34回生課研 須磨友が丘の学びを未来につなげる講演会

 課題研究での学びを振り返り、次のクロスカリキュラム探究や次の進路につなげるために、兵庫県立大学に来年度新設される社会情報科学部(準備室)より笹嶋宗彦准教授をお招きし、講演をしていただきました。
 「今の世の中の諸問題は、多くの利害関係が複雑に絡み合っており、何が正解と答えられるものは非常に稀です。しかしながら、社会に出ると誰しもが、そのような正解のない問題に対して何らかの答えを出すということを求められます。須磨友が丘で行った課題研究は、まさにそのような力を培うものであり、ここの学びが未来につながっていくことを願ってやみません。」
 笹嶋先生、貴重なお話をしていただき、ありがとうございました。

kouen1kouen2