会議・研修 教育実習生による研究授業

 本日、4限目に教育実習生による研究授業を行いました。
 2年次生対象の「化学」で、単元は『酸化還元反応』です。
 本校職員による綿密な指導・監修のもと、授業は進められました。
 前半は、本人が用意したパワーポイントによるわかりやすい一斉説明。後半は、グループに分かれて進んで教えあったり、質問し合ったりする中で学びを深めていく、いわゆる「アクティブラーニング」の手法がとられました。その間の机間巡視やアドバイスもきっちりと行われていました。
 教材研究のみならず、教授法も事前にしっかりと研究された素晴らしい授業でした。実習生と指導教官の労が報われるような学びの深まりが期待されます。