教育実習の申込みについて

会議・研修 卒業生のみなさんへ 教育実習について

1 受け入れについて
 本校では、将来教育職に就く意志が強固な卒業生で、教育実習実施年度に教員採用試験を受験でき、実習する教科の免許状取得見込みの者を教育実習の対象としています。
 なお、教科・科目、人数等の都合で、受け入れできない場合があります。

2 教育実習期間について
 実習期間は、原則的に5月下旬~の本校が指定した期間とします。

3 受付手続きについて
 実習前年度の5月~6月の間に、来校の上、申込書に記入し申請してください。
 ※事前に電話で来校の予約をしてください。
 (担当者不在時は、卒業年度、大学名・学部名、取得しようとする校種・教科を伝えてください)
 なお、大学から内諾書等の書類があれば、あわせて持参してください。

4 受け入れの決定
 7月までに面接を実施し、受け入れの可否を決定し、文書により通知する。
 大学からの正式な申し込みがあれば、承諾書を発行する。

5 実習実施までの流れ
 【実習前年度】
  ・5月    本校に電話連絡
  ・6月    申込書提出
  ・7月まで  面接実施、受入可否決定
  ・11月~   大学へ内諾書を発送
 【実習年度】
  ・4月    教育実習希望者から承諾書を受け取り
         本校より承諾書を大学に発送
  ・5月下旬 実習前週に打ち合わせ実施
         翌週より教育実習開始