産業社会と人間 カタリ場  1年次

 12月18日(月)の3・4限に、1年次の「産業社会と人間」の授業において『カタリ場』というワークショップを行いました。人生の先輩である大学生から、これまでの経験や心の葛藤などを赤裸々に語ってもらいました。暖房の効かない広い体育館での授業でしたが、どの生徒も先輩方の熱いお話に真剣に耳を傾けていました。これまでの学校生活や自身の考え方を振り返り、今後の生き方を考える一助となったことと思います。