、今年度はとても良い天候に恵まれました。たくさんの落ち葉が落ちていましたが、全員で協力しとてもきれいになりました。活動を終えた生徒たちは、どこか清々しい表情をしていました。
 
 

 

平成28年度後期児童会生徒会任命式

 平成28年10月6日「平成28年度後期児童会生徒会任命式」がおこなわれました。文化祭や卒業式など、後期のさまざまな行事の企画・運営にあたります。
 
 

球技大会(中・高)

平成29年2月7日(火)球技大会が開かれました。

高等部3年生にとっては、みんなと楽しめる最後の行事となりました。
どの試合もとても盛り上がりました。

 
 

 

講演「インターネットの安全・安心な使い方について」

 平成28年10月19日(水)姫路市教育委員会総合教育センターから講師をお招きしまして、講演「インターネットの安全・安心な使い方について」が行われました。
 現代の生活に欠かせないものとなっている携帯・スマホは多くの生徒が使っています。簡単にインターネットにつながる端末機器の危険性を再確認して、ルールやマナーを守って正しく使うことが必要です。
 

平成27年度 LINEワークショップ・講演会

 平成28年2月11日(木)「LINEワークショップ・講演会」を行いました。
 ワークショップは小学部・中学部、講演会は高等部を対象にしました。自己と他者の立場の違いによって、表現方法や考え方は様々であることに気づき、今後のコミュニケーション方法を見つめ直す良い機会となりました。
 
 

児童生徒への接し方のルールについて

名前
作成日
 

生徒指導部 平成30年度 指導の重点

(ア)発達段階に応じて自己理解を深め、積極的に活動する態度や自主自立の精神を育てる。

(イ)幼児児童生徒一人ひとりが、人としてのマナーを身につけ、生命を尊重する心や他人を思いやる心を育む。

(ウ)幼児児童生徒の内面理解を深め、個に応じた指導の充実に努める。

(エ)職員の指導体制を確立し、共通理解に基づき一貫した指導を行う。

(オ)家庭、地域、関係機関との連携を深め、家庭や地域社会の教育力を活用し、幼児児童生徒を健全に育成する。

 
 

8月8日更新

 

8月7日更新

 

8月7日更新

 

8月2日更新

 

7月30日更新

 

7月30日更新

 

6月13日更新

 

5月12日更新

 

4月26日更新

 

4月27日更新