住所電話番号

〒654-0152 
神戸市須磨区東落合1-1-1
 
Tel 078-793-1616
Fax 078-793-1617
 
http://dmzcms.hyogo-c.ed.jp/sumahigashi-hs/htdocs/  
 

天気

 

授業風景

授業風景
12345
2019/12/24

スマヒからMerry Christmas!

| by 家庭科

本校の総合的な学習の時間では、各教科から用意された10テーマの中から選んで学習を深めます。家庭科からは「HumanRights」として、4月~12月までの週1回、人権教育を展開しました。

11月のシリーズは、世界で困難な状況におかれている方々や難民を取り巻く課題を理解し心を寄せる契機とするための映画を活用した学習。
題材2014年・アメリカ公開TheGood Lie グッド・ライいちばん優しい嘘」という
作品で、心打たれた視聴後のディスカッションは実りある一時となりました。

みんなの想いを何かに繋げられないかと考えていたところ、来年の東京オリンピックに出場する南スーダン選手団の5人が長期事前キャンプのため群馬県前橋市に到着した、というニュースを知ることに。
そこで、本校からもエールを送ろうと、下のようなクリスマスカードを制作したのでした。

飾りを開けると、選手とコーチひとりひとりに宛てたメッセージが認められています。
校長先生と教頭先生からも英語メッセージを預かりました。
3年生35人のメッセージ、選手に見てもらえるだけでも幸いと思っていましたら・・・
なんと!!市長さんが早速、届けに行って下さったそうです。有難いことです。

さらに、その様子を群馬県の地方紙が記事として掲載して下さったそうです。

前橋市では、住民・ボランティア・行政が協力し選手団を支えていて、その様子は市のホームページから見ることができます。また、この招聘プロジェクトのために「クラウドファンディング型ふるさと納税」の仕組みも整えられています。是非、ご覧になって下さい。
「スポーツによる平和促進」、県は違ってもみんなで参画していきたいですね。


14:34
2019/02/21

作法室にて

| by 家庭科

1学年の必履修科目である家庭基礎の授業では、本年度より、生活文化を体得する機会を織り込んで授業展開しています。3学期は、茶華道部の講師でいらっしゃる東田京子先生のご指導のもと、住生活学習の一環として襖の開け方をはじめとする「和室での所作」を作法室にて学びました。写真は、中山先生が担当する1年4組の授業風景です。


 

「慣れていないから緊張する…。」と言うものの、生徒の後ろ姿からは余裕が感じられます。お家での躾の良さを窺い知ることができます。

 

このクラスでは特別に、床の間・炉の拝見の仕方も教わり全員が挑戦しました。

 

どのような所作(ルール)にも、それが成立するための背景があります。例えば、夜咄の茶事で床の間を拝見する際は、燭台の持ち方を変えて柄を軸の方に向けます。大切な掛け軸に引火しそうになる、そんなヒヤリとする瞬間を見越しての所作です。作法室の中に居ると、いろいろな想像力や思考力が鍛えられそうですね。

 

敷居を踏まない理由、襖を丁寧に開けることの意義 等々、昨今の住宅事情から、「実際に和室の中で動作をしてみないと、本当の意味において理解できないことが多い。」と担当として考察しています。

授業では「1畳」の広さを身体をつかって理解することにも重きを置きました。体得したモジュールがあれば、住宅広告も正しく読み取れて、間取りを考える次のステップで失敗することはないはずです。

 

身の丈に合った空間を選び抜き、余計にモノ買い込んで無駄に捨てたりはしない。そういう丁寧で心豊かな暮らしを、スマヒ生は実現してくれるのではないかと思います。

 

 文責 K.A


14:00
2019/01/17

ローリングストックを考える

| by 家庭科
須磨東高校の家庭科では「ローリングストックとしての菓子作り」を勉強します。

ローリングストックとは、各家庭において災害時に備え、保存性の高い食品を少しづつ用意し、それらの賞味期限を確認しながら普段の食材としても消費し、使った分を新たに足して、常に一定量の備蓄がある状態にしておくことです。

11月下旬の調理実習で、酸化しにくい油脂使用・変質しやすい卵不使用のビスケットをオーストラリアのレシピに基づいて焼き、そのうちの一部を調理教室の冷凍庫で保存してきました。
そして今日、1月17日を1年2組・4組・6組の実食の日と設定しました。

ケニア山の麓で作られた無農薬の紅茶をポットで丁寧に淹れ、「非常時の食」や「子どもの事故予防」について班員で意見交換しながら、ビスケットをあらためて味わいました。

インスタント食品やレトルト食品など、保存食品を買うことの方が多くなっていますが、知識と工夫で手作りの保存食品は用意できることを確かめました。
そして、普通の日常の大切さを考えた今日の授業でした。
                          文責K.A


写真上段:シェルビーさんと中山先生によるビスケットの解説(11月)   
写真下段:話し合う1年2組の生徒(本日)     


17:46 | 今日の出来事

17:46
2019/01/06

部分日食観測会

| by 教員
部分日食観測会

2年生の地学基礎選択者により、平成31年1月6日(日)に本校で観測会が行われました。あいにく雲が少しでていましたが、はっきり欠けている様子をカメラにとらえることができました。

  

  
13:47
2018/12/28

平成30年度ふれあい育児体験の報告

| by 家庭科

選択科目「子どもの発達と保育」受講者14名が子どもたちと交流しました。

須磨東のお姉さんたちは、会話を通して子どもの感性とその可能性を知りたい、と考えて遊びを用意していました。思うようにいかなかったこと、たくさんの準備物が要ること等々、保育の場を整える大変さを体験してみて、それぞれに考えを深めることができた様子です。

行事予定を融通していただき、10月11日(木)と12月17日(月)の2回にわたり、貴重な学びの機会を提供してくださいました神戸市立名谷きぼうの丘幼稚園の皆様と、元気いっぱいの園児のみなさんに心から感謝します。

【写真】
書道部の反古で紙吹雪を作り、教室いっぱいに雪降る情景を想像して遊んでいる様子です。




10:00
2018/04/25

ANZAC Day

| by 家庭科

きょう4月25日はANZAC Day
オーストラリアやニュージーランドでは平和を祈念する大事な日とされています。
須磨東家庭科もANZAC Dayに心を寄せよう!ということで、この日にちなんだお菓子「アンザック・ビスケット」を作りました。



20:07 | 今日の出来事
2017/10/27

酵素の性質 実験

| by 生物
生物の授業で酵素カタラーゼの性質を確かめる実験を行いました。

生徒たちは久しぶりの実験に集中して取り組んでいました。少し肝臓のにおいがきつかったようにも思いますが… 次回は、腎臓の観察です。
22:05
2017/10/27

ブタの腎臓の観察

| by 生物
生物基礎の授業でブタの腎臓の観察を行いました。


21:51
2017/08/25

野外天体観測実習 Part.5

| by 教員
一晩中観測し、寝不足になっている生徒も多いですが、全員無事です。
日の出の観測はできましたが、パラっと雨が降っていました。

8:00  朝食を摂りました。

9:30  チェックアウトをし、荷物の積み込みなどを行いました。

現在、雨が上がっていますので、記念撮影して出発をしたいと思います。
到着は、12時前を予定しています。
09:30 | 報告事項
2017/08/25

野外天体観測実習 Part.4

| by 教員
昨晩は雲がなかなかきれずに苦戦しましたが、観望会では色々と観ることができました。

19:30  夜の観望会(一般公開)
なゆた(2m望遠鏡)を用いた観望会です。
今年度観望できた天体
・土星
・アルビレオ(はくちょう座のβ星・二重星)
・デネブ(はくちょう座のα星)
・M15(球状星団)
・M57(リング星雲)
同時に、小型望遠鏡で観望した天体
・ベガ(こと座のα星・おりひめ星)
・ミザール(おおぐま座ζ星・北斗七星の一つ)とアルコル
・ガーネット スター(ケフェウス座μ星・変光星)
・M13(球状星団)

21:00  オリジナル観望会
北館の60cmの望遠鏡で、観望しました。
・土星
・海王星
・ダブルダブルスター(こと座ε星・二重星)
・M11(散開星団)

日付が変わる頃に、少しずつ雲が切れ各部屋で借りている小型望遠鏡で星を見ることがでjきました。


06:00 | 報告事項
12345

須磨東高等学校