ブログ

甲南大学で模擬講義を受講しました

8月26日(木)に理数探究類型1年生が、甲南大学フロンティアサイエンス学部(ポートアイランドキャンパス)を訪問し、模擬講義と施設見学を行いました。

模擬講義では、遺伝子薬学研究室の川上純司教授に「毒学・薬学」というテーマで講義をしていただきました。分子レベルから生物のからだの話まで、とても分かりやすくお話いただき、薬学といっても化学だけではなく、物理や生物の知識も必要だということでした。

また薬と毒の境界はなく、健康な人にとっては毒でも、病気の人にとっては薬になるという話では、生徒もうなずきながら聞いていました。

講義のあとの施設見学では、甲南大学フロンティアサイエンス学部の実験室や研究室の見学をさせていただき、恵まれた環境で大学生活や研究活動ができることが実感できました。