異文化理解「インドネシアについて学ぼう」

 6月6日(水)異文化理解の時間に講師の先生をお迎えし、インドネシアの風土や文化・言語などについて学びました。大学院生のルドゥフィ・プラティウィー・ボウォさんから、インドネシアは火山国で地震も多く、お米や大豆製品を食べるなど日本と似ている点があることや、多民族・多宗教であるために、小学校から異なる宗教や文化を受け入れて共存する教育を受けていることなどについて教えてもらいました。
 休み時間も質問をしたり、簡単なインドネシア語の挨拶を練習するなど、生徒にとって楽しい時間になりました。Terima Kasih!(ありがとうございます)