教育実習生受け入れ

教育実習

教育実習の受け入れについて

受け入れ条件
  • 教職を目指す強い意志を持っていることが、受け入れる前提条件です。
  • 希望人数・教科によって受け入れできない場合があります。
  • 受け入れ時期は、本校の定める時期とします。
  • 就職活動等による実習の中断は認めません。
  • 麻疹抗体が陽性であることを確認できる資料が最終的な承諾(該当年度の4月ごろ)までに必要です。
  • その他の事項は、来校時に直接説明します。

実習の申し込み方法
  • 一次締め切りを、前年度の6月末日とし、7月末日までに可否の連絡をします。
  • 以後は、ゆとりがあれば受け入れ可能な場合がありますので、本校教務部まで連絡してください。
  • 申し込みは事前連絡の後、原則として本人が来校し、その場で申込書に必要事項を記入していただきます。
  • それ以後の手続きは、来校時に説明します。