「ちはやふる(千早振る)」は激しく荒々しいさま、「彦」は才徳の優れた美男子を差します。で、私の名前は「千早彦(ちさひこ)」です。名前と違いいたって平凡なおじさんです。そんな校長の私が日常や学校で感じたことを思いつくままつぶやきます。それがこの「ちはやふる通信」なのです。
 

ちはやふる通信

校長ブログ
12345
2019/06/21new

その96 ケイリーさん元気かなぁ

| by 井上
 昨年秋から、交換留学生として、本校に通ってきていたケイリーさんが6月の初めに帰国しました。彼女は、本当にいい生徒で丹波や、日本の良さを十分感じてくれていたようです。ある意味、日本人より謙虚なところもあったりして、本校の生徒たちにとっても素晴らしいものを残してくれました。芸術やマーケティングに興味があると言ってましたので、今後その方面で活躍してくれることを祈っています。
 帰国直前にはお別れ会を開きましたが、その際、丹波市谷口市長から交流の親善大使にも任命されました。今後は国際交流でもお世話に慣れればうれしいです。
 お花が好きということでしたので、私からは、やま百合が描かれた丹波焼のプレートと一輪挿しの小さな花瓶をプレゼントしました。お部屋に飾ってくれているととてもうれしいですね。


15:03 | 投票する | 投票数(1)
2019/06/21new

その95 丹波市との連携協定

| by 井上
 文科省の指定事業については依然お知らせしましたが、その事業に関連して、様々な地域課題の発掘や解決に向けて、丹波市との連携を結びました。市長さんとはお出会いする機会もよくあるのでいろいろ案を出していい成果をあげられるようにしたいと思います。
また、丹波市には本校以外に氷上西高校、氷上高校さんがあるので、声をかけ協力校として一緒に連携していただきました。協力して、地域の発展に貢献したいですね。

  
14:56 | 投票する | 投票数(0)
2019/06/21new

その94 嬉しい出来事

| by 井上

ずいぶんご無沙汰です。忙しさにかこつけて少しさぼると、ずいぶん日数がすぎてしまいました。ひと月以上更新してなかったのですね(反省)

 気が付けば、今年も半年が終わろうとしています。何か少々焦ってしまいます。この通信をさぼっている間に、いろいろなことがありました。反省の気持ちを込めて少し古いことも振り返りながら、ブログをつづりますね。

 

 『最近一番うれしかったこと!』・・・体育大会です。

 先週の木曜日、本当に晴天でした。カラッとしていたので、熱中症指数も大丈夫でした。

500名を超える保護者、ご家族の方が来場され、温かい声援を送ってもらいました。すべてにおいて3年生の、力を後輩たちに見せつける結果となり、とても満足な一日でした。生徒たちのひたむきな姿を見ると本当に幸せな気分になり、元気をもらいました。けがが怖いなという種目もありましたが、それは今後の検討材料としたいと思います。

 そんな中、私は少しわがままなことをしてしまいました。体育大会は、613日に行われたわけですが、その日は、私の59回目の誕生日だったのです。素晴らしい一日をありがとうという思いで、閉会式でそのことを告げると、大きな拍手が湧きおこり、なんと「ハッピーバースデー トゥーユー」と歌ってくれたのです。思いもよりませんでした。こんなうれしい誕生日はありません。感謝です。

 家に帰ると、妻がケーキを買ってくれていつもより少し豪華な夕食を用意してくれていました。またまた、感謝の一日でした。

    


14:37 | 投票する | 投票数(3)
2019/05/16

その93 文部科学省指定事業横断幕完成!!

| by 井上
 ホームページのトップに文部科学省の事業に指定されたことを掲げていますが、そのことを校舎に掲げるための横断幕が完成し、校門の正面から見えるように貼り付けました。20日には一旦下げて写真を撮るため仮止めの状態ですが、その後きっちりと止めて3年間持つようにしたいと思います。この横断幕は、柏陵同窓会に無理を言って、予算を組んでいただいたものです。本当にありがとうございました。
 生徒たちには、毎日登校の時にこの横断幕を見て、日々新たな向上心を持って学校生活に取り組んでもらいたいと思っています。私が掲げているスローガンは「翔びたて柏高!丹波からTAMBAへ!!」ですが、この事業のため、文科省に届けているタイトルは「TAMBA Mirai Project 丹波からTAMBAへ!!」(略してTMP)なのです。丹波市で95%、丹波篠山市を加えると99%が地元丹波の生徒です。だからこそ丹波のことを考えることはまさに自分や、その家族のことを考えることに他ならない。さらに、国際交流を経験し、グローバルな視点を持ちながらローカルなことを考えること、またその逆もとても大切なことと考えています。この事業に取り組むことで、地元に貢献すること、そして生徒自身の成長につなげていけれ考えています。
丹波を支えるグローカルリーダーの育成を目指します。


 
14:02 | 投票する | 投票数(3)
2019/05/14

その92 丹波市まちづくり説明会と芦田均記念館

| by 井上
 先日の12日(日)、午前中の農作業を済ませ、午後は丹波市立春日文化ホールで開催されたまちづくりビジョン市民説明会に参加してきました。これは、今現在の丹波市ではなく20年後30年後の丹波市の在り方をどうデザインしていくかということの説明会です。本校は、地域課題解決を探究のテーマの一つとして取り組んでいますので、参考になるところがたくさんありました。都合で、生徒は参加できませんでしたが、機会があれば生徒向けに話してもらえる機会があれば面白いなと思いました。
 ありがたかったのは、エントランスホールのところに生徒たちが取り組んだ課題発表用のポスターを展示していただいたことです。柏原高校の取組を少しでも披露して、市民の方々に知ってもらう機会をいただけることはとても感謝です。

   

 春日まで行ったついでに少し足を伸ばして、福知山市の六人部にある芦田均記念館まで行って来ました。言わずと知れた旧制柏原中学校の卒業生、つまり本校の大先輩であり、第47代内閣総理大臣芦田均の記念館です。本校在籍時の写真や教科書も展示されていました。一度行ってみたかったので、願いがかなってよかったです。偉大な先輩に続く後輩がどんどん育ってほしいと願っています。


12:18 | 投票する | 投票数(3)
2019/05/04

その91  第41回生卒業30周年同窓会

| by 井上
 本校では、毎年5月4日に、卒業30周年同窓会が開催されます。今年は41回生ということなので、ちょうど10歳年下の学年になりますね。それぞれ、良い大人として活躍されておられるのだと思います。私も校長としてお招きいただきました。オープニングには、本校コーラス部が招かれ歌を披露してくれました。発表の場をいただいたこと感謝申し上げます。卒業後30年、久しぶりに恩師や友人に出会い、様々な思いが甦ってこられたのではないかと思います。
 第一部は本校柏陵会館で開催され、午後は場所を移して懇親会です。私も少しだけ顔出そうと思っています。かつての恩師、友人を囲んで楽しい時間を過ごしてほしいですね。
 
  
12:32 | 投票する | 投票数(6)
2019/05/01

その90 犬童球渓 「旅愁」歌碑の除幕式に参加しました。

| by 井上
 5月1日 令和の始まるこのおめでたい日に、おめでたい式典が行われました。犬童球渓は日本を代表する音楽家の一人です。唱歌「旅愁」の作詞家として有名なのですが、実は、本校の前身、旧制柏原中学で音楽教師として赴任していた時期がありました。柏原中学は、その当時としては最先端というのでしょうか、音楽を教育課程の中に取り入れました。初代の音楽教師として招かれたのが、若き日の犬童球渓だったのです。しかし、日露戦争、当時の旧制中学性のバンカラ気質など時代背景は学校で音楽を学ぶことを良しとはしませんでした。失意の下、8か月で柏原を去ることになります。しかし、八幡神社下の下宿で暮らしながら、柏原で思い悩みながら過ごした時の思いを込めたのが「旅愁」の歌詞ではなかったかと、勝手に思っています。つらい思い出もあったと思いますが、決して柏原が嫌いではなかったと信じています。その後、犬童先生は旧制柏原中学の校歌を作曲してくださっています。
 朝からの雨も、除幕式が始まるころには上がりました。私もゆかりのある学校の校長として一言お祝いを申し上げました。多くの方の思いがこもった素晴らしい歌碑です。場所は本校の正門の目の前、たんば黎明館の正面にあります。ボタンを押せばコーラスが流れます。このような素晴らしい環境の中を登校できる柏高生は本当に幸せですね。ありがたいことです。

  
 それでは、令和初日でもありますので、八幡神社にお参りして、これからのことをいろいろお願いしてからから家に帰ることにします。
12:01 | 投票する | 投票数(5)
2019/05/01

その89  GW勉強も部活もそれ以外も楽しんでいますか?

| by 井上
 4月29日(月)、GW3日目。家にいて田んぼの草刈りやら植え付けの準備、庭の雑草引きなど、少しだけ家庭に貢献しました。そして、我が家のかわいい二人(二匹)と散歩をしました。川土手を歩いていると、八重桜が満開でした。この桜は私が植えたものです。GWの前半は少し寒いですね。でもおかげで花が長持ちします。
 柏高生の諸君も充実した毎日を過ごしてくれていますかね。部活も様々な大会が行われていますね。県総体が始まる部活もありますね。頑張ってください。部活のない人も有効に時間を過ごし充実したGWにしてほしいですね。

   
               我が家のはなちゃん・ニナちゃんです。
11:48 | 投票する | 投票数(2)
2019/05/01

その88 コーラス部定期演奏会に行って来ました。

| by 井上
 4月28日(日)の午後、丹波の森ホールで行われた本校コーラス部第36回定期演奏会に行って来ました。コーラス部は来年で70周年を迎える伝統ある部です。しかしながら、近年は部員不足に悩んでいます。今回は新入部員1名を含めた6人です。助っ人として参加してくれた生徒もいましたし、ピアノ伴奏も手を貸してくれました。進行役の放送部など、みんなの助けを借りながら少人数でも負けずに素晴らしい歌声を聞かせてくれました。よかったです。最後の曲を歌っているときに感極まって泣いている生徒を見ながら、私も目が潤んでしまいました。心温まる時間をどうもありがとう。

 写真はホール内では遠慮して取らなかったので、エントランスホールで休憩時間に歌っている様子です。

 

 ギター部のコンサートも行われていたのですが、そちらには行けませんでした。
 ごめんなさいね。
11:38 | 投票する | 投票数(2)
2019/05/01

その87 ロータリークラブ55周年

| by 井上
 4月27日は午後が、本校PTAの平成31年度総会が行われました。それに先立ち午前中に柏原ロータリークラブの55周年記念例会に出席してきました。そこで本校インターアクトクラブに感謝状が渡されましたので、紹介します。代表して顧問の久保先生が受け取られました。インターアクトクラブは、地域での様々なボランティア活動や、防災への取組、赤十字活動などでは全国レベルで活躍してくれています。
 5月26日(日)午後には春日文化ホールでインターアクト部50周年行事も行われます。よろしくお願いいたします。
  
11:22 | 投票する | 投票数(0)
12345