トピックス

推薦入学の検査が行われました

 2月16日(火)に令和3年度兵庫県公立高等学校入学者選抜の推薦入学の検査が実施されました。本校でも総合学科の推薦入学検査が定員120名で実施されました。
 今年は、新型コロナウイルス感染症対策として、教室内は小論文検査時も、面接時も広い間隔をとり、換気に気をつけて実施しました。当日の様子が神戸新聞にも掲載されました。合格発表は2月21日(日)の14:00からです。

産業社会と人間 職業研究講演会

 1月29日(金)、1年次の「産業社会と人間」の時間に、各業界でご活躍されている職業人を講師としてお招きし、職業研究講演会を実施しました。弁護士や建築士、看護師やパティシエ、新聞記者ら計20名の方々にお世話になりました。
 講演の中で、講師の方々から仕事の内容ややりがい、そして社会とどのように関わっているのかということを語っていただきました。さらに、講座ごとに工夫が凝らされた演習も行われ、生徒たちは意欲的に取り組む様子が見られました。これらの活動を通して、「働く」ことの意味や、自身のキャリアを考えるきっかけになったと思います。
 また、今回の取り組みを神戸新聞のNIEニュースにも取り上げていただきました。ぜひご覧ください。


産業社会と人間 職業研究

 1月15日(金)と22日(金)、1年次の「産業社会と人間」の時間に、職業研究の授業が行われました。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で職場訪問が実施できませんでしたが、代わりのプログラムとして職業研究講演会&ワークショップを実施する予定です。そのための事前学習の時間になりました。
 生徒たちは自分の興味・関心に合わせて、全20の講座から職業を選択し分かれます。講演をしていただく講師の方の職業や会社について調べ、講座ごとに設定された事前課題に取り組みました。課題に苦労しながらも、楽しみながら取り組む様子も見られました。

本校ウエイトリフティング部の活躍(新聞記事)

 本校ウエイトリフティング部の近畿高校選抜大会における活躍が1月24日(日)、25日(月)の2日連続で、神戸新聞に写真入りで取り上げられました。2年生の後藤さん、1年生の坂本さんの写真入りインタビューが掲載されています。
 部活動のウエイトリフティング部のページに大会結果の詳細が出ていますので、ご覧ください。



1年次「家庭基礎」

 1月19日(火)に1年次の「家庭基礎」の授業で金融講習「ライフプランの授業」が行われました。公益財団法人 日本教育公務員弘済会兵庫支部、株式会社 兵庫教弘の支援を受けて、ファイナンシャルプランナーの方に来ていただき講義をしていただきました。ライフイベントごとにかかる金額についての話を聞いたり、「65歳で貯金を増やすためにどんな対策があるか」を検討したりと、進学や奨学金など高校生にとって身近な話から人生のリスクについてと幅広い内容を学びました。ライフプランのアドバイスのプロの方からの授業は普段とは違った視点から学ぶことができたと思います。授業を受けた生徒が、自分の現在や未来を考える材料になってくれると思います。