Menu

おしらせ中学生の皆様(学校案内動画・説明会)在校生の皆様卒業生の皆様(教育実習含む)県立須磨東高等学校エレベータ棟増築工事その他工事(入札公告)学校案内教育課程進路状況警報時の対応学校評価行事案内授業風景校長室から事務室PTA月間予定41回生修学旅行推進広報部

住所電話番号

〒654-0152 
神戸市須磨区東落合1-1-1
 
Tel 078-793-1616
Fax 078-793-1617
 
http://dmzcms.hyogo-c.ed.jp/sumahigashi-hs/htdocs/  
 

天気

 

日誌

放送部
12345
2020/11/25

放送部 第44回兵庫県高等学校総合文化祭放送文化部門決勝

| by 放送部
令和2年11月22日(日)姫路市市民会館で行われた
第44回兵庫県高等学校総合文化祭 
放送文化部門(決勝)に出場しました。

エントリー数
・テレビドラマ部門:12作品。本校参加
・ラジオドラマ部門:予選を突破した6作品。本校参加
・アナウンス・朗読部門は予選突破した各35名。本校アナウンス部門参加
・テレビドキュメント部門:25作品、ラジオドキュメント:予選突破した6作品。
・DJ部門:予選突破した6校。

姫路市市民会館到着


姫路城に向かって発声練習


開会式(大ホール)


アナウンス部門表


表彰式(アナウンス部門)本校生は奨励賞


表彰式(ラジオドラマ部門)
左から4番目が本校生:銅賞


記念撮影

本校の結果
ラジオドラマ部門:銅賞
テレビドラマ部門:奨励賞
アナウンス部門:奨励賞
17:00
2020/11/10

放送部 兵庫県高等学校総合文化祭放送文化部門予選at姫路大学

| by 放送部
2020年11月3日(火) 姫路大学で、
第44回兵庫県高等学校総合文化祭
放送文化部門予選が行われました。

予選参加エントリー数は、106校
・アナウンス部門 185名(本校から2名)
・朗読部門    197名 (本校から2名)
・ラジオドキュメント部門 16作品
・ラジオドラマ部門    31作品(本校から1作品)
・DJ(ディスクジョッキー)部門 28作品(本校から1作品)
・テレビ部門の審査は決勝から(本校から1作品)

姫路大学到着


発声練習


朝の連絡会(1校から代表者1名のみ参加)
例年の全体会・開会式はなし


朗読部門発表・体育館(本校生)
会場は、20人ごとに入れ替え。
発表前に、手指消毒。発表後にマイクの消毒を実施。


アナウンス部門・大ホール(本校生)
見学の生徒は別室から、スクリーンで見学。



終わりの連絡会・各校1名参加
表彰式はなし。


待機場所の食堂で、本校生だけの表彰式

記念撮影

本校の結果
アナウンス部門:入選1名、決勝進出
朗読部門:佳作2名
ラジオドラマ部門:入選、決勝進出
決勝は、11月22日(日)
残念ながら、保護者の見学は不可です。
12:39
2020/11/02

放送部 合同練習会at東播磨高校

| by 放送部
令和2年10月25日(日)東播磨高校での
合同練習会に参加しました。

参加校数7校:小野高校、東播磨高校、龍野高校、白陵高校、
       北須磨高校、長田高校、本校
参加生徒数:アナウンス部門19名、朗読部門18名。

気持ちのいい朝。東加古川駅と東播磨高校の間の溜池


各校部長挨拶(本校部長)


課題原稿のグループ練習


朗読部門グループ練習



顧問による講評


表彰式(本校生)


今回は「スキップ」なしです。
2019.10.30の記事をご覧下さい。


本校のミニコンテストの結果
アナウンス部門:9位
朗読部門:4位、8位、13位
兵庫県高等学校総合文化祭放送文化部門は
11月3日(火)に行われます。
09:30
2020/09/25

放送部 合同練習会at北須磨高校

| by 放送部
令和2年9月20日(日)北須磨高校で
合同練習会が行われました。

参加校数は6校
啓明学院、東播磨、長田、須磨友が丘、北須磨、本校
参加生徒数は、アナウンス部門13名、本校から3名
       朗読部門16名、本校から5名
3名のグループに分かれて、お互いにアドヴァイスするグループ練習を2回行った後
コンテストを行いました。自分の原稿(1分)に続き、課題原稿を読みました。
審査は、各校顧問・生徒代表が行いました。
一位は、両部門とも東播磨高校。
本校の成績は
アナウンス部門:5位、7位、8位
朗読部門:2位、3位、9位、10位、15位
11月3日の総合文化祭予選に向かって頑張ります。
また、9月25日(金)には、個人戦の出場者を決める校内選考会を行います。
17:00
2020/02/21

放送部 神戸地区高校放送フェスティバルat 神戸電子専門学校

| by 放送部
令和2年2月16日(日)神戸電子専門学校で
神戸地区高校放送フェスティバルが行われました。


神戸地区以外の高校も参加し、ハイレベルな大会となりました。
参加生徒数 アナウンス部門 79名 本校から 1名参加
           朗読部門  73名 本校から 4名参加

メイン会場のソニックホール・開会式

右側は、講師のプロアナウンサー


コンテスト・アナウンス部門(左が本校生)


コンテスト・朗読部門(左側が本校生)

座りマイク(両サイド)と立ちマイク(中央)が選べます

午後の研修会(朗読部門・初級中級)33名


プロのアナウンサーによる講評


表彰式


集合写真

本校は、朗読部門奨励賞2名となりました。

2020NHK杯の神戸地区予選は、6月7日(日)
準決勝・決勝は6月20日(土)、21日(日)
そしてオリンピックの関係で
全国大会が兵庫にやって来ます。
決勝は8月5日、会場は県立芸術文化センターです。
12:12
2020/02/14

放送部 第3地区高校放送フェスティバル at 明石高校

| by 放送部
令和2年2月11日(火)県立明石高校で
第3地区高校放送フェスティバルが行われました。

午前中は、コンテスト、午後は研修会です。
・参加校数 35校。須磨東高校は2地区ですが、他地区からの参加も認めれれています。
・参加生徒数 アナウンス部門 76名 本校から 1名参加
         朗読部門     102名 本校から 3名参加
グランドに向かって発声練習


食堂で読み練習


講堂で開会式・会場校校長挨拶



アナウンス部門発表(本校生)


午後は、プロのアナウンサーによる研修会




講評


表彰式


本校生は、朗読部門で佳作2名(30位、40位)となりました。
次は、5日後、2月16日(日)2地区放送フェスティバルに参加します。
15:00
2020/02/10

放送部 ラジオ関西第20回高校生マイクバトル 審査結果

| by 放送部
令和2年2月9日(日)ラジオ関西で放送された
第20回高校生マイクバトルの公開審査に出演しました。

14時25分ごろに行われた、音楽部門対決で勝利し、
表彰式で、ゲスト審査員の名を冠した「宮川愛李賞」をいただきました。
放送の動画は、ラジオ関西のホームページから、YouTubeで見ることができます。
ただし、配信が番組開始30分前から始まったので、
3:30:00の初めの30分は無音です。
13:00
2020/02/05

放送部 ラジオ関西第20回高校生マイクバトル出演

| by 放送部
令和2年2月9日(日)13:00~16:00 (生放送)
放送部員2名が、ラジオ関西の番組に出演します。
番組名は「第20回高校生マイクバトル」

予選を通過した14校が、7つの部門で対決し、公開審査により勝者を決めます。
本校は、音楽部門に出場します。
ラジオ放送の他に、YouTubeでも配信され、各対決後の2分間限定
「ラジオ関西のホームページ」→「マイクバトル」から、勝敗を投票することができます。
応援よろしくおねがいします。

放送時間予定
13:00 オープニング(投票方法の説明があります)
13:50 高校生実態調査①(出場生徒へのインタビュー)
14:25 音楽部門対決(生放送なので多少のズレがあります)
14:43 高校生実態調査②
15:55 エンディング
12:12
2019/11/22

放送部 兵庫県高等学校総合文化祭決勝at東リ伊丹ホール

| by 放送部
平成元年11月16日(土)東リ伊丹ホールで行われた
第43回兵庫県高等学校総合文化祭 
放送文化部門(決勝)に出場しました。

エントリー数
・テレビドラマ部門:14作品。本校参加
・ラジオドラマ部門:予選を突破した6作品。本校参加
・アナウンス・朗読部門は予選突破した各35名。
・テレビドキュメント部門:20作品、ラジオドキュメント:予選突破した6作品。
・DJ部門:予選突破した6校。

開会式



発表


兵庫県名物、DJ部門のライブ発表


審査員の、放送関係のプロによる講評


表彰式・ラジオドラマ部門(左から2番目が本校生)


記念写真

ラジオドラマ部門で銅賞(4位)となりました。
14:26
2019/11/11

放送部 兵庫県高等学校総合文化祭予選at西宮香風高校

| by 放送部
令和元年11月3日(日)県立西宮香風高校で
兵庫県高等学校総合文化祭放送文化部門(予選)が行われまた。

参加校数:115校
アナウンス部門:190名、本校参加2名
朗読部門:195名、本校参加2名
ラジオドラマ部門:42校、本校参加。
ラジオドキュメント部門:16校

到着


発声練習(教室に一番乗りしました)


受付


体育館集合・開会式




朗読部門発表(本校生)

講評


表彰式・ラジオドラマ部門(左から3番目が本校生)


ラジオドラマ部門で入選し、11月16日の決勝に進みます。
アナウンス部門で佳作1名となりました。
11:44
12345

須磨東高等学校