女子テニス部

平成29年度女子ソフトテニス部兵庫県新人戦報告

平成29年度女子ソフトテニス部兵庫県新人戦報告





 11月
3日(金)団体戦


 11
4日(土)ダブルス戦

 1111日(土)シングル戦

 

 上記の日程でしあわせの村及び吉川総合公園で県大会新人戦が行われました。

 

 113日(金)団体戦の団体戦は1回戦で尼崎稲園と対戦し、1-2で敗退。

 

 114日(土)ダブルス戦では

 植月、三原ペアは2回戦で龍野高校ペアに敗退。

 原、佐分ペアは1回戦で尼崎双星ペアに敗退。

 

 1111日(土)シングル戦では

 夢野台から唯一出場した植月は1回戦で太子高校の選手に敗退。

 

 県大会新人戦では、練習の成果を何一つ披露することもできず、あっけなく負けてしまいました。あっけなく敗退してしまった要因として個々の能力もあるかもしれません、練習時間の量も他校に比べて少なかったかもしれません。

 

 しかし、一番の要因は練習の質と練習への姿勢、そしてそれらの積み重ねが、試合の勝ち負けを決定する大きな要因になったのではないかと感じさせられる大会でした。

 

 これから冬のシーズンとなり大きな大会も12月のインドア大会を除いては来年の総体までありません。

 しかし冬の期間にもう一度初心に戻り、来年の総体に向けて一からチーム作りをしていきたいと思います。