会議・研修 2年「子どもの発達と保育」特別授業

    2月6日 5・6限目、2年次生対象授業「子どもの発達と保育」において、神戸親和女子大学 発達教育学部 児童教育学科 勝木洋子教授 による特別授業を行いました。
 保育の現状や現在大きな社会問題となっている子どものLGBTなどについて、スライドを交えながら、興味深いお話をしていただきました。
 LGBTについては、昨年末にも医師の立場からのお話を聞かせていただきました。生徒たちは、いろいろな立場からLGBTの話を聞かせていただくことで、この問題を多角的にとらえることができたように思います。