分教室 学校ブログ
 ※旧ブログはこちら

分教室日誌

令和4年度 交流体育祭が開催されました!

6月10日(金)に交流体育祭が開催されました!ここ最近はコロナ禍で縮小した体育祭が続いていましたが、今年は分教室と猪名川高等学校とが一緒になってダンスを踊るブロック演技だけでなく、リレーや大縄跳び、台風の目なども行われ、交流体育祭がやっと例年通りに戻ってきたように感じました。久しぶりに行われた大きな体育祭に、猪名川高等学校生も分教室生も、とても盛り上がっていたように思います。みんなで一つのことを作り上げるって大切なことだと改めて実感させられました。

一部ですが、写真にて交流体育祭の様子をお伝えします。

 

文責:分教室長

 

全体での体操

 

 

大縄跳び

 

 

ブロック演技

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

女子対抗リレー

 

 

男子対抗リレー

 

 

令和5年度分教室入学相談について

令和5年度分教室入学相談の要項と申込用紙を公開いたします。

希望される方は、申込用紙に必要事項をご記入いただき、

お子様が在籍されている中学校を通して、分教室のE‐mailかFAXでお申し込みください。

 

R5兵庫県立こやの里特別支援学校分教室入学相談実施要項.pdf

R5兵庫県立こやの里特別支援学校分教室入学相談申込用紙.pdf

 

分教室FAX: 072-765-3265

e-mail: koyanosato2-sn@hyogo-c.ed.jp

 

2021 分教室3年生 修学旅行に行ってきました!

 分教室3年生が、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)へ修学旅行に行ってきました!通常、分教室では2年生の秋に修学旅行を企画するのですが、世界的なコロナ禍のため、6期生はこの時期に日帰りで修学旅行に行くこととなりました。

 日帰りの修学旅行では、皆しょんぼりしているかと思うと、そんなことは全くなく、着いたときから元気いっぱいいろいろなアトラクションやショー、食べ物を楽しみました。USJは、卒業後の職業生活における余暇活動として使える場所です。この旅行を機に、「お金をためて、USJに行きたい!楽しみたい!」と意欲を高めてくれたらと思います。

 分教室の修学旅行は、例年生徒たちが企画に関わって、どこで何をするか話し合ったり調べたりして、時間をかけて作り上げていきます。コロナ禍でせっかく立てた企画が何回も流れてしまいました。それでも、しょげることなく粘り強く計画を立て直し、修学旅行を全員で作り上げました。楽しかっただけではなく、生徒たちにはやり遂げた気持ちが溢れていると思います。それだけに実現できたことがとても嬉しいと感じました。

以下PDFでどうぞ

2021 分教室 3年生 修学旅行.pdf

2021 理科実験でいろいろなことを共に学びました!

11月 1 日( 月 )に 交流及び共同学習として、猪名川 高等学校 の 理科 を受講し 、様々な実験に参加しました 。
実験の内容は

①死海を作る(水溶液の濃度 を 上げることで、どこまで浮力が大きくなるのか。)

②いかにしてグラスを遠くまで滑らせるか(様々な条件下で、机上のグラスを一定の力で滑らせ、どのような条件であれば一番遠くまで滑らせることができるのか。)

③ビタミンC量の比較(いろいろな飲み物などに含まれるビタミンC量を、アルカリの水溶液を使って中和させることで、測定する。)

④いろいろな魚の体液に含まれる成分の計測(淡水魚と海水魚の体液を抽出して、水分を蒸発させることで、どれぐらいの個体成分が残るのかや何が含まれているのかを計測、推察する。)でした。

以下PDFでどうぞ

20211101 理科交流.pdf

2021 猪名川高校生と共に「絵本講座」を受講しました

10月7日(木)に交流及び共同学習として、猪名川高校の授業「絵本講座」を受講しました。内容は ●絵本について(どのような種類や意図のものがあるか) ●具体的な絵本の紹介 ●絵本がもたらす効果 などについてです。絵本は子どもの読み物という印象もありますが、この講座では子どもに読み聞かせたエピソードだけでなく、中学生にメッセージとして読み聞かせたことや絵本をきっかけに生徒が心を開いたことなど、いろいろな絵本の効果や可能性について学びました。受講後、生徒たちと話すと「小さいころに好きだった懐かしい本があった。」「カステラがとてもおいしそうだった。」「鶴の話に感動した。仲間の大切さを感じることができた。」など様々な感想を聞くことができました。受講した生徒全員が、自分の目標をしっかりと持って受講していたように感じました。

以下PDFでどうぞ

絵本講座.pdf

2021 体育祭

10月1日(金)に県立猪名川高等学校との交流体育祭がありました。前日まで緊急事態宣言が発令され当日も昨年と同様、縮小した形で行われ開閉会式とブロック演技のみとなりました。分教室の生徒も体育の授業や放課後に猪名川高校生との練習を重ねて本番を迎えました。結果は赤ブロックが優勝、黄ブロックが準優勝となりましたが、どのブロックも最後まで練習の成果を発揮し、素晴らしい交流体育祭となりました。

以下PDFでどうぞ

2021 体育祭.pdf