阪神淡路大震災復興支援 募金活動

 1月19日(土)午前中に、妙法寺駅前で阪神淡路大震災復興支援のための募金活動を行いました。募金活動をしていく中で、地域の皆様から温かい声をかけていただいたり、当時被災された方から貴重なお話を聞かせてもらったりしました。このような活動を通して、震災を経験していない世代が経験された方から生の声を聞き、後世に伝えていくことが、震災を風化させないことの一歩へとつながると思います。
 なお、皆様からいただいたお金に関しましては、神戸新聞厚生事業団に寄付し、阪神淡路大震災の支援金に使っていただく予定です。本当にご協力ありがとうございました。