大雨 新須磨リハビリテーション病院 訪問

    6月6日(水)「看護とケア」の受講生徒10名が、近隣の新須磨リハビリテーション病院を訪問しました。
 回復期のリハビリを目的としたリハビリテーション病院の特徴や理学療法士の役割、そして看護師の仕事などについて、いろいろな角度から興味深いお話を伺いました。また、実際にリハビリを行っているところを見学させていただいたり、病棟やデイルームも案内していただきました。
 現場で働いている方々のお話を直接聞けた上に、親身になって患者さんと関わる職員の皆様のお姿を見て、より将来の目標に向けての意欲が高まる機会となりました。