産業社会と人間 2分間スピーチ

 2月22日(金)の1年次「産業社会と人間」の時間に、これまでの学習を振り返り、この1年間で学び、感じ、考えたことを発表するスピーチを各クラスで行いました。
 産社の授業では、自己理解・職業理解・学問理解を目標として、将来の自分の立ち位置、生き方について考察してきました。一人一人の生徒が、職場研究やブックトーク、カタリ場や各種講演会で様々な人たちから学んだこと、体験したことを振り返り、2年次以降の課題研究や、将来の進路選択への抱負を語ってくれました。