花丸 神戸学 フィールドワーク 

 3年次生に人気の授業、神戸学で、フィールドワークに行きました。神戸学は、神戸の史跡・観光地・自然環境を学習し、調査することで神戸に関する知識を身につけるとともに、郷土愛を醸成する授業です。「予習→フィールドワーク→レポート作成」という流れで授業は進みます。
 この日は神戸税関に行ってきました。税に関する話しや神戸税関の管轄区域や歴史、密輸の手口やコピー商品、ワシントン条約該当物品などの説明を受けました。プレイ体験ゾーンでは、ブランド品の「本物」と「ニセ物」を見分けたり、密輸品を発見したりと、ゲーム感覚で体験することができました。