2017年12月の記事一覧

お知らせ 災害備蓄品完備!!

 12月7日(木)1200箱の災害備蓄品を校内倉庫に貯蔵しました。内訳は一般用500箱、女性用600箱、アレルギー用100箱です。左下写真のように、1箱が一人前で、2日分の食料・飲料が入っています。搬入には、試験中にもかかわらず生徒会の諸君が大活躍をしてくれました。
 災害備蓄品の貯蔵により、天変地異が起こって生徒たちが学校に取り残されても、救助の手が差し伸べられるまで、校内で安全に待つことができるようになりました。

33回生 3年次 「課題研究」「クロスカリキュラム探究」


2年間で習得した課題発見能力・問題解決能力・論理的思考力・自己表現力を、論文作成や作品制作で形にした後、プレゼンテーションで成果を発表する「課題研究発表会」を10月に行いました。将来的なビジョンを見据え、自己の考えをプレゼンテーションで堂々と表現する生徒たちの姿は、総合学科で過ごした時間の重要性を改めて感じる逞しいものでした。
「課題研究代表者発表一覧」➡2017 33回生 課題研究発表会 ゼミ別代表一覧.pdf
 
また、10月から課題研究で鍛えた思考力やスキルを実践的に応用する「クロスカリキュラム探究」が始まりました。トライアンドエラーを繰り返しながら得た学びを、自らの自己実現へとつないでいく「学びの集大成」です。今年度も多様なゼミが展開され、あらゆる課題へのチャレンジを通して、仲間と協働してこれまで培った学びを実践的に応用するという経験ができました。3年次は現在、それぞれの進路実現へ向けて頑張っています。これまで培った学びへ向かう真摯な姿勢が、必ず目指す道を切り拓くと信じています。