活動報告2019

インターアクトクラブ同好会
2019/04/20new

アイルランド交流

| by 岩本

1 日 時 平成31年4月20日(土) 13:30~15:30

2 場 所 県立豊岡総合高等学校 LL教室 など 

3 来訪者 Ashboune Community School(ACS)

      アッシュボーン コミュニティー ハイスクール 

      5年生9名(17歳) 6年生8名(18歳) 先生2名  19名

4 参加者 豊岡総合高校 インターアクトクラブ 6名

             カナダビクトリア留学 8名

                   英語研究部         4名

             有志   4名 高校生22名

      豊岡総合高校 職員           4名

             旧職員       1名

      NPO法人にほんご豊岡あいうえお(コーディネーター)   1名

5 内 容 アッシュボーン コミュニティー ハイスクールと本校生徒との交流会

     (1)お迎え  玄関で交流パートナーを迎える
     (2)挨拶 豊岡総合高校長 吉田 邦彦先生

           アッシュボーン・コミュニティ・ハイスクール デビッド先生

           豊岡総合高校 交流実行委員長 3年生 
           アッシュボーン コミュニティー 6年生
     (3)交流会  バドミントン部練習見学、HR教室見学

     (4)テーブレイク 日本のお菓子、飲み物を日本の高校生がお給仕

                                歓談

    (5)ワークショップ 日本語、英語、アイルランド語の言葉の比較⇒発表

          (6)写真撮影 おのおの、集合写真

6 お土産  ・ミニチュアランドセル(インターアクトクラブ作製)

       ・ラムサール条約湿地のステッカー ・カレンダー(日本の風景など)

       ・着物を直して作った巾着  ・日本のお菓子
       
・使い古しのぬいぐるみ など

6 生徒の感想

【インターアクトクラブ】

・2年生A子

私は英語が苦手だったので最初は緊張していました。でも実際交流してみてアイルランド語と日本語の違いや意味が知れました。私のパートナーの男子高校生ととても楽しい時間を過ごすことができてよかったです。日本のお菓子もおいしいと喜んでくれました。外国の方と話せる貴重な時間に参加できて良かったです。これからは、外国の方とお話しする機会があれば、今日のことを思い出して実践しようと思いました。









16:58
2019/04/19new

新入生歓迎ミニチュアランドセル作製

| by 岩本
新年度が始まり、本校も新入生を迎えました。
インターアクトクラブ9人もの新入会員を迎えました。
クラブ紹介で、3年生の紹介を聞いて入ろうと思った生徒がほとんどであった。
初日は恒例のミニチュアランドセル作製。明日のアイルランド交流のお土産です。
3年間しっかりと活動をして欲しいと思います。



2年生は、明日のアイルランドの交流の名前入り缶バッヂの作成もしました。
16:52
2019/04/18new

河合美智子さん・峯村純一さん 来校

| by 岩本
ご縁あって、NHK連続ドラマ「ふたりっ子」にオーロラ輝子役で出演された河合美智子さんとご主人の峯村純一さんが来校されました。アナウンス関係でご指導をいただくことができればるようになりましたことに喜びを感じています。
お帰りの際には、インターアクトクラブの「へんてこ農園」でニンジンの収穫やカエル玉プランター「おむ君」などを見ていただきました。
インターアクト米の田植えにも来ていただけるように計画をしています。



インターアクトクラブ活動で更なる交流ができることを祈念いたします。
13:30

活動報告2018


2018/10/10

インターアクト米 発送 配達

| by 岩本
発送準備



段ボールを作り、インターアクト米、寄せ書き、観光パンフレットなどを箱詰めをしました。女子高生にとっては、米を持ち運ぶのは重たい作業ではあるが、これを食べていただく方の美味しい笑顔を思い浮かべ頑張りました。
発送

豊岡千代田郵便局より発送しました。本局でなく千代田より発送しました。
千代田の地名は、旧豊岡市合併時に作った新しい町名で、おめでたい名前を付けた浦井があります。
配達

デイサービス「ハートの木」に配達しました。施設長の佐川さまに直接お渡ししました。イベントで使っていただけるそうです。

豊岡聴覚特別支援学校にも行きました。ここは寄宿舎があり、親元を離れて生活をしている子どもたちや各家庭から通学する子どもたちもいます。
従来から、夏祭りのニコニコ祭りなどでも交流し、インターアクトクラブの生徒たちは、簡単な手話を学んでいます。豊岡総合高校で作る野菜も寄贈しています。
昼食は、通学方法に関係なく学校で作る給食を食べます。
豊岡総合高校インターアクトクラブが作ったお米、キュウリ、ジャガイモ、大葉などを寄贈し、食べていただいています。特にキュウリは。♡や☆の形なので子どもたちから評判が良いと聞いています。
16:32

活動報告2017

インターアクトクラブ同好会
12
2018/04/30

表彰報告

| by 岩本

豊岡総合高等学校インターアクトクラブ
2017年 受賞関係

・4月 円山川を美しくする会 「河川美化愛護活動功労賞」
・5月 但馬ソロプチミスト 「ドリーム賞」
・11月 ボランティアスピリットアワード 「コミュニティー賞」
・3月 RID2680地区 「ガバナー賞」
15:15
2017/11/06

豊岡市展ボランティア

| by 岩本

第68 回 豊岡市美術展 豊岡市美術展が 展覧会期 平成 29 年11 月1日(水)~ 5日(日)、会 場 豊岡市立総合体育館(大磯町)で開催されました。
毎年、インターアクトクラブではこの豊岡市展の準備、受付、片付けのボランティアに参加しています。今年も活動しました。

作品の展示の準備をしました。児童、生徒の作品の展示作業は、デリケートなので緊張しました。どれも力作ばかりで、感動しました。



ハロウィンを味わってもらおうと、子どもたちにプレゼントを渡しました。


受付では、パンフレット配布、入場者数のカウント、生け花の説明などをしました。


表彰式の会場準備もしました。表彰台の設置、椅子の運びだし、椅子ならべなど非常に重いものもありましたが、かつて受賞した馴染みのある豊岡市展のためなら・・と、全部員で一生懸命頑張りました。


08:12
2017/11/04

第19回 全日本身体障害者野球選手権大会のボランティアにいきました

| by 岩本

今日は但馬ドームで行われた全日本障害者野球選手権大会のボランティアに参加しました。
開会式は地元小学校の鼓笛隊の演奏。開会セレモニーに地元保育園の歓迎の太鼓演奏がありました。
身体障害者の障害区分は上肢、下肢、体幹、療育、聴覚など様々で、名簿にも記載されています。ルールも打者代走、盗塁やバンドはなし。パスボールやワイルドピッチなどはキャッチャーのミットに触れた時点でボールデッドになるなどの違いはあります。しかしながら、3アウトチェンジ、3ストライク1アウトは通常の野球と同じです。



インターアクトクラブのメンバーは但馬ドーム応援隊『ファンクラブ』の方と一緒に、豚汁の振る舞いの補助。また、喫茶コーナーではフランクフルト、コーヒーの製造、販売そしてインターアクトクラブ恒例の綿菓子の振る舞いをしました。




ケチャップやマスタードをかけたり、コーヒーをくんだりとちょっとはやい学校祭のようでした。



今年度は初めての綿菓子つくりでしたが、非常に上手にできて、子どもたちに好評でした。






スタッフ間で即興手話講座が始まりました。
朝昼晩のあいさつ。「ありがとう。おいしい。好き。そして、自己紹介」を覚えました。今後の活動や日常生活で生かすことができます。
17:40
2017/10/27

開花しています

| by 岩本

学校祭に出展したプランターの花が満開です。
ポーチュラカ(ハナスベリヒユ)とビゴニアです。
10月22日の台風でも倒れることなく大丈夫でした。
インターアクトクラブのメンバーが毎日水やりをしています。


11:20
2017/10/20

幼稚園での交流

| by 岩本

お弁当持参で近くの豊岡ひかり幼稚園に伺いました。

園長先生や園児たちにあいさつをして、ホールに入りました。
今年度は初めて訪問させていただきましたので、生徒たちはワクワクでした。

園児たちと一緒にお弁当を食べ、話しをながら和気藹々な雰囲気で過ごせました。
食事の少しゆっくりした園児たちを最後まで見届け、歯磨きのお手伝いもしました。

園庭で鬼ごっこ、かけっこ、ブランコ、竹馬、砂場遊び、虫取りなど・・・一緒に楽しみました。
最後は、ハイタッチでお別れ。
定期考査終了後にもかかわらず、生徒たちは終始笑顔いっぱいの交流でした。






08:51
12