学年・専門部

人と自然科 3年生フローラルアートの授業が始まりました

学校設定科目「フローラルアート」は、フラワーアレンジメント技術を2年生から3年生まで2年間専門的に学ぶとともに、高度な技術を習得できる授業です。

3年生では外部講師の先生をお招きし、より実践的な授業を受けることができます。また、これまで学んできた知識や技術を生かし、生徒自らが先生役となり地域の方々にアレンジメントを教える「チャレンジ教室」を開講しています。

 

この日の授業では、「バスケットアレンジメント」の制作を行いました。

バスケットアレンジメントは、360°どの方向から見ても美しいアレンジメントです。

 

花材には、学校で栽培したカーネーション、タマシダ、ユーカリを使用しました。

   

チャレンジ教室で受講生の方々にしっかり教えられるよう、花材のカットの方法や挿す順番、挿すときのポイントなどをノートに記録し、まとめのレポートを作成します。

   

バランスよく挿すことがなかなか難しいですが、クラスメイトと相談したり、先生からアドバイスをもらい、きれいなドーム型のバスケットアレンジメントが完成しました。

   

今年度の第1回目のチャレンジ教室は6月1日(火)からスタートです。今から楽しみですね。