ピッコロ・わくわくステージ鑑賞


20191128日  ピッコロ・わくわくステージ鑑賞

 尼崎市塚口にあるピッコロシアターの大ホールで、「令和元年度兵庫県下の中学生のための演劇鑑賞体験事業」に中学部1~3年生が参加しました。

 当日はJRを使って、ピッコロシアターへ行き、劇「歌うシンデレラ」を兵庫県下の他の中学生と一緒に鑑賞しました。「障害者文化芸術推進法」施行による聴覚障害者向けの字幕付き上演舞台ということで、舞台両側に設置された大型のスクリーンに字幕が出て、劇の台詞だけでなく、音響も文章になって、劇の臨場感を目で楽しみました。

 劇が終わった後は、舞台を支えるスタッフから、舞台美術装置の種あかしや解説などの話を手話通訳付きで聞き、昼食後は各学年毎に新聞記者のインタビューにも答えました。最後に字幕を作ったスタッフを囲んで集合写真を撮りました。生の舞台を体験して、楽しい一日を過ごしました。