校長室より

天体観測実習で日食の観測をしました

 6月21日(日)夕方から本校にて、地学基礎選択者から希望者を募り、実験観察学習の一環として「日食の観測」を行いました。休日であることやコロナウイルス感染症の影響なども心配しましたが、9名の生徒が参加しました。何事にも興味・関心を持ち、主体的に学ぼうとする姿勢はとても大切なことだと思います。
 登校後、観測の準備をして、部分日食の観測を行いました。日食の始めは16:05、終わりは18:07でした。残念ながら曇天だったため、ハッキリと観察はできなかったようですが、次に神戸で日食が見ることができるのは、約10年後ですので貴重な実体験だったと思います。ちなみに、下の観察時の写真、とてもいいと思いませんか。