分教室の日々 2017
12345
2018/03/23

H29年度修了式

| by bun12
本日、平成29年度修了式が行われました。

会の進行は1年生の2人が担当してくれました。

まず、クラスごとに今年度の努力したことや思い出を発表してもらいました。
2-B             2-A
  


1-B             1-A
   


毎朝取り組んでいる漢字の学習を頑張って漢字検定に合格できた達成感についてや、
書くことが苦手なので、短く伝わりやすい文章を書くことを意識して取り組んだ事、
走るのが苦手だけれども、マラソン大会で一度も歩かずに走り切った事、
現場実習先の企業の方からご指摘いただいた、時間を意識して行動することをさらに頑張っていきたいという決意など
たくさんの頑張りや決意を聞かせてもらいました。

改めて1年を振り返ることで、自分の頑張れたことに気付いたり、まだまだ頑張らないといけないことを痛感したりできましたね。
今気づけたことを忘れずに、次の1年も更なる成長を期待しています。


校長先生からのお言葉では、『一期一会』の大切さをお話ししていただきました。
春は出会い、そして別れの季節です。たくさんの人に支えられていることに感謝し、新たな出会いを大切にして過ごしていきましょう。
 

室長からは、新年の初めに1年の目標を漢字一字で決めたことを思い出し、この春休みでまた思い出して目標達成に向けて改めて気持ちを引き締めましょうとお話をしていただきました。
また春休みは1年のまとめの時期でもあり、新たなスタートの準備の時期でもあります。楽しい事ばかりで生活リズムを崩さずに、良い準備をして次の1年に向かっていきたいですね。


今年も保護者の皆様をはじめ、多くの方にご支援、ご指導をいただいて分教室の生徒の皆さんの成長を見守ることができました。
本当にありがとうございました。
来年度も阪神特別支援学校分教室をどうぞよろしくお願いします。
16:23
2018/03/14

1年生 校外学習

| by bun12

 1年生は、大阪府の江坂にあるダスキンミュージアムを訪れ、ドーナツ作り体験とおそうじ体験館の見学をしてきました。

 Workの授業で取り組んでいる、『ビルクリーニング』と『食品加工』の両方を学べるということで、生徒たちはとても楽しみに事前学習に取り組んでいました。普段お店で見ているドーナツを自分たちで作ることができることが嬉しいようで、笑顔で活動していました。
   

 生地を伸ばす、型抜きなど授業で学んだ技術を活かすことができており、指導員の方からもお褒めの言葉をいただきました。
  
 オリジナルのトッピングでは、たっぷりのチョコをかける人、線のようにかける方からもお褒めの言葉をいただきました。
 オリジナルのトッピングでは、たっぷりのチョコをかける人、線のようにかけるだけのひとなどとても個性豊かなドーナツが仕上がりました。自分で作った揚げたてのドーナツは格別の味でしたね。
   

 おそうじ体験では、掃除にまつわる動画を観て、クイズに取り組みました。授業ではみかけない掃除道具もたくさんあり、興味津々で見ていました。
   

 昼食はクラスごとや班に分かれて、焼肉やホテルバイキング、おしゃれな喫茶店を楽しみま
した。

      
今回の校外学習は、普段の学習を活かすことができたとても良い学習となりました。

  


13:30
2018/03/14

2年生校外学習

| by bun08

 3月13日(火)校外学習へ行ってきました。日ごろの行いがよいのか、天気にも恵まれました。全員時間通りに神戸交通センタービル前に集合し、活動を開始しました。
 まず向かった先が、「神戸トリックアート不思議な領事館」です。ここでは不思議な絵をたくさん見ることができ、自由に写真撮影もすることができました。生徒たちは、友だち同士で絵の中に入り込んで、写真をたくさん撮りました。全員が楽しくトリックアートに親しめ、とてもエキサイティングな経験をすることができました。特に生徒たちに人気だったものが、「マジックテーブル(写真2つ目)」「ドラキュラのおやつ(写真4つ目)」、「一本橋(写真6つ目)」、「エイムズの部屋(写真7つ目)」、「揺れる神戸港(写真7つ目)」でした。

サーフィンで波乗りあれ、首から下が・・・上から降ってきました!ドラキュラに捕まっちゃった。椅子に座って・・・いる?一本橋でおっとっと~大きくなっちゃった!揺れる神戸港

 昼食は南京町まで歩いていき、中華料理を堪能しました。3つの班に分かれ、それぞれが興味のあるものを食べました。あげ餅や肉まん、コロッケ、北京ダックを屋台で購入して食べる生徒が多かったです。生徒は、「平日なのに人が多くてびっくりしました。」、「タピオカを初めて飲んだがおいしかった。」と感想を述べていました。また、「班のみんなと楽しく話せてよかった。」と言った生徒もいました。とても充実したお昼を過ごせたようでした。
南京町で記念撮影判別行動中①判別行動中②

 そして最後に「神戸シーバスクルージング カフェファンタジー」というクルージングのツアーに参加し、45分間で神戸の海を一周しました。船からは、明石海峡大橋や神戸空港、ポートアイランドなどを見ることができ、生徒たちは船から見える景色と、涼しく吹き抜ける海風を堪能していました。乗船前は船がゆれ、不安そうにしていましたが、出港してからは特に船酔いする生徒もなく、楽しく過ごせました。中には、「もう終わりなんですか?」や、「もっと乗っていたかった~。」という生徒もおり、とても貴重な体験になったようでした。
ポートタワーで集合写真Fantasy皆で敬礼船のデッキで①
船のデッキで②船のデッキで③2人で記念撮影
この日はとても長い距離を歩きましたが、全員何事もなく無事に解散することができ、この1年の成長をとても感じ取ることができました。ありがとうございました。
08:59 | 今日の出来事
2018/03/09

卒業式

| by bun02
 3月8日(木)、分教室1期生の卒業式が、阪神特別支援学校で行われました。
 それぞれに本校に登校し、控室で胸に「卒業おめでとう」の記章をつけてもらい、開式までの時間を過ごしました。

 

 式が始まり、ひとり一人、校長先生から、証書を授与されました。
校長先生からは、「いつもメモを取り、何事にも前向きに取り組んでいた姿は、後輩たちに引き継がれていくことでしょう。」と
お言葉もいただきました。
 
 
 
 在校生からの言葉に続き、卒業生の挨拶がありました。
「明日から、進む道は違いますが、分教室で学んだことを忘れずに、前を向いて、胸をはって、歩んでいきます!」
心のこもった挨拶に対し、参列していた皆さんから温かい拍手が送られました。 
 

 在校生、教職員、保護者、来賓の方々からの大きな拍手を受けて、会場を後に、巣立っていきました。


 式後は、クラスで記念写真を撮り、友だちとの別れを惜しんでいました。


 分教室1期生が卒業していきました。
1年生の時は、16名で約1000人の武庫荘総合高校生との生活を送りました、何もかもが初めての中、すべてのことに全力で取り組みました。アビリンピックにも果敢に挑戦し、わずか半年でメダルをとることができました。
2年生では、後輩を迎え、上級生としての自覚が芽生えました。現場実習では、分教室生として、それぞれの場所で力を発揮してくれました。修学旅行では、自分たちで計画・立案し、東京の街を自由に散策し、楽しみました。
3年生になると、進路実現に向けて、それぞれが努力を重ねました。授業では、リーダーとして下級生の指導に当たることもありました。外部施設への活動も、意欲的に行いました。
 このように1期生ということで、毎日が初めての連続だった分教室で、周囲を信じ、自分を信じ、力いっぱい取り組んでくれました。1期生の姿が、この3年間の分教室を作り、後輩たちの礎となりました。1期生の頑張りに、感謝申し上げます。ありがとう、よくがんばってくれました!
 また、何もかも初めての分教室に対し、ご理解・ご協力を下さいました多くの皆さま、ありがとうございました。みなさまのお力添えがあり、無事に卒業の日を迎えることができました。心より感謝申し上げます。また、今後も1期生の未来を応援してくださいますよう、よろしくお願いいたします。
13:00
2018/03/07

3年生を送る会

| by bun12
 次第に春の温かさが感じられるようになってきた本日、分教室の1期生である3年生を送る会が執り行われました。
 明日の卒業式を前にゆっくりお別れと、エールを送るとても良い時間となりました。


3年生との思い出を振り返りつつ、各学年で工夫してメッセージを考えました。


3年生の入場の様子

少し照れくさそうなですが誇らしげです。


1年生からのメッセージ

先輩との思い出を中心に、ビルクリーニングやものづくりなどworkの授業で真剣に取り組む姿や優しく教えてくれたことへの感謝を伝えました。
 

2年生からのメッセージ

人文字で端的に、でもしっかりと伝わるメッセ―ジでした。1期生に負けない学年を目指しましょう! (祝いっきせい!と書いています)
 

次は、3年生の皆さんから分教室で学んだことをテーマに発表しました。
1人ずつ、学んだことや成長したこと、変えることができたことを自分の言葉でしっかりと話してくれました。

3年間を思い出し、目に涙をうかべながらもなんとかこらえて話しています…。
  

次にお世話になった先生方からのメッセージです。
3年間の思い出や卒業後の心意気、仕事への姿勢などどの先生も思いを込めたメッセージを送っていただきました。
1つの言葉も聞きこぼさないように、真剣な表情で聞き入り頷く姿勢に頼もしさと、これからの更なる成長を期待できそうです。
 

3年生からは、食品加工の授業で学んだお菓子作りの技術を活かして、心を込めて作ってくれたお菓子セットをいただきました。ありがとうございました。
  
学生生活最後の終礼のあいさつ…3年間の思いを込めて、山田さんが代表でその後に全員が続いて「ありがとうございました!」。
3年間学んだ教室に大きく響きわたりました。

退場していく姿は、笑顔や涙、ちょっとすました顔など、みんなそれぞれ、どれも素晴らしい表情でした。

 
分教室で学んだ3年間は、きっとこれからの皆さんの人生の支えとなり宝となるかと思います。卒業後もたくさん学び、豊かな人生を送ってください。
16:45
2018/03/01

身だしなみ講座

| by bun15
 2月27日(火)に資生堂の北川先生を講師にお迎えして、3年生対象の身だしなみ講座を行っていただきました。
 卒業を目前とした3年生、女子はメイクアップ、男子は身だしなみの整え方を教えていただきました。

 まずは女子のメイクアップから。ズラーっと並ぶ化粧品を目の前に、キラキラと目を輝かせる生徒たち。ところどころで、「この道具はどうやって使うのかな」「これキレ―!」と話す姿が。中には緊張している生徒もいたようですが、始まる前から心躍らせています。



 いざ、メイクアップスタート!
 まずはクレンジングの方法から教えてもらいます。
  北川先生「みなさん、洗顔は1日何回していますかー?」「洗顔フォームを使っている人!泡のやつかな?」
   生徒たち  「泡のやつは使ったことないですー。」「CMで見たことあります!」
  北川先生「じゃあ、洗顔した後は何をしますか?」
   生徒たち  「化粧水はします!!」「乳液はベタベタするからいやなんです。」
  北川先生「では、クレンジングと化粧水、乳液のつけ方を実際にしてみましょう!」
 北川先生の質問にも楽しく答えながら進んでいきます。


 
 つぎに、化粧下地とファンデーションのつけ方です。スポンジの持ち方、ファンデーションの色の選び方など、見本を見せてもらってから自分でしてみます。始めはおそるおそる…。顔の色が変わっていくのをお互いで見合って、「しろーい!!」「え!これだけできれいになってるよ!!」など。気分は女優?!みんな黙って鏡をのぞき込み真剣です。表情もイキイキとしています。



 さらに、眉毛の整え方(スクリューブラシ)、アイシャドウ、チーク、口紅(リップ)の使い方を教えてもらいます。それぞれで好きな色を選びながら、どんどんメイクアップ!初めは緊張して下を向いていた人も、少しずつ顔が上がり笑顔に。最後はみんなで見比べて、「かわいい!」「キレイ!」と褒め合いました。



 最後にビフォーアフター!いかがでしょうか?とっても大人っぽくなりましたよね!




 つづいて、男子の身だしなみの整え方です。こちらは整髪剤などがズラーっと並びます。
そして北川先生からの質問です。
  北川先生「みなさん、1日に何回顔を洗いますか?」
    生徒たち 「1回!!!」(・・・お?! 朝かな・・夜かな・・?)
 なんて話をしながら、まずは、洗顔フォームを使って顔を洗いましょう!
 すっきり爽やかになった顔が並び、次はパックもしてみました。





 そして、身だしなみに関して、長髪やひげは良くないよ、というお話も聞き、次は髪の毛を整えます。整髪剤を使って、友達のヘアースタイルを整えてあげます。髪質にもよりますが、今後の社会に出たあともどのような髪形をして行くのか、考えていく必要がありますね。



 卒業まであとわずかとなった3年生にとっては、今後すぐに役立つことばかりでとてもよい授業となりました。
 北川先生はじめ、資生堂の皆さま、ありがとうございました。
17:43
2018/02/26

球技大会

| by bun03
平成30226日(月)武庫荘総合高校グラウンドにて球技大会(サッカー)を実施しました。

天候は晴天で、絶好のサッカー日和。

 

【ウォーミングアップ】

ダッシュ系トレーニングで体を温めます。
 
 

 

【チーム別練習】
ボールを使ってパスからシュートの練習をしました。

パスの出し手と受け手が声をかけ合うことがテーマです。

 

 

 

いよいよ【試合】です。

   

ボールを巡って激しい攻防が繰り広げられていました。

 

試合に参加した先生も必死です!

 

   

 

みんな時間いっぱい動き回り、終わるころにはクタクタになっていました。

 

 

 

 

自分や仲間だけでなく、相手チームのことも大切にする気持ちは、スポーツを通して経験できる貴重な財産になります。

 

これを他の授業や生活に生かし、さらに成長してくれることを願っています!


12:08
2018/02/14

本校との交流について

| by bun06
<1,2年生音楽>
 いつもは違う場所での練習ですが、この日に初めて合同で合唱を行いました。
 2年生がメロディパート、1年生がハモリで二部合唱を行いました。
 とってもきれいなハモリになり、大人数での合唱だったので迫力もありました。
 本校と分教室3年生に向けて素晴らしい送る歌になると思います。
    
(以下生徒の感想)
 ・本校の1、2年生たちと一緒に歌って気持ち良いと思いました。
 ・分教室で歌った時と全然声の響き方が違いました。歌っててとても楽しかったです。 
    

 <1年生ホームルーム>
 1年生は6クラスに分かれて、ホームルームに参加しました。
 クイズ大会やいす取りゲーム、ダンスなど楽しく交流ができるように各クラスで考えてくれていました。
 始めは緊張でぎこちない関わり方も、楽しい時間を過ごすうちにすっかり打ち解けて、お互いに楽しい時間を過ごすことができました。
 仲が良くなったグループは、来年の再会を誓っていました。
   

  <2年生作業学習>
・スクールメンテナンス
 本校の生徒がリーダーとなり、合同チームで教室の清掃を行いました。
 分教室生は普段のやり方とは違う、本校での清掃のやり方を学習しました。
 戸惑うことも多かったようですが、自分たちからリーダーに話しかけ、作業に取り組むことができました。

(以下、生徒の感想)
 ・リーダーがすごくしっかりしていました。椅子にシールを貼る順番を教えてくれました。
 ・いつも学校でやっている手順と違っていたので、とてもやりにくかったです。
   

・総合サービス
 本校が翌日販売学習日という事で、お客さんが多く来ることを想定した喫茶店の運営を行いました。
 次々来る客さんの対応と並行しての片づけなど、普段分教室でしていない授業を体験でき、とても実りのある時間となりました。
 お客さん役でコンビを組んだ本校生と分教室生の会話にも花が咲き、交流としても良い時間を過ごすことができました。

(以下、生徒の感想)
 ・いつもと接客用語が違うので少し戸惑いました。席が空いていない時にお客さんを入れようとしたので次は周りを見るようにしたいです。
 ・一緒にお客さん役をした時には、何しているかや好きなことでたくさん話すことができて楽しい交流ができたと思いました。
   

<3年生 学年交流>
 前半は、3年生全員が多目的ホールに集まって、一人ずつ名前と今興味を持っていることや特技などを発表したのち、お互いの学校での活動の報告をしました。本校生からはビデオで活動の様子の紹介があり、生徒たちは興味深く見ていました。分教室生はグループに分かれて、国語、保健体育と体力づくり、外国語、音楽、社会、Work の授業紹介をしました。グループごとに班員の発表の分担を考えたり、身振り手振りで学習内容をどのように説明するか考えたりとアイデアを出し合って、それぞれの授業についての説明をしました。
    
(以下生徒の感想)
 ・「趣味はボディーパーカッションです。」と言ったところ「出来るんですか?」と褒め言葉をいただきました。
  これからも趣味をだんだん好きになれるようにします。
 ・私たちの授業の紹介では、3人で体力づくりの紹介をしました。友達と私は、分かりやすくミニハードルやラダーをしました。
  少し恥ずかしかったけど、分かってもらい嬉しかったです。

 後半は、3年生全員で体育館で卒業式の歌の練習をしました。
 さすが3年生、初めての声合わせでしたが、大きな声を体育館に響かせていました。
 指導の先生からアドバイスをいただき、卒業式では、とてもステキな歌声が聴けることと思います。

(以下生徒の感想)
 ・最初は初めての合同での練習だったので緊張していましたが、校歌の練習で大きな声で歌えたので、その後からは緊張はあまり無く歌えて少し気持ち良かったです。
 ・大きな声を出せているか音程はとれているか不安でしたが、大きな声を出せていたので良かったです。ですが、もう少しはっきりと歌えた方がいいかなと思いました。
10:24
2018/02/13

総合的な学習の時間 1年の学び発表会

| by bun12
 2月13日(火)、武庫荘総合高校との交流授業で取り組んできた「総合的な学習」で学んだ内容の発表会を行いました。

 武庫総の先生方が、多種多様な学びができるように工夫されて設定された授業に、各自が興味を持った授業を選び、参加させていただきました。
 数学を学ぶクラスや地産地消を目指したオリジナルレシピを考えるクラス、写真について学ぶクラスなどどれも興味深い授業内容でした。
発表の様子や生徒の感想をお伝えします。

1.自然科学の研究
このクラスは、花火について研究をしました。どんな薬品、包み紙を使えばうまく着火するのか…。試行錯誤をしながら取り組みました。最後は分教室の3人が指導者として武庫総の生徒さんに作り方を教えました。


2.「敗者」に学ぶ
このクラスは、歴史の偉人たちのしくじりから、教訓を学ぶ研究をしました。徳川家康や承久の乱など、意外なものを研究対象としており、意外性が面白い発表でした。
 
3.【MUKASI

このクラスは、過去と現在を比べてその違いや変化の流れを学びました。服装や洗濯機、恐竜の今昔を比べていました。
 
4.インテリア製品の作成
このクラスは、木工作業で自分で考えた家具を作る班と、ガラス棒を溶かしてトンボ玉を作成する班に分かれて作業をしました。自分で考えて作った作品に、愛着を感じているようでした。
  
5.地元の食材でオリジナルレシピを考えよう
このクラスでは兵庫県の特産品を使ってオリジナルレシピを考えました。相生の名産は柚子、おいしそうなマフィンを作っていました。


6.ハーフマラソンに挑戦
このクラスでは、ハーフマラソン完走を目指して毎週トレーニングを重ねてきました。頑張って取り組んだ結果…一生分走りこんだようです(笑)


7.PHOTOGRAPHY 2
このクラスでは、写真を撮る基礎技術を教えていただきました。撮影の仕方で全く違う印象を与えることを意識しつつ、好きなものを撮影した作品を発表しました。

 
8.数学に触れよう
このクラスでは、数学について研究し、面白さをみつける研究をしました。インド式計算法や魔法陣のパズルゲームなど面白く学べる方法を発表してくれました。


9.自己表現

このクラスでは、いろいろな方法で自分を表現するクラスでした。選択した分教室生は、大好きなアイドルグループ「嵐」について研究して発表しました。

10.植物を育てよう
このクラスでは、様々な植物を育てたりそれに関連した作業をするクラスでした。発表した内容は、苗植えから取りかかって作ったおもち、ペットボトルで育てた大根など、ユニークな発表となりました。
  

以上、10クラスに分かれて取り組んだ授業の内容、発表です。
各自が興味関心を持って取り組んだ研究の成果を、発表することでより理解が深まり、達成感を得られたようでした。
また人の発表を聞くことで、また新たな興味が広がり積極的な学びへとつなげていくことができたとても有意義なものとなりました。

様々なテーマを設定し、学びの多様性を教えてくださった武庫総の先生方や1年間時には教えあい、
ともに学んでくれた生徒の皆さん、ありがとうございました。


15:42
2018/02/08

介護福祉~シーツたたみ~交流授業

| by bun04
 2月8日(木)4限目 武庫荘総合高校2年生介護福祉の授業に参加し交流しました。テーマは、「シーツたたみ」でした。初めに「シーツのたたみ方には、二通りあります。施設よってたたみ方が違います。本日は、その一つを行います。」と説明され授業が始まりました。A4の紙をシーツに見立てて、たたみ方の手順を練習しました。シーツの表・裏の見分け方、頭側、脚側があることを知りました。何回か紙で練習してから武庫総の生徒たちとペアを組み、いよいよ本物のシーツで実践しました。お互いに自己紹介をしてから始めました。分教室の生徒たちは、少し緊張気味でしたが武庫総生のみなさんが優しく声をかけて和やかな雰囲気で進んで行きました。きれいにたためて、先生から「合格」をもらうとペアで喜んでいました。最後に先生から「シーツをたたむのにもルールがあります。施設によってルールを正しく守らなければなりません。また、シーツは一人ではたためません。お互いに声を掛け合ってコミュケーションをとらないときれいに、早くできません。この二つのことを覚えて帰ってください。」と働くことの大切さを学びました。
武庫総生のみなさん、先生、ありがとうございました。

       
15:55
12345
本校ホームページ
分教室だより
保健室より
分教室の日々
2015年3月までの交流及び共同学習

進路より
 

分教室  WEBサイト内

2015.5.28~

COUNTER243943

<リンク>兵庫県教育委員会 事務局

特別支援教育課へのリンク
 

無断転載禁止:当校ホームページ内に掲載の写真・文章等の無断転載を禁じます。

 
Copyright (c)2015 
兵庫県立阪神特別支援学校 
All rights Reserved.