西北ニュース

1・17追悼事業

 1月13日(土)、本校体育館にて阪神淡路大震災の追悼セレモニーを実施しました。生徒、保護者、地域の方々が参加し、本校の音楽の授業を担当されている金澤俊江先生によるピアノリサイタルと災害ボランティア活動の語り部、阪神淡路大震災に関する展示を鑑賞しました。また、本日のオープン・ハイスクールに参加した中学生や地域の方々は土嚢作りを体験しました。

ピアノリサイタルの様子
  

語り部活動の様子