トピックス

放送委員会がハイスクールノオトに出演しました

 2月20日(土)8:00からKiss FM KOBEの「ハイスクールノオト」で本校放送委員会による学校紹介番組が放送されました。放送委員会の2年生と1年生のメンバーが出演して本校の魅力を紹介してくれています。2月27日(土)にも放送がありますので、ぜひ視聴ください。放送委員会のHPにも当日の様子を紹介していますのでご覧ください。

  放送委員会のHP

  放送内容は「ハイスクールノオト」でもご覧いただけます。 
  ハイスクールノオト(Kiss fm KOBE)

産業社会と人間 2分間スピーチ

 2月19日(金)、1年次の「産業社会と人間」の時間に2分間スピーチを行いました。この1年間「産業社会と人間」の授業では、自己理解・職業理解・学問理解を目標に、自分の立ち位置や生き方について考察してきました。生徒たちは、さまざまな体験活動の中で、感じ、考え、気づいたことを踏まえて、自分のこれからの生き方についてスピーチしました。
 1年間の活動を振り返り表現することによって、自身の体験を意味づけ、学びに変えていく機会になりました。生徒一人ひとりが得た学びは、残りの高校生活や卒業後のキャリアに生かされていくように思います。

柔道場を整備しました

 このたび、本校育友会様のご支援により、柔道場に100枚のジョイントマットを敷き詰めていただきました。授業はもちろんですが、部活動でも活用させていただきます。
 これまで普通教室で活動していたダンス部が練習場とすることもでき、部員はこれまで以上に躍動的に練習に励んでいます♪

推薦入学の検査が行われました

 2月16日(火)に令和3年度兵庫県公立高等学校入学者選抜の推薦入学の検査が実施されました。本校でも総合学科の推薦入学検査が定員120名で実施されました。
 今年は、新型コロナウイルス感染症対策として、教室内は小論文検査時も、面接時も広い間隔をとり、換気に気をつけて実施しました。当日の様子が神戸新聞にも掲載されました。合格発表は2月21日(日)の14:00からです。

産業社会と人間 職業研究講演会

 1月29日(金)、1年次の「産業社会と人間」の時間に、各業界でご活躍されている職業人を講師としてお招きし、職業研究講演会を実施しました。弁護士や建築士、看護師やパティシエ、新聞記者ら計20名の方々にお世話になりました。
 講演の中で、講師の方々から仕事の内容ややりがい、そして社会とどのように関わっているのかということを語っていただきました。さらに、講座ごとに工夫が凝らされた演習も行われ、生徒たちは意欲的に取り組む様子が見られました。これらの活動を通して、「働く」ことの意味や、自身のキャリアを考えるきっかけになったと思います。
 また、今回の取り組みを神戸新聞のNIEニュースにも取り上げていただきました。ぜひご覧ください。