校長室より

4月21日(水)須磨友が丘との第1回交流戦、サッカー1-0勝利、野球1-3惜敗、1勝1敗で終える

 4月21日(水)、須磨友が丘高校との初の交流戦が行われました。今年度の競技種目は、最初ということで全員観戦ができるサッカー(ユニバ記念競技場)と野球(ほっともっとフィールド)に決まりました。強敵相手に本校生はよくがんばったと思います。放送部、写真部、ダンス部、書道部(旗の文字)の皆さんにも活躍していただきました!

  部活動に熱心に取り組む姿を、全校生、保護者(観戦者67名)、顧問の以外の先生、他校生に見てもらう良い機会でした。勝敗に関係なく豊かな心を育むと思います。両校生にとって色々な意味で良い定期戦でした。

  「一致団結の応援と相手校へのリスペクトの気持を生徒は体験して良い体験だった(某先生の復命より)