カテゴリ:3年

第37回生修学旅行 第3日(4/16(金))

天候は雨のち曇り。
A団はB団の1日目の行程、B団はA団の1日目の行程を実施。

A団は、ホテルをチェックアウトし、川平湾に移動、グラスボートに乗船、船底の観察窓から「海中散歩」。その後、石垣市街地に移動。ユーグレナモールという商店街周辺で、各々で石垣牛の焼き肉などの昼食を取り、お土産を買いました。

B団は、ホテル付近でビーチアクティビティを楽しんだ後、ホテルを出発、「和琉ダイニングみふね」で昼食をいただきました。

そして、石垣空港でA団とB団は合流、石垣空港から那覇空港向かい、トランジット、伊丹空港に到着。バスに乗り換え、20時過ぎに湊川神社に到着後、解散しました。

 

 

 

 

 

第37回生修学旅行 第2日(4/15(木))

天候は曇り時々雨。本日は、A団B団に分かれてではなく、事前にそれぞれで選択した「オプショナルツアー」別にプログラムを実施しました。実施した内容は以下の通りで、1日コースは1プログラム、半日コースは2プログラムを選択して体験し、忘れられない想い出が作れました。

(1日コース)

・西表島マングローブカヌー&星砂の浜

・西表島・由布島〜2島周遊〜

・マリン体験(終日)幻の島

(半日コース)

・八重山伝統文化体験

・竹富島見学

・体験ダイビング又はシュノーケリング

・宮良川ライトカヌー

・フィッシング(釣り船ライトタックルコース)

夕食後、ホテル近隣の施設「舟蔵の里」において、屋外で学年レクを行いました。有志(ダンス部、ギター同好会、男子バレー部)による舞台が披露されました。また、修学旅行中に誕生日を迎える生徒2人に対して、サプライズ演出もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第37回生修学旅行 第1日(4/14(水))

A団(2,4,6組)、B団(1,3,5組)に分かれて、コロナ感染対策に留意しつつ、石垣島へ向けて修学旅行に出発しました。

A団は6:30,B団は7:40に湊川神社からバスで出発、2団に別れて関西空港から石垣空港に無事到着しました。現地の天候は、あいにくの曇りのち雨。

A団は石垣空港到着後、「和琉ダイニングみふね」で新鮮な地元の食材を用いた豚しゃぶしゃぶの昼食をいただきました。非常に美味しい昼食でした。ホテル到着後、水着に着替え、ホテル付近のビーチで「シースライダー」「ロデオボード」「チューブライディング」を体験。スリリングな体験で大興奮の時間でした。

B団は石垣空港到着後、石垣市街地を散策。1時間50分という短い時間でしたが、クラスメートと各々で昼食を取り、お土産を買いました。続いて、川平湾に移動し、グラスボートに乗船しました。グラスボートの船底に設置された観察窓から「海中散歩」。イソギンチャク、サンゴ、ウミガメ、カクレクマノミ(映画「ファインディングニモ」にも登場)と遭遇、歓声が上がりました。

夕方にはA班とB班はホテルで合流、バイキング形式による夕食を取りました。

 

3年次 球技大会

 7月17日(金)に3年生の生徒会メンバーが進行役となって球技大会が行われました。雨を心配していましたが、幸い曇り空の下で予定通り実施することができました。今年度はソーシャルディスタンスを確保するために、各クラス男女に分かれてのドッジボール大会でした。今学期最初の行事に学年で絵柄を揃えたクラスTシャツを着て、クラスの結束も強まったことと思います。
 優勝は男子、女子、総合ともに2組。準優勝はこちらも男子、女子、総合ともに1組でした。

3年次 進路集会

 6月1日(月)、学校が再開され、3年次は進路集会を行いました。進路を考えるうえで、3年生としての心構えやこれからのタイムスケジュール、進路の具体的な流れなどの話があり、生徒は真剣に話を聞いていました。いつもは学年全体が一つの部屋に入って行っていますが、「3密」を避けるために4つの部屋に分散してWeb会議システムを活用して行われました。

卒業式予行 34回生

 本日卒業証書授与式の予行及び各種表彰等をおこないました。
 久しぶりの級友との出会いに歓びながらも、明日の式に向けて熱心に練習をおこないました。
 なお、表彰された者は以下の通りです。
  全国総合学科高等学校長協会総合学科優秀者
   小澤 未悠奈
  県立高等学校長協会総合学科優秀者
   神内 萌   山﨑 日香梨   弓削 武一
  日本郵便株式会社主催 手紙作文コンクール はがき作文部門 金賞
   廣田 春夏
  田辺聖子文学館ジュニア文学賞 高校生部エッセイ部門 佳作
   山本 百恵
  神戸地区高等学校読書感想画コンクール 佳作
   西尾 朱羅
  皆勤賞
   大内 梨湖  髙井 悠冬  末岡 琴音   岡田 卓也  小坪 温子
   坂口 雅   凪 涼介   筒井 舞香   中村 隼人  林 陽菜
   足利 笑佳  稲川 侑希  竹下 楓夏   植村 彩乃  小澤 未悠奈
   後藤 莉央  財部 和輝  嶋田 紗也加  田中 篤   宮嵜 玲雄
   脇谷 昌汰

34回生 人権講演会

 12月19日(水)1・2限目に、弁護士の秋山侑平先生を講師に招き、人権講演会をおこないました。
 労働基本法をはじめとする法令やハラスメントなど、今後起こりえるかもしれない諸問題について例を挙げながら説明していただきました。生徒たちも、他人事ではないので、熱心にメモをとりながら傾聴していました。

3年次保護者会

 5月14日(月)14時よりセミナールームで保護者会をおこないました。進路ガイダンス部より、入試制度、昨年の動向などについて話がありました。年次より、34回生の様子などを進路・生徒指導担当より話をしました。多くの保護者の方にご参加いただきました。

2年次企画行事(京都・東山)

 4月16日(月)春の爽やかな陽光のもと、2年生は恒例の京都(東山)への校外学習を行いました。新クラスでの班別行動で、神社仏閣や名所をめぐり、伝統文化にふれ親睦を深めることができました。 
  



第3年次企画行事 USJ

 4月16日、年次企画行事でユニバーサルスタジオ・ジャパンに行きました。天気は良く、少々暑いくらいでした。生徒たちは、友人たちとアトラクションを楽しみ、土産を買うなど、一日を満喫していました。

花丸 神戸学 フィールドワーク 

 3年次生に人気の授業、神戸学で、フィールドワークに行きました。神戸学は、神戸の史跡・観光地・自然環境を学習し、調査することで神戸に関する知識を身につけるとともに、郷土愛を醸成する授業です。「予習→フィールドワーク→レポート作成」という流れで授業は進みます。
 この日は神戸税関に行ってきました。税に関する話しや神戸税関の管轄区域や歴史、密輸の手口やコピー商品、ワシントン条約該当物品などの説明を受けました。プレイ体験ゾーンでは、ブランド品の「本物」と「ニセ物」を見分けたり、密輸品を発見したりと、ゲーム感覚で体験することができました。 

晴れ 球技大会(3年次生)実施

 7月11日(火)3年次生の球技大会を実施しました。種目は男女ともにサッカーですが、女子はハンドボールコートを利用した、ミニサッカーとなっています。文化祭の時に作ったお揃いのクラスTシャツを着て、最後の球技大会を楽しみました。
 昨日で期末考査も終わり、晴天とはいきませんでしたが、蒸し暑い中、体中のエネルギーを発散していました。

クリーン作戦実施 

 7月10日(月) 3年次生と保護者によるクリーン作戦が実施されました。
 試験最終日の疲れをものともせず、蒸し暑い中、それぞれの担当区域で活動しました。
   運動部中心 :外回り 通学区域
   他の生徒  :校内清掃
   保護者の皆様:玄関周り
 外回りの生徒は、道行く人にも、「こんにちは。」と大きな声でご挨拶をし、朗らかに高校生活最後のクリーン作戦に取り組んでいました。

3年生進路HR 卒業生の話を聴く会

 6月19日(月)7限の進路HRで3年生対象に体育館や集会室・講義室等を使用して「卒業生の話を聴く会」を行いました。15名の卒業生と美容師さんに来ていただき、国公立大学、私立大学、看護系、専門学校、公務員に分かれて話を聴きました。高校3年生をどのように過ごし、そこでどのよう問題に直面しどう乗り越えたのか、またどんな後悔があり、それが大学や就職でどのように活かされているのかなど座談会形式で話をしていただきました。現役生も真剣に耳を傾け、質疑応答でもいろんな質問が出るなど真摯な姿勢が見られました。この会を通して自分の進路実現に向けてそれぞれが受験に臨む覚悟が決まったように思います。                                    
 忙しい中、現役生のために時間を割いて会に参加してくれた卒業生の皆さん、ありがとうございました。