校長ブログ
12345
2020/06/02

その133 学校再開

| by 井上
 昨日から、やっと学校再開ができました。とはいえ、この2週間は分散登校で、生徒は半分の人数が登校しています。まだまだ、元通りには遠い道のりです。授業の様子を見に回りますが、これまでの40人がいかに密の状態であったかがよくわかります。選択授業の関係で2人だけで授業を受けているクラスもありました。
 そもそも、世界的に見て1クラス40人などありえないことですね。数年前に行ったオーストラリアの高校では28人が標準クラスでした。とてもうらやましかったです。それぐらいがちょうどいいですね。
 私の高校時代や、教員になりたての頃は、1クラス45~50人ぐらいというのも普通でしたからひどい話です。辛抱強い日本人だからそんなことも可能だったのかもしれません。
 気温がもう少し下がってくれないかなぁ。長い休業期間の後なので、熱中症も心配です。

   
11:43 | 投票する | 投票数(2)
2020/05/29

その132  1年生登校

| by 井上
 先週から、登校可能日が設けられるようになりましたが、今日がその最終日。1年生が半数ずつ午前と午後に分かれて登校してきます。
 今日は、全員を体育館に集めて、4月にできなかったガイダンスを実施しています。生徒同士も間隔をとって座り、熱心に話を聞いていました。トイレ休憩の時間はどうしても少し密になりがちですね。学校再開後の課題の1つです。授業中は机が離してあるので大丈夫ですが、休み時間はトイレの場面、友人との会話などどうしても距離が縮まります。
 距離を保つ生活に少しずつ慣れていくしかないですね。新しい日常はなかなか困難な道のりです。何度も訴えていくしかないのかなと思っています。
 
 
10:37 | 投票する | 投票数(1)
2020/05/27

その131  まもなく学校再開です。

| by 井上
 今日から、1日1学年ずつが午前と午後に分散登校してきます。そして、6月になれば、いよいよ学校再開です。最初の2週間は学年を半分ずつに分けての登校、授業にります。なぜ、そうしているのかという意味を考えてください。感染リスクを少しでも下げながら、学校生活を送らなければならないということを理解してください。15日から、通常の生活に戻れるように、今、努力しましょう。かなり窮屈だと思いますが、それにも慣れていきましょう。友達と会うと、近距離で大きな声でゆっくり話したくなる気持ちは、十分理解します。しかし、今は違うと思います。丹波地域での感染は経路の分かっている感染1件のみで、その後は感染者0が続いています。だからと言って、リスクがないといえないのが、見えないウイルスの怖いところですね。
 これからは、こういった感染症や自然災害などのリスクと、常に共存しながらの生活スタイルが、求められています。意識を変えて生活することは、被害を最小限に抑えるのに大きな役割を果たすと思っています。
 とりあえず、6月最初の2週間は体調管理に十分注意しながら、登校してください。発熱や体調不良の時は、決して無理をせず自宅で休養してください。
10:02 | 投票する | 投票数(2)
2020/05/07

その130  学習量の差が心配です。

| by 井上
 いつもとは違うGWも終了しました。しかし、緊急事態宣言は継続中ですし、学校の休業も続いています。私もこの5連休は愛犬の散歩と田んぼの草刈り以外は家から出ることなく過ごしました。ためていた本を読んだり、映画やTVの録画を見たりしていましたが、気になっていたのは、皆さんがどう過ごしているかです。途中、登校日や2時間までの部活可能日もありましたが、実質2か月以上の休業、そして現在のところ5月31日までの延長になりました。
 この期間、学習時間に相当の差が出ているのではないかと心配します。絶対ではありませんが、6月には学校が再開される予定です(もちろん平常通りとなるかはわかりませんが)。できれば5月中にも登校可能日が設定できることを望んでいます。
 この期間、まともな家庭学習ができていない人は相当なハンディを背負って学校生活が始まることになります。どうか、学年からの指示に従って学習活動に真剣に取り組んでください。また、生活習慣が乱れてしまった人ももう一度見直してください。再開後は、夏休みの短縮や行事の見直しも含めてこれまでとは違う夏になります。対応できるように準備をしてください。
09:52 | 投票する | 投票数(5)
2020/04/22

その129   緊急事態宣言から2週間

| by 井上
 昨日に続いての投稿です。
 4月7日の緊急事態宣言から2週間がたちました。その間に兵庫県では300名以上の感染者の増加がありました。県知事からもさらなる自粛等の要請がありました。
 
 1年生はすでに、スタディサプリを活用してくれていますが、2年生3年生も導入していくことにしました。今年度(来年の3月末まで)に限り、県からの補助が出ることが決定されました。負担少なく活用できると思います。2年生、3年生はもうしばらく待ってください。特に3年生は休業期間だけでなく、受験に向けて最大限活用してくれたら非常にうれしいです。

 私たち教員もこの期間中に、なんとかオンラインでの授業とか、動画配信とか、ミーティングをできるように取組中です。まだしばらく時間をいただかなくてはなりませんが、先進校にアドバイスなどもらいながら頑張ってみますね。


   
 オンライン研究中 宮崎県の高校とつないでアドバイスを受けています。       
09:50 | 投票する | 投票数(5)
2020/04/21

その128  皆さん元気ですか?

| by 井上
 5月6日までの学校登校可能日もなくなり、コロナとの戦いはますます長期戦の気配がしています。あらためて生徒あっての学校だなと思います。いつも元気をもらっていたのだなと思います。今日はいなくても明日には登校してくるということが分かっていればそんなに苦痛ではないですが、先が予測できないというのはしんどいもんですね。

 このところ、お昼ご飯を食べた後に校内をうろうろしています。校庭の楠の葉っぱがすっかり若葉に変わりました。今日は、正門前の小川を覗いてみるとカモが二羽いました。こんなところにカモがいたのかと少しうれしくなって、カメラを取りに行って戻ってきたらいなくなっていました。どこから来たのでしょうね。

 昨日、夕方6時過ぎに八幡神社にお参りしました。毎日、お参りの方がつかれる鐘の音が聞こえていますので、今日は久々に自分でついてやりうと思っていきました。何とか早く学校が再開できるように願いを込めて力強くついてきました。皆さんにも届きましたか(!?) 天気のいい日は、お昼休みにでも運動不足の解消もかねて行ってみるかなと思っています。

 くすのきも皆さんが登校するのを待ってます。
13:35 | 投票する | 投票数(3)
2020/04/15

その127  生活状況はどうですか?

| by 井上
 再び学校が臨時休業に入って1週間がたちました。生徒の皆さんはどう過ごしているでしょうか。不要不急の外出の自粛と言ことで、ストレスなどの関係もあり疲れが出ているかもしれませんね。登校可能日も設置できる状態ではありませんので覚悟を決めて、この期間を前向きにどう過ごすか前向きに考えでください。このような生活を強いられるのはつらいとは思いますが、今までならできなかったことができる時間や、考える時間が取れるはずです。各学年から、学年通信や課題の連絡等もあると思います。私も学年通信を読ませてもらっていますが、いろいろ参考にできることが書かれています。
 1日のうちに1度は、体を動かす時間を作ったり、家事を手伝ったり、ストレス解消の工夫をしながら、乗り越えましょう。いつとは言えませんが必ず学校が再開される日は来ますからじっくり長期戦で戦い抜きましょう。
13:04 | 投票する | 投票数(4)
2020/04/09

その126  新入生説明会

| by 井上
 4月8日 いつのも春ですと、午前中に始業式、午後には入学式を実施し新しい年度の始まりと生徒たちの笑顔に出会えるとても特別な1日なのですが、今年は教員生活最後にして初めての経験です。始業式は校内放送を利用して行い、入学式は、入学許可等の入学行事、そして説明会という形になりました。
 入学生にとっては、人生でたった1回の高校入学式です。残念だったと思います。保護者の皆様にとっても悔しい思いを持たれておられると思います。
 しかし、新入生の皆さんはしっかりとした態度で臨んでくれました。ここ数日の朝夕の冷え込みで、早く咲きだした桜も昨日が満開で迎えてくれました。そして、私たちの気持ちはいつもの入学生を迎える気持ちにまったく変わることなく心から歓迎しています。今回のことは、授業等が再開されてからしっかり取り戻していきましょう。
 帰られるときに校門横の、満開の桜をバックに写真を撮っていた姿がとても印象的でした。
14:18 | 投票する | 投票数(4)
2020/04/03

その125  令和二年度 ちはやふる通信再開します。

| by 井上
 理由は、省略しますが、途切れていた「ちはやふる通信」を心を奮い立たせて再開します。
 今日、4月3日は、新入生登校日です。入学に関する手続きや、個人写真撮影などなどを行います。私も7時30分に学校に来ましたが、すでに登校している新入生がいました。気持ちが高ぶってきます。
 一方で、新型コロナウイルス感染症の拡大は続いています。十分配慮しながら、対応しなければなりません。兵庫県では、県立学校は4月8日から学校が再開される予定です。今後はわかりませんが、とにかく今日も含めて、対策を十分考え、再開へ向けての準備をしなければなりません。極めて困難なことが山ほどありますが、なんとか乗り越えたいですね。
07:48 | 投票する | 投票数(3)
2020/01/06

その124 明けましておめでとうございます。

| by 井上
 明けましておめでとうございます。
 事情によりしばらくぶりの投稿です。
 穏やかな気候の続く中で令和2年が始まりました。令和元年度の残り3か月、そして4がら始まる令和2年度も、柏原高校をよろしくお願いいたします。
 卒業まであと少し、センター試験を間近に控えている3年生諸君、健闘を祈ります。すでに進路の決まった人は残りの高校生活をより充実したものにしてください。
 2年生は、大学入学試験改革に振り回され不安もあると思いますが、実力さえしっかり身に着けていれば、どんな変化にも対応できます。まずは、地力をつけることが最優先事項です。
 1年生は、いよいよ後輩が入学してきます。中堅学年に見合うだけの成長を期待しています。

 いろいろなところで、保護者の皆様、地域の皆様、卒業生の皆様などお世話になることも多いと思います。どうかよろしくお願いいたします。また、皆様にとって、ご健康で活躍され、実り多い1年になりますようお祈りいたします。
12:29 | 投票する | 投票数(1)
12345