日誌

ハンドボール部BLOG

【3年生引退試合】


8月2日(日)
この日、3年生の引退試合を東播磨高校にて行いました。
現役チーム・3年生チーム・OBチームに分かれて
真夏の炎天下、各チーム全力をかけて試合に臨みました。

第一戦目 現役チーム v.s 3年生チーム





第2戦目 現役チーム v.s OBチーム





第3戦目 OBチーム v.s 3年生チーム






結果、3年生チームは見事優勝!
見事有終の美を飾ることができました。



3年生のみなさん、本当におつかれさまでした。
この3年間で培った経験を、これからの人生に生かしてください。
君たちの前途に幸あれ!


OB・OGの皆さんも、暑い中足を運んでいただいてありがとうございました。
現役チームは今後の更なる飛躍を誓います!

部活動紹介


 皆さん、こんにちは。ハンドボール部です。現在はコロナ禍の影響もあり、各部員が「STAY HOME」で、意識高くトレーニングに励んでいます。

 現在の部員は、3年生:9(マネ1)2年生:9(マネ2)の計18名。ほとんどが高校からハンドボールにチャレンジしたメンバーです。

 チーム目標は「県ベスト4・近畿大会出場」。チームとしての強い向上心とチャレンジ精神をもとに、「自主性」と「考える力」を重んじた活動を心掛けています。

昨年度は、ベスト4をかけた挑戦で惜しくも敗れ、県ベスト8という結果に終わってしまいました。先輩方の無念を晴らすべく、「自分達の代で必ず目標達成を!」という熱い心が脈々と受け継がれています。

 

さて、私たちはチームでの練習再開と同じくらい、新入生の皆さんとの出会いを心待ちにしています。ハンドボールは、他の競技と違い高校からのチャレンジでも十分試合に出られるチャンスがあり、さらには活躍できるチャンスもあります。でもハンドボールって知らんし…。というあなた、これを一度でいいから見てみて下さい。


…ん、見えませんか?鍛え上げられた男たちが跳躍し、腕をしならせ豪速球を投げ込む映像が…。ならば仕方がありません。ぜひ一度練習風景を見に来てください。あなたの全身でわれわれの情熱を感じ取ってください。

     レッツエンジョイHand Ball トゥギャザー!

 

 

 

 

【ハンドボール部】




3月18日(水)
【登校日】

3月17.18日は、登校日で久々の部活ができました!


久しぶりに会った部員たちは
元気いっぱい笑顔でハンドボールができていました。


久しぶりの部活動でいつもより疲れるのが早かったり、ボールを掴む感覚が鈍っていて思った様に投げられなかったり、いつもの感覚を取り戻すまでに時間がかかっていました。
自主練の大切さが身に染みて分かったと思います。





それでもゲーム練習になるとみんな全力でハンドボールを楽しめていました。



応援よろしくお願いします。

【ハンドボール部】



1月25日(土)


【練習試合】


東播磨高校グランドにて
兵庫県立明石清水高校と練習試合を行いました。


今回の練習試合では、特にキーパーの成長を感じられるものとなりました。
その結果はスコア表を見ても、数字として表れています。
チームの守護神として、これからのさらなる活躍が期待されます。






チーム全体としては、今までやってきた練習を実践の場で試し
改めて基礎の大切さと、試合後半の集中力のなさを実感する試合になったと思います。
課題が明確になった分これからは、
さらに質の高い練習ができるようにチーム全員気を引き締め直して頑張っていきます。



春の大会に向けて少しずつですが、力を付けて来ています。

応援よろしくお願いします。

【ハンドボール部】


1月20日(月)

【冬期練習】

2年生が修学旅行を終え、
全員そろっての練習が始まりました。



1年vs2年の試合形式での練習では
1年生の挑戦する姿勢や速い攻守の切り替え、
声だし、積極的なプレーが多く見られ成長を感じました。



2年生にとってもとても、いい刺激になったと思います。





チーム全員で互いに切磋琢磨し、
春の大会に向けて頑張っていきます。


応援よろしくお願いします。

ハンドボール部


1月15日(水)

【冬期練習 1年】

今週は、2年生が修学旅行で不在のため
1年生のみで練習を頑張っています。




練習は人数も限られ、メニューも基本的なものとなりますが、
先輩たちがいない分、自分たちで考え、話し合い、
プレー面においても、挑戦する姿勢が多く見られました。
1年生にもチームの1人としての責任と自覚が
うまれてきたように感じます。



春の大会に向けて毎日トレーニングも頑張っています。

応援よろしくお願いします。

【ハンドボール部】



11月16日()

【兵庫県高等学校新人ハンドボール競技会】

加古川市立総合体育館にて、県新人戦がおこなわれました。

≪試合の様子≫

試合開始前の円陣。

 


激しいディフェンスにも負けずに、

シュートを打ち切るポスト




粘り強いパスを回しから

作り出した一瞬のズレを攻めるサイドシュート




ディフェンスの要を任されている1年生コンビ

声を掛け合って必死に守りました。

7mスロー
キーパーとシューター、1対1の勝負
(キーパー東播磨)




緊張の瞬間です。
(シューター東播磨)












《試合結果》

東播磨高校vs加古川北高校
     
4前半8
            
7後半8
         
11結果16



悔しい結果となりましたが
結果だけを受け止めるのではなく
この悔しさを忘れず春の大会にむけて

基本的なことからやり直して
チーム全体のレベルを底上げできるように頑張っていきます。

【ハンドボール部】


11月15日()

【放課後練習】

ついに、明日は兵庫県高等学校新人ハンドボール大会です。

今日までの練習では、たくさんの練習試合を通して
実践的な練習から、反省点を平日の練習で改善して
大会に向けて最後まで何度も確認をして準備万端です。

今までの練習の成果を100%発揮できるように頑張ります。 



○試合予定○

1116()     9:30~

加古川市立総合体育館  Aコート

Vs 加古川北高校

応援よろしくお願いします。

【ハンドボール部】


11月10日

 

【練習試合】

 

神戸市の県立神戸工業高校にて、
県立神戸工業高校と、西宮東高校と4試合行いました。

 

 

試合の中では、「その次!」を全員で意識して、

得点を決めた後 次のディフェンスや、

ミスをして終わりではなくその次のプレーを!

と自分たちで声を掛け合い頑張りました。

 

この2日間、来週の大会に向けて
力をつけることができたと思います。


大会まで残りの時間を大切に

明日からの練習も頑張っていきたいと思います。

 

応援よろしくお願いします。

 

【ハンドボール部】


11月9日()

 

【練習試合】

 

明石西高校にて、明石西高校と舞子高校と練習試合を行いました。

 

先週の練習試合の課題をふまえて練習してきたこと
をそれぞれ実践で試し、粘り強いディフェンスから
得点につなげるプレーで頑張りました。

 

 

今日は、ここぞという時に決めきるシュート力や、

冷静に視野を広く持つことなど1人ひとりの課題も

自覚することができる1日となりました。

 

チーム全体としては、得点を決めて終わり、ミスして終わりではなく

その次のプレーを意識して、考えて動くことの必要性を実感しました。



大会まで1週間、目の前のことから着実に頑張っていきます。

応援よろしくお願いします。