トピックス

異文化理解 校外学習

  9月13日(水)に、異文化理解の授業で生徒23名を引率し、校外学習を行いました。開港150周年を迎える神戸の歴史を学ぶ一環として、旧居留地周辺を散策しました。煉瓦造の下水道公開施設やレトロビル、三宮神社、南京町を訪れ、旧居留地の発展や開港にまつわる歴史的事件について学びました。また、神戸市立博物館ではオリエンテーションの後、企画展「開国への潮流」を見学し、興味深い資料を数多く見ることができました。


花丸 芸術鑑賞会2

 8日(金)に芸術鑑賞会でお世話になりました関西芸術座より、色紙とお礼のはがきが届きました。人権について考える機会を与えてもらい、劇団とも暖かい交流ができて、とても素晴らしい芸術鑑賞会となりました。

平成29年度芸術鑑賞会

 9月8日(金)秋恒例の芸術鑑賞会が神戸文化中ホールで行われました。
 今年は演劇「遥かなる甲子園」を鑑賞しました。

 1964年東京オリンピックの年、風疹が沖縄で猛威を振るい、聴力障害を持った子どもたちがたくさん生まれました。その子たちのために一過性の『ろう学校高等部』が作られ、高等部に進学した主人公一樹は仲間とともに野球部を作り、甲子園を目指します。が…。

防災避難訓練実施

 9月4日(月)午後 防災避難訓練を実施しました。
 兵庫県南部に震度5の地震が発生したという想定です。
 緊急地震速報に続き、地震の効果音が流れ、生徒たちは「shake out」。机などで頭部  を保護します。避難指示の放送があって体育館へ移動、担任の先生より点呼を受け各自の無事を確認しました。
 その後、「防災ジュニアリーダー育成合宿」に参加した生徒会役員から報告がありました。教頭先生からは東日本大震災の「釜石の奇跡」の話をあげての講評がありました。

花丸 食堂新装開店!!

 本日、新しい業者による、食堂がオープンしました。この日に備えて、新装開店をお知らせするポスターが校内に貼られ、厨房や調理機器もピカピカに磨き上げられました。また、自動販売機は4台とも新品に入れ替えられました。
 お昼休みの始まりとともに、生徒たちがどっと押し寄せて、いつもとは違う活気が食堂内に広がり、「カレーおいしい!!」「唐揚いける!!」という、生徒たちの明るい声が響き渡りました。
 新装開店した本日だけではなく、末永く食堂が活気にあふれ、生徒たちの憩いと情報交換の場になればと、願っています。