創立50周年記念事業


 ふるさとチョイス利用方法
 (別紙)
令和元年度 ふるさとひょうご
寄附金寄附申出書
 
 こちら

創立50周年記念式典 
R1.11.16 に行いました。

 

R元 台湾語学研修

 R元.12.25(水)~30(月)
    年末に出発します。
 
 

R元 Jコーラス部 海外公演

 R元.12.22(日)~25(水)
    台湾海外公演
 

R元 オーストラリア語学研修

  R元. 7.26~8.10 
 

R元 国際交流 ホームステイ

 R元. 5.10~15 
   台湾豊原高級中等学校
 

H30年度 国際交流

ホームステイ
Eastern Hills SHS 
台湾豊原高級中学 

国際交流(太子高校来校)

大韓民国信一高等学校

オーストラリア 語学研修
 7.24~8.4


海外姉妹校 
調印式Ⅰ


調印式Ⅱ



[過去]
オーストラリア語学研修(H26~29)

國立屏東女子高級中學 国際交流 (H26~27)


 
                          
 
ニュース
12345
2019/12/11new

『薬物乱用防止教育』 講演会

| by:太子高校管理者
 12月11日(水)、『薬物乱用防止教育』の講演会を行いました。
 講師として、兵庫県警察本部生活安全部・少年育成課、姫路南少年サポートセンター少年補導職員の齋藤隆一氏、前川美穂氏をお迎えし、講話をしていただきました。

〇 薬物乱用のDVD
   覚せい剤に手を出してしまった女性の物語より、薬物乱用の恐ろしさを学びました。
   覚せい剤は脳内に簡単に入り込み、脳を破壊し、以下の症状となります。
      1.依存性(薬なしでは生活できなくなる)
      2.耐性(薬物の量は増えていく)
      3.再燃現象(幻覚、薬を止めても一度壊れた脳は元には戻らない)
    覚せい剤は別名、エスやスピードと呼ばれ、危険ではないように見せて密売されています。
   ほんの少しの気の緩みから、人生を破壊することになります。
 
〇 少年補導職員の齋藤隆一氏の講話
   薬物乱用の様々な事件から、逮捕されたとき、どの様に拘留されるのか、また、薬物を乱用した者は
   どんな行動をし、どのような状態なのかなどを教えていただきました。
   また、今年も、また覚せい剤が1トン押収されたことから、実際にはもっとたくさんの量が密売されている。
   SNSの普及により、薬物と若者との距離がとても近くなった。と話されました。
      「覚せい剤は依存しない」などの甘い言葉にだまされないよう、覚せい剤には手を出してはいけないと
   強く言われました。
 
      

13:47
12345
489018since2015/2/2

中学生とその保護者さまへ

〇太子高校の周辺地図とアクセス
  
 絵文字:星令和元年度
  龍野北・龍野・太子3校合同学校説明会
 
      【日時】 R1.12.14(土) 14:00~16:00
         場所】 姫路市市民会館
2019.1 合同説明会(前回)


 和元年度 第2回オープン・ハイスクール
             11.23(土) 実施しました。

        
  
 〇令和元年度第1回オープン・ハイスクール
             
8.20 (火) ・21 (水)