兵庫県高等学校教育研究会科学部会のWebサイトを訪れていただき、ありがとうございます。本サイトは、本会活動を外部の方々へ紹介することと、内部連絡を行う二つの目的があります。ご覧いただく際は、この目的をご理解いただいてご覧いただくようお願いします。

 兵庫県は、古く大正年間にすでに、理科教育のために教員が集まって研究を行うことを始めていたようです。このような長い伝統を生かしながら、先端科学技術を担う次世代の人材育成を進めるため、国内外の理科教育関係者と情報交換を行っていきたいと思います。このWebサイトもその一助となればと思います。どうぞよろしくお願いします。

本部からの新着情報
 7月5日(金)、科学部会総会が実際され、生物部会と合同で合同講演会と施設見学が行われ、生物部会と合わせて約200人の参加がありました。  神戸学院大学ポートアイランドキャンパスでの合同講演会では、神戸学院大学薬学部学部長のの岸本修一教授から学部紹介の後、有機反応化学研究室の村上遼助教から「海水からCO2を直接吸収する『カーボンニュートラル』」という演題で講演を頂きました。研究の難しさと環境に役立つ最先端の取組を興味深く聞かせて頂きました。  総会では、神戸支部長の県立神戸甲北高校の足立幸謙教頭の司会で、会長の県立小野高校の小倉裕史校長と、県教委高校教育課の井俣由貴史指導主事の挨拶で始まり、淡路支部長の県立津名高校の仲山恵博校長の議長で、令和5年度の事業報告と会計報告・監査報告、令和6年度役員、令和6年度事業計画と予算案について協議され、会長の小倉校長と事務局長の小野高校の長尾浩平教諭から説明があり、議事はすべて可決されました。  午後からは、神戸学院大学薬学部の施設見学と、理化学研究所計算科学研究センター「富岳」の見学を行いました。薬学部の何千万円の実験機器や研究室の説明を受けて薬学部の...
12月8日(金)、神戸市総合教育センターで研究発表大会及び講演会を実施し、約100人が参加しました。開会式では、副会長の山崎高等学の武田校長による開式のことばのあと、会長である小野高等学校の小倉校長からのあいさつで「理科教員が最先端の技術や理科に興味を持って観察・実験して、理科好きの生徒や思考力・判断力・表現力及び学びに向かう態度を身に付けさせるよう取り組んでいきましょう」と伝えました。 講演は、大阪公立大学大学院工学研究科 物質化学生命系専攻応用化学分野 有機機能化学研究グループ 前田壮志准教授から、「有機色素の開発最前線」をテーマに話して頂きました。内容は、合成染料の歴史と反応機構、機能性色素の研究の最前線、有機薄膜太陽電池の作り方と構造や、有機薄膜太陽電子の起電メカニズムが2種類の有機化合物の薄膜で発電できるのかなど、科学の歴史から最先端の研究まで、興味深く教えて頂きました。 研究発表では、7組9人の成果をまとめた発表があり、その発表も大変熱心に研究された成果発表で、会場からも質問があり盛り上がりました。講評では、兵庫県教育委員会事務局高校教育課の長坂主任指導主事から1人ずつ丁寧に助...
10月12日(木)、県立教育研修所において、「若手から中堅理科教員のための観察・実験研修会」を、科学部会と生物部会の合同で実施しました。今年度は、会場の都合で例年よりも1週間早まったこともあり、受講者は例年よりも少なく72名となりましたが、今回は私立高校の先生が11名も参加いただき、公立と私立の垣根を越えて実施して交流ができたことを大変嬉しく思います。講師の教員が13人を含めて、準備や片付けを手伝っていただいた実習教員の先生方、運営をしていただいた理科の校長先生方を含めて、約105人の研修会となり、大変お世話になりました。 この研修会は、大量退職の時代を迎えた10年前に、観察や実験のノウハウを若手から中堅教員に伝えて、観察や実験を取り入れた理科教育を継承して欲しいとの思いから、平成26年度から始められて今年10年目を迎えました。理科の専門科目だけでなく他の科目も受講できる素晴らしい機会となり、最後には各科目において情報交換会が行われました。参加した先生方からは、「参加して良かった」「このような研修は毎問い受講したい」と感想を述べられていました。兵庫県全体の高校に観察・実験の研修のノウハウがさらに広がっ...
科学部会総会で承認されました、令和5年度の役員についてお知らせします。 会長、副会長だけでなく各支部長や評議員、常任幹事、幹事が協力して、科学部会を盛り上げていきますので、ご協力をお願い致します。 1人でも多くの会員になっていただき、今後の理科教育や生徒のために頑張っていきたいと思います。 01 R5科学部会役員名簿(最終).pdf
8月2日(水)~4日(木)の3日間、和歌山県御坊市において、全国理科教育大会和歌山大会が実施されました。 10年前に兵庫県西宮市で開催されて以来の近畿地区での開催で、兵庫県の科学部会から20万円の開催支援をして、コーディネーター、座長、助言者なども派遣して協力しました。 1日目は、御坊市民文化会館で全国理事会のあと、「これからの理科教育を考えるー学習評価の在り方から授業改善を考えるー」と題して、文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官の真井克子氏から文部科学省講話が行われました。               2日目は、午前中は開会式、表彰式、総会のあと「宇宙開発利用の現状」と題して公益財団法人日本宇宙少年団専務理事 スペースワン株式会社最高顧問の遠藤守氏から記念講演が行われました。教育功労者表彰は、全国から30人の貢献された人たちが表彰を受け、兵庫県からは、県立御影高校の森本成己校長と県立北摂三田高校の吉野浩司校長が表彰を受けました。おめでとうございました。                             午後は、和歌山県立紀央館高等学校に場所を移して、9分科会に分かれて研究協議が行われました。兵庫県からは、第3分科会...
支部からの新着情報
令和6年度兵庫県高等学校教育研究会科学部会 神戸支部研修会を開催します。   1 日 時  令和6年5月16日(木)9:30~12:00 (受付 9:00~) 2 場 所  川崎重工業株式会社/神戸水素CGSエネルギーセンター(神戸水素発電所)        〒650-0046 神戸市中央区港島中町8丁目3        TEL (080)9592-7049 3 日 程      (1)開会挨拶   9:30~9:35 (2)合同研修会  9:35~12:00           会社概要説明・工場見学 等 (3)閉会挨拶   12:00 4 連絡先  科学部会神戸支部 事務局 西岡友輔        県立神戸甲北高等学校 神戸市北区大脇台9-1        TEL(078)593-7291                                       5 留意点 ・会場まで自動車を利用される方は、駐車場管理の都合上、自動車ナンバーをご連絡願います。       ・午後に神戸地区役員会を開催いたします。役員会では、令和6年度兵庫県高等学校教育研究会科学部会総会・研修会の下見及び打合せを予定しております。神戸地区役員の方は校務ご多用のこととは存じますが、ご出席くだ...
2023年度神戸大学附属中等教育学校授業研究会・SSH報告会 研究協議会(理科)・SSH分科会(理数科)兼2023年度兵庫県高等学校教育研究会科学部会神戸支部研修会を開催しました。   1 日 時   2024年2月11日(日)14:20~15:10公開授業                  15:20~17:00研究協議 2 場 所   神戸大学附属中等教育学校 3 内 容  ①公開授業       科学総合Ⅰ(生物基礎)において生態系をテーマに身近な植生について、遷移やバイオームの知識と進化の観点を活用して、マクロ生物の見方を深める内容でした。       ②研究協議        公開授業について協議を行った後、「国際的視野を持ち、真理探究の精神に富んだグローバルキャリア人を育成するカリキュラムと評価方法の研究 ―資質・能力をどのように育成し、どのように評価するのか―」、「生涯を通じて新たな価値を創造し続ける文理融合型人材の育成―Education for 2070―」、「サイエンスリテラシーの育成を目指した中等教育6年間カリキュラムの構築とその実践」等について研究協議を行いました。
日 時  令和5年10月6日(金) 会 場  県立和田山高等学校 化学教室 参加者  科学部会9名 生物部会 7名 中学校教員3名 講 師  大土井 克明 氏(京都大学 助教) 内 容  エネルギー生産型資源循環       -ペットボトルで生ごみをバイオガス・液肥に変換-      生物由来の廃棄物からエネルギーを取り出す実験であり、環境学習教材として活用が期待される。
 11月10日(金)、白陵中学校・高等学校で、東播磨支部総会並びに研修会が実施され、東播磨地区から18人が参加しました。  東播磨支部長の多可高校の藤井校長の進行で、白陵中学校・高等学校の宮﨑陽太郎校長からの挨拶の後、令和4年度の活動報告や会計決算報告、令和5年度の活動計画や会計予算について、支部長の藤井校長から説明がありました。  中学校3クラスの理科と高校6クラスの物理、化学、生物の授業や実験の見学を行いました。ICT機器は中学校の1クラスしか使われていませんでしたが、中学校の授業では高校の内容を踏まえて展開し、中学校2年生で高校1年生の内容まで学ぶという、中高一貫校だからできる取組に驚きました。  授業見学の後、「白陵中学校・高等学校の理科教育について」と題して、西 理先生から説明を受けました。「基礎学力と自信をつける」という思いでの取組、コース制を設けず均等にクラス編成し理科3科目と地歴3科目は文系も理系も、全員に履修させていることを知りました。  毎日の振り返りを大切にし、中学校から1日30分程度の振り返りの時間を週4日設けており、勉強をするのが当たり前の雰囲気をつくって、「東京大学に合...
神戸支部淡路支部合同で開催いたしますので、校務ご多忙の折りとは存じますが、ご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。 1 日時   令和5年12月 4日(月) 13:00 ~ 16:30 2 場所   兵庫県立北須磨高等学校 化学実験室          〒654-0142 神戸市須磨区友が丘9-23          TEL 078-792-7661 3 日程   受 付  13:00 ~ 13:30        開 会  13:30        研 修  13:30 ~ 16:30        閉 会  16:30  4 研修内容  (1)実習『マイクロスケール実験の実践報告と情報交換』         (2)・令和5年度 実習教員研修会報告               ①科学部会実習教員研修会              ②若手から中堅理科教員のための観察実験研修会              ③教育研修所主催 実習教員講座             ・令和6年度 神戸・淡路支部実習教員研修会について            ・実験および実習に関する意見交換         (3)諸連絡          (4)その他 5 その他    (1)申込締切 11月27日(月)  ...
令和5年度兵庫県高等学校教育研究会科学部会 神戸支部総会並びに神戸・淡路支部合同研修会 1 日 時  令和5年10月17日(火) 13:30~16:20 (受付 13:00~) 2 場 所  三菱重工機械システム株式会社         〒652-8585 神戸市兵庫区和田崎町一丁目1-1 3 次 第  (1)開会挨拶 13:30~13:35 (2)合同研修会 13:35~15:00    会社概要説明・工場見学 等   (3)神戸支部総会 15:05~15:35    ① 支部長あいさつ                  ② 出席者自己紹介    ③ 令和4年度活動報告・決算報告    ④ 令和5年度支部役員(案)           ⑤ 令和5年度事業計画(案)及び予算(案)    ⑥ その他 (4)研究発表会 15:35~16:15    ① 兵庫県立須磨東高等学校  久森 洸希 教諭     「非SSH校における理系探究活動の実践報告-普通の理系が普通に科学する-」    ② 兵庫県立長田高等学校  空野 智裕 教諭     「兵庫県立長田高等学校 理数探究基礎実践報告」    ③ 兵庫県立舞子高等学校  壷井 宏泰 教諭     「力学の理解度を実験で確認する」 (5)閉会挨拶...
標記の会を下記のとおり開催いたします。つきましては、校務ご多用とは存じますが、ご出席くださいますよう、お願い申し上げます。   1 日 時  令和5年11月10日(金) 14:00 ~16:30(受付 13:30~) 2 場 所  白陵中学校・高等学校 社会科教室及び各授業教室等        〒676-0827 高砂市阿弥陀町阿弥陀2260  TEL 079-447-1675 3 日 程  13:30~    受付(場所 生徒昇降口前)        14:00~14:20 支部総会、諸連絡 等        14:30~16:00 研修会(授業見学等)               講師 教諭 西 理 氏               「白陵中学校・高等学校の理科教育について」                              ※ 主に物理・化学の授業や講話を通してご教示いただきます。           16:00~    事務連絡 4 申  込  別紙様式の参加申込書に参加者名を記入し、11月2日(木)までにFAX又はメールに                         てお申し込みください。                            令和5年度科学部会東播支部総会等 参加申し込み書.docx                                 FAX:0795-32-3375(県立...
 師走の候、先生方におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は、本部会の研究活動にご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。標記の会を下記のとおり開催いたしますので、校務ご多用のこととは存じますが、ご出席くださいますようご案内申し上げます。  つきましては、別紙出欠連絡票を12月22日(木)必着でお送りいただきますようお願いします。なお、不参加の場合もご回答をお願いします。皆様の積極的な参加をお待ちしております。 1 日  時  令和5年1月20日(金) 15:00~16:40 (受付 14:40~) 2 場  所  株式会社 本田商店 〒671-1226 姫路市網干区高田361-1     ℡ 079-273-0151 3 日  程  14:40 受  付         15:00 総  会  (1) 令和3年度事業報告・会計報告     (2) 令和4年度支部役員     (3) 令和4年度事業計画案・予算案     (4) その他         15:30 研修会   施設紹介および見学等   株式会社 本田商店 会長 本田 眞一郎 様         16:40 閉  会                   ※17:00 情報交換会 (参加費2,000円で軽食を用意します。)  4 その他   J...
◎令和3年度科学部会西播磨支部総会並びに研修会のご案内   恒例の支部総会・研修会を以下のとおり開催します。 たくさんの会員のみなさんの参加をお待ちしております。    1 日 時  令和3年12月2日(木)        14:00~16:40 (受付 13:40~)                       2 場 所  ひょうご環境体験館          〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1-330-3   3 内 容  総会並びに研修会   4 日 程  13:40 受付        14:00 総会           ① 令和2年度事業報告・会計報告            ② 令和3年度支部役員            ③ 令和3年度事業計画案・予算案            ④ その他        14:30 講演会             講師 兵庫県立大学 名誉教授 深江 亮平 氏            演題 「資源とリサイクル 教育に携わる者として ~プラスチックの話を入口に~」        15:30  施設紹介及び見学等             解説 ひょうご環境体験館 館長 芦谷 直登 氏        16:40 閉会   5 そ...
但馬支部総会並びに但馬支部研修会を以下の通り開催いたします。   9月7日付で各校へ文書を発出しております。ぜひご出席ください。    1 日 時  令和3年10月14日(木) 13:30~    2 場 所  (総会)兵庫県立但馬農業高等学校  (研修会)あけのべ自然学校     3 但馬支部総会       (1)令和2年度支部会計決算について       (2)令和3年度支部活動計画について       (3)令和3年度支部会計予算について       (4)その他    4 但馬支部研修会       研修場所  あけのべ自然学校       ※入場料として当日600円を自己負担願います。    
専門部会の新着情報
回路カードのホームページを作成しました。 http://ohtower.html.xdomain.jp/ 以下の研究会等で、兵庫県立宝塚北高等学校の大多和が発表した内容です。  ・令和元年度兵庫県高等学校教育研究会科学部会研究発表大会及び講演会「回路カード用電流計・電圧計の開発と実践~教科書の定番実験を探求的に~」 ・令和2年度 兵庫県高等学校教育研究会 科学部会・生物部会 若手から中堅理科教員のための観察・実験研修会「超時短・回路カードを用いた直流回路の生徒実験術」 ・第6回高校物理基本実験講習会(兵庫会場:兵庫県立神戸高等学校)[令和2年12月19日(土)]「短時間で行う[電池の起電力と内部抵抗]の生徒実験」 回路カードを使うためのマニュアルとなることを目指しました。 よろしければご覧ください。
2月の例会が以下の様に決まりましたのでお知らせします。 日時・・・2/24(祝)10:00~12:00場所・・・たつの市青少年館準備室http://www.kodomosaiensuhuroba.server-shared.com/*なお、この日の午後には、同じ会場で「回路カードシンポジウム」が予定されています。お気軽にご参加ください。 問い合わせ宝塚北高等学校 大多和光一oh.tower@gmail.com
「小中高 電気分野の授業における回路カードの活用」をテーマにシンポジウムを開催いたします。小学校、中学校、高校の理科授業を通してつながっている電気分野の学習について、「回路カード」を使った授業・教育活動の実践報告を受けて意見交換・議論し理解を深め合う機会にしたいと考えています。 下記の要領で開催いたしますのでぜひご参加ください。             記シンポジウム小中高 電気分野の授業における回路カードの活用日時  2020年2月24日(月・祝)     13:00~15:30主催  かがく教育研究所 兵庫物理サークル会場  たつの市青少年館こどもサイエンスひろばテーマ 小中高 電気分野の授業における回路カードの活用プログラム12:30  受付(科学館は10時より開館しています)13:00  開会行事(5分)         開会挨拶      参加者自己紹介13:05 基調報告(5分) 森本雄一(かがく教育研究所代表)     回路カードを活用した授業実践報告(各20分)     1 加山敦子(兵庫県加古川市立陵南中学校・兵庫教育大学院生)        中学校理科電気分野授業における実践報告     2 ...
ブログ
2020/01/08
物理部会
物理サークルの例会を以下の内容で実施します。物理の高校教員が中心の会です。月に1回程度例会を開催しています。日頃気になっていることや悩み事、実践、教具の工夫など気軽に話し合う会です。(実験道具などのお土産があることもあります。)参加無料で、手ぶらでの参加も歓迎です。どしどしご参加下さい。 日時:1月13日(月)AM10:00~ 場所:葺合高校 3F西 物理室    神戸市中央区野崎通1丁目1番1号