本校 学校ブログ

令和4年度生 小・中学部入学説明会のご案内

予定通り 3/7(月)10:00~ 実施します

 

以下をクリックしてください

令和4年度 小学部入学説明会.pdf

令和4年度 中学部入学説明会.pdf

 

* 最小限の人数(各ご家庭1名)でのご参加をお願いします

* 感染症等の状況により、今後の予定等に変更が生じた場合には速やかにご連絡します

* 当日は近隣のパーキングの混雑が予想されます。時間に余裕を持ってお越しください

本校日誌

高等部3年生現場実習振り返り

 高等部3年生は、6月6日(月)~11日(金)まで、現場実習を行いました。現場実習に行く前は、何を目標に、どんなふうにがんばるのかなど事前学習を行い、それぞれの現場実習先でいろいろなことにチャレンジしながら、現場実習を終えることができました。実習を受け入れてくださった事業所の皆さま、ありがとうございました。この日は、教師の話を聞いたり、みんなの事業所での様子を写真で見たりして、頑張った様子をクラスで振り返りました。 

キッザニア甲子園に行ってきました♪

小雨が降る中、スクールバスに乗ってキッザニア甲子園に行ってきました。構内では、たくさんのパビリオンの中から参加する体験を自分たちで選びます。救急救命士を体験した生徒は、「『救急車が通ります。道を開けてください』とアナウンスしたのが楽しかった。」と喜んでいました。パビリオンによっては人気があって体験できないものもありましたが、それぞれに自分で選んだ場所での職業体験を楽しむことができ、いい経験となりました。

 

 

小学部2年生 春の遠足

 6月7日(火)尼崎市の元浜緑地に行ってきました。前日からの雨で天気が心配されましたが、午前中はちょうどよい曇り空で地面も濡れておらず、活動しやすい気候となりました。ロングローラー滑り台やアスレチック、たくさんの遊具で力いっぱい遊ぶことができました。お昼ご飯は、クラスごとに適度な距離を取りながらお弁当を食べました。食後は芝生広場でボール遊びや鬼ごっこなどをして楽しみました。楽しい思い出がたくさんできた一日でした。

 

芸術体験活動

6月20日(月)に、ピアノの講師1名とヴァイオリンの講師2名を招き芸術体験活動が行われました。「七つの子」「いつか王子様が」「星にねがいを」「ビビディバビディブー」「ネコふんじゃった」「情熱大陸」等、約10曲の演奏を聴きました。楽器体験では、ヴァイオリンの演奏にチャレンジしました。生徒の奏でる音にピアノ伴奏の「きらきら星」が寄り添い、聴いていた生徒達からも拍手がわきあがりました。また、「花は咲く」では音楽の授業で練習していた手話や歌を歌い、演奏に合わせて交流しました。演奏を聴きながら体を揺らして楽しんでいる生徒、習った手話を一生懸命披露した生徒、様々な生徒の様子がみられて、とてもいい芸術体験活動となりました。

放課後等デイサービス事業所へのお願い

部活動後の生徒のお迎えについて(お願い)

 平素は、本校高等部生徒の主体的な部活動にご理解とご協力をいただき、お礼申し上げます。

 部活動の参加生徒については、「自力通学生徒で安全にかつ友達とのトラブルを起こさずに下校ができる高等部生徒」を原則としています。

 ただし、スクールバス利用生徒も部活動終了後に、保護者の方にお迎えに来ていただければ、参加は可能です。どうしてもお迎えが難しい場合、放課後等デイサービス事業所の迎えも利用可能ですが、以下にご留意いただきますようお願いいたします。

(1)保護者(放課後等デイサービス事業者)引き渡し時間

   16:00(部活動終了後)

(2)生徒のお迎えの方法については、校内に駐車することはできません

(3)学校周辺道路は駐停車禁止です。近隣の迷惑とならないよう厳守願います。

校内実習(高2)

6月6日(月)から6月10日(金)までの5日間、清掃班、資材提供班、キャップしめ班、農園班、タオルたたみ班、2つの軽作業班に分かれて校内実習を実施しました。作業だけではなく、仕事に対する姿勢やあいさつ、マナー等、将来の進路を見据えたさまざまなことを学び、経験することができました。

      

スクールバス避難訓練

 2系統のスクールバスを対象として、避難訓練を実施しました。バスの非常口と通常の出入り口の2か所から避難しました。児童生徒たちは、いつもとは違った状況にも戸惑うことなく、教師や介助員の説明を聞いて落ち着いて行動することができました。

宿泊体験学習

1泊2日の宿泊体験学習でしあわせの村に行きました。1日目、しあわせの村に到着後、入所式を行い、昼食のカレーライスを美味しく食べました。また、オリエンテーリングでは、芝生広場・白雪姫の家・日本庭園・花づつかがみで写真を撮ったり、ジュースやアイスクリームを買って飲んだり食べたりとクラスで活動に取り組むことができました。夕食後の夜のつどいでは、雨天のため、外でのキャンプファイヤーはできませんでしたが、多目的室にて各クラスで考えたクイズやダンスといった出し物を発表したり、みんなで「マイムマイム」を踊ったりして楽しく活動することができ、1日目を終えることができました。2日目、朝食後、トリム園地や芝生広場でクラスで分かれて活動をしました。退所式を行ったあと、無事にみんなで帰校することができ、2日間を通して楽しい思い出を作ることができました。

小学部5年 宿泊学習

 小学部5年生22名は、令和4年6月2日(木)~3日(金)、しあわせの村へ宿泊学習に行ってきました。当日は、訪問児童5年生1名も日帰りで参加しました。勇気を出して乗ったポニー乗馬。みんなで食べたご飯。わくわくした大きなお風呂。夜の集いに向かう道で見たお月様とお星様。キャンプファイヤーの暖かい炎。大好きな友達の寝顔と息づかい。美しい景色の中の散歩。

普段の生活では感じられない気持ちをたくさん感じ、たくさんの思い出ができたことでしょう。おうちを離れて過ごした一泊二日、おうちが恋しくなることもあったと思いますが、よくがんばりました。みんな素敵でした。

 

小学部6年生 春の遠足

 小学部6年生は、神戸どうぶつ王国へ遠足に行ってきました。どうぶつ王国には、オオカミやナマケモノ、スナネコの赤ちゃんなど様々な動物がおり、児童達は、興味津々な様子で近づいてみたり、手の届きそうな距離で泳ぐペンギンに釘付けになったりと、とても楽しそうに園内を見てまわることができました。大きなカメやカピバラ、カンガルーの背中に何度も触り、感触をしっかり味わおうとしている児童もいました。オオハシという鳥への餌やりでは、なんと、オオハシを腕に乗せて餌をあげました。「間近で動く大きなクチバシ、私の所にも来るのかな?」と、腕にオオハシを乗せている児童も、近くで見ている児童も、ドキドキ、ワクワクした瞬間でした。カモやカンガルーの餌やりも行い、全員が餌やりを体験することができました。