ふるさとチョイス利用方法
 寄附金寄附申出書 
 こちら

令和元年度 太子高校は
創立50周年を迎えました。


 
R2.1.20 ~ 2.7 3週間
台湾豊原高級中学校
ホームステイ

 
R元. 7.26~8.10 

 H30年度(過去)語学研修は
 国際交流タブよりご覧ください。
 
R元. 5.10~15 
台湾豊原高級中等学校 
ホームステイ

 H30年度(過去)語学研修は
 国際交流タブよりご覧ください。
 
~海外姉妹校 調印式~
豊原高級中学校 

 

H30年度国際交流 Eastern Hills SHS inAustralia 来校
                                                                              H30. 9. 18 ~9. 21

絵文字:マル 9月18日(火) Eastern Hills SHS 来校

絵文字:星
職員朝礼で、イースタン・ヒルズ高等学校の生徒10名と、先生・保護者の方々4名の紹介がありました。
  先生方から、「姉妹校として、皆さんと仲良くできたら嬉しいです。話しかけて日本語を勉強したいと思います。」また、「来校できることをとても楽しみにしていました。この学校でどのような経験をすることができるのか楽しみにしています。」と挨拶されました。
 生徒たちは、本日から21日(金)まで、太子高校の生徒たちと一緒に授業を受けます。

絵文字:星5・6 限    体育大会の練習(合同体育)の見学をしました。

絵文字:星放課後   書道を学びました。
 

       
  


絵文字:マル 9月19日(水) 1日遠足

絵文字:星イースタン・ヒルズ高校の生徒たちは、1日遠足で、姫路城へ行きました。
  天守閣まで登り、多くのことを学びました。
  

絵文字:マル 9月20日(木) 

 絵文字:星
午前中は、各バディと一緒に授業を受けました。
   
 絵文字:星5・6 限  ゆかたの着付けを体験しました。
  

 絵文字:星放課後  茶道部員と、お手前を体験しました。
 



絵文字:マル 9月21日(金) 

 絵文字:星太子高校、最後の日です。 体育大会に参加しました。

 絵文字:星借り物競争                     
  
  
 
 絵文字:星大縄跳び
  
 
 
 絵文字:星体育大会終了後、『フェアウェル・セレモニー』 を行いました。
 
 ● イースタン・ヒルズ教頭先生  挨拶

 
 お招きいただきありがとうございます。
 ホストファミリー、太子高校生と過ごし、多くの文化を学びました。日本の歴史的側面、食べ物、学校生活など多くの経験ができました。生徒たちは、ゆかたや茶道の経験もでき、大変喜んでいます。ホストファミリー、太子高校生と一緒に過ごした日々は、私たちの心に残ると思います。
 今回の日本訪問は、私にとって初めてですが、一度の訪問で、日本が好きになりました。皆様のおもてなしに対して、心から感謝申し上げたいと思います。
 


 ● イースタン・ヒルズ高校生徒代表  挨拶  
  5 日間優しく接してくれて本当にありがとうございました。日本の学校でたくさんのことを経験でき、1 週間楽しい思い出をつくることができました。オーストラリアに来るときには、私たちのまちに来てください。日本大好き、太子高校大好きです。

 ● 太子高校生徒代表  挨拶
  今日は、太子高校で一緒に過ごす最後の日でした。イースタン・ヒルズ高校の皆さんは、コミュニケーションの楽しさを教えてくれました。あなたたちが大好きです。本当にすてきな思い出をありがとう。

     イースタン・ヒルズ高校生徒代表                   太子高校生徒代表 
             日本語で挨拶しました。                      英語で挨拶しました。         
  
 ● 記念品を交換しました。 
  

絵文字:マル 9月22日(土)

 絵文字:星9月21日(金) はホストファミリーと過ごし、9月22日(土)、ホストファミリーとの別れを惜しみつつ、イースタン・ヒルズ高校の生徒と先生方は帰国しました。
  
















絵文字:マル 9月7日(金) Eastern Hills SHS ホストファミリー説明会

 9月7日(金)の放課後、イースタン・ヒルズ高等学校ホストファミリー説明会を行いました。
 オーストラリアのイースタン・ヒルズ高等学校は、姉妹校です。
 9月18日(火)~9月21日(金)の間、イースタン・ヒルズ高校からの10名の生徒たちは、太子高校へ登校し、太子高校の生徒たちと一緒に授業を受けます。 
 その様子について、また報告します。