校章
兵庫県立加古川西高等学校 公式Webサイト
 
訪問者数986912人目

日誌

茶華道部
12345
2017/06/06

茶華道部 創作和菓子の試作品です

| by:文化部
6/17(土)の文化祭(一般祭)での呈茶でお出しする和菓子の
デザインを部員全員で考案しました。
それをもとに、御用達の和菓子屋さんに試作品を作っていただきました。
今日は、浴衣の着付けの練習をした後に、そのお披露をしました。

まずは、3年生(副部長)のデザイン。
梅雨の時期にちなんで傘を模したもの。
雨粒までついて、手が込んでいます。

同じく3年生(会計)のデザイン。
梅雨に彩りを添える紫陽花をイメージしました。
淡い色調が涼しげです。

次は2年生のデザイン。
同じく紫陽花ですが、こちらは葉っぱをクローズアップ。
緑が目に鮮やかです。

最後は、入ったばかりの1年生のデザイン。
傘をイメージし、雨粒をチョコで表現しました。

当日はどの和菓子になるでしょうか。どうぞお楽しみに。
09:50
2017/06/06

05.31お茶のお稽古(第3回)

| by:文化部
5/31(水)、講師の後藤昭子先生から直接のご指導をしていただきました。
6/16(金)・17(土)に迫った文化祭に向けて、
心をこめてお客様をおもてなしできるよう、
部員一同、お点前の稽古に励んでいます。
当日、多くのお客さまのお越しをお待ちしております。


本日のしつらえです。
お軸は「雲無心」。
お花は、赤虎ノ尾・水仙ノウ・下野・卯ノ花・夏蠟梅の5種。
お花入れは有馬籠、お香合は水鳥です。
茶花は、毎回3年生が高校生らしい感性で生けています。

09:35
2017/05/02

05.02お花のお稽古(第2回)

| by:文化部
連休のはざまの5/2(火)、お花のお稽古(第2回)をしました。
今日から新入部員も参加して活けました。
これは1年生の作品。筋がよいとほめていただきました。
花材は、石化エニシダ・黄菊・ドラセナの3種です。

これは、講師先生のお生けになったお手本です。

3年生は、未生流庵家の格花にチャレンジしています。
格花とは、床の間に生けるフォーマルな生け方のことです。

茶道も華道も、新入部員 随時募集中です。
途中からの入部でも十分に楽しめますよ。
一度、作法室をのぞいてみてください。
19:05
2017/04/21

0420第1回華道のお稽古

| by:文化部
4/20(木)、講師先生を向かえ、お花をお稽古(第1回)をしました。
花材は、丹頂アリウム・カンパニュウ・ドラセナです。
春らしく、可愛らしい雰囲気の活花になりました。

12:27
2017/04/21

0419第1回茶道の稽古

| by:文化部
部登録を終え、4/19(水)、新入部員も加え、
三学年そろっての茶道の稽古(講師先生による直接指導)をしました。

本日のお床です。色紙は「閑」。
茶花は、黒ロウバイ・シャガ・黄花イカリ草・ツルキョウの5種。
花入れは、「白丹波」です。
お香合は、「糸巻き」です。

本日のお菓子のご銘は「花摘籠(ハナツミカゴ)」、御製は亀屋さんです。

12:20
2017/04/13

04.06神戸いけばな展を観賞

| by:文化部
4月6日、恒例の神戸いけばな展に行ってきました。
さまざまな流派のいけばなが一堂に会して展示されており、
文化祭にむけた作品の参考になりました。


17:08
2017/04/13

03.22煎茶の茶席

| by:文化部
3月22日、今年度最後の特別練習(講師先生によるお稽古)の最終日は、
煎茶(玉露)の作法を体験させていただきました。

本日の茶花と茶菓子。


17:02
2017/04/13

02.08卒業生を送る茶会

| by:文化部
2月28日、69回生の卒業式当日。
茶道部3年生を招いて、卒業祝いの茶会を催しました。
「先輩方、大変お世話になりました。ありがとうございました」
の想いをこめて、2年生部員が丁寧にお点前しました。

16:56
2016/12/22

聖夜茶会 12月22日

| by:kanri04
クリスマスコンサートが行われている会議室の隣の作法室では、聖夜茶会が行われていました。
お茶を点てている横には、生け花があり、その横では、邦楽部が琴を奏でています。
その奥にはクリスマスツリーが飾られています。


本日のお菓子は、サンタの顔になっています。







14:53
2016/11/18

茶華道部 11月16日

| by:kanri04
茶道の先生に学校に来ていただき、指導をしていただきました。








09:25
12345