12月3日(火)人工内耳装用児についての講演会

 8月にもご案内をさせて頂きましたが、聴覚障害教育について理解を深めていただくため、12月3日(火)午後2時30分より本校会議室に於きまして、講演会並びにケース会議を開催いたします。
 今回は、神戸市立医療センター中央市民病院で難聴の子ども達に関わっておられる言語聴覚士の諸頭三郎先生をお招きして、人工内耳装用児についてのご講演をいただき、難聴児の抱える課題と支援の方法等についてご教示いただきます。
 講演会後には、神戸中央市民病院で人工内耳のマッピングや補聴器の調整を受けている幼児児童生徒についてのケース会議も予定しております。
 人工内耳や支援の方法についてご質問やお知りになりたいことがお有りの方はぜひご参加下さい。もちろん、講演会だけのご参加も受け付けておりますので、ご遠慮なくお申し込み下さい。
 お申し込みにつきましては、下記URLより、実施要項・申し込み用紙、必要ある場合は依頼文書をダウンロードしていただき、FAX・メール(申込用紙添付)にてお申し込み下さい。

令和元年度諸頭ST講演会・ケース会議実施要項・申し込み用紙.docx
令和元年度諸頭ST講演・ケース会議地域校への依頼文書 .doc