警報が発令されたら
(1) 午前7時現在で、加古川市、高砂市、播磨町、稲美町のいずれか1地域に、暴風警報・大雨警報・洪水警報、及び大雪警報のうち、いずれかの警報が発令されている場合は自宅待機する。
 なお、上記の地域に警報が発令されていない場合でも、居住地域に警報が発令されている生徒は自宅待機とし、公認欠席として扱う。

(2) 10時現在で、警報が発令されている場合は臨時休校とする。

(3) 午前7時を過ぎて、午前10時までに警報が解除された場合は、13時までに登校する。ただし、その日の5限以降の授業を行う。

 13:00~13:10  SHR
 13:15~14:05 5限の授業
 14:15~15:05 6限の授業
 15:15~16:05 7限の授業

(4) 考査期間中については、午前7時現在で警報発令中の場合は、その日は考査を実施しない。当該考査は考査最終日の翌登校日に実施する。


平成27年4月 改正