総合支援センター

総合支援センター

 

 校内、地域に向けて聴覚障害教育のセンター的機能として、一人一人に応じた支援を行っています。聴覚管理の面では、聴力測定やことばの検査、補聴器の選定・フィッティングをしています。地域支援の面では、学校支援、情報提供、理解啓発活動のほか、きこえに課題のある乳幼児や、ことばの発達に遅れのある地域の子どもに対する教育相談も行っています。

総合支援センターは、本館3階にあります。

ご来校の際は、事務室で受付をすませてからお越し下さい。

 

通級による指導

 公立小・中学校の通常学級に在籍する、聴覚に障害のある子どもや在籍校への支援を行っています。聴覚障害の理解・発音・コミュニケーション・障害認識などの指導をしています。

 個別学習を中心としながら、適宜、集団学習も行っています。

 

お困りのことありませんか??

・後ろから読んでもふりむかない。

・身の回りの音に気付かない
  (テレビ・電話・車の音など)

・声を出すことが少ない。

・ことばが遅く、発音がはっきりしない。

1歳半を過ぎても指示が伝わらない。

・新生児聴覚スクリーニング検査で、
   精密検査が必要だと言われた。
                                 など

 


教育相談

0歳から、お子さんのきこえの様子や補聴器についてのご相談に応じます。

・お子さんへの接し方や子育てについて、ご家族へ具体的に助言します。

・お子さんの聴覚活用・言葉の指導等、一人ひとりの発達に合わせた活動や相談を行います。

 

 

・教育相談は随時受け付けています。電話・FAXでお問い合わせください。

・相談の費用は無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

兵庫県立神戸聴覚特別支援学校 総合支援センター

655-0013   神戸市垂水区福田1丁目3番1号

TEL 078 (709) 9301  FAX 078 (709) 0371

(窓口)教頭 伊藤 義彦