タイトル

兵庫県立加古川西高等学校 公式Webサイト

 
訪問者数2155597人目

メニュー

トップページ学校概要校長室の窓から在校生のみなさんへ中学生のみなさんへ保護者のみなさんへ卒業生のみなさんへ学校生活部活動環境充実応援プロジェクト魅力ある学校の取り組み大学等受験結果いじめ防止基本方針本校の生徒指導について英語科連絡先 アクセスリンク

日誌

校長室の窓から
2019/09/19new

第71回体育大会が終了しました

| by:校長

第71回体育大会が終了しました

 絶好の天候に恵まれ、第71回体育大会が無事に終了しました。
全校生徒による入場行進から始まり、各競技にチームの、クラスの、学年の応援を受けながら、「西(せい)いっぱい」(これが今回のスローガンです)の活躍を見せてくれました。ところで、西高の体育大会では、各競技の名前がしゃれています。例えば、「棒引き」は「竹取物語」、「綱引き」は「それ引けニシコウセイ」、どのうを持ち上げて頭の上に支えてどれだけの時間耐えられるかを競う競技は「Do now」などです。
競技の最後は3年生によるフォークダンスです。私たちの時代のフォークダンスといえば、オクラホマミキサーや、マイムマイムなのですが、最近の高校生は創作のダンスで、おじさんにはついていけません。素晴らしい踊りで、アンコールもあり、最後を締めてくれました。生徒会、各運動部等、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。また、指導していただいた先生方もご苦労様でした。筋肉痛に注意です。
朝早くから、多くの来賓、保護者、卒業生、地域の方々にお越しいただきました。暑い中、高校生の演技に声援を送ってもらいました。ありがとうございました。


07:56
2019/09/13

玉城デニー知事のインタビューと、島田叡(しまだ あきら)さん

| by:kouchou

玉城デニー知事のインタビューと、島田叡(しまだ あきら)さん

 9月12日の神戸新聞の記事で、沖縄県の玉城デニー知事のインタビューが掲載されていました。沖縄にある米軍基地の問題について、皆さんによく知ってもらいたいという内容でした。インタビューの最後に「兵庫県の皆さんにメッセージはありますか」と言う質問に、「沖縄の人は、島田叡さんのことを忘れることはありません」という返答がありました。
 皆さんは島田叡さんのことをご存じでしょうか。私の恥ずかしい話を書かせてください。今から12年前のことです。当時私はO高校で1年生の学年主任をしており、2年生で実施する与論島への修学旅行の準備をしていました。沖縄本島で一泊するので、平和学習のために、沖縄戦の様子をお話しいただく、語り部さんを派遣してもらうように依頼をかけていました。現在A高校の教頭先生をしておられる、当時副主任をしてもらっていたK先生が、直接お電話を差し上げたときのことです。
「そうですか。兵庫県の高校ですか。協力させてもらいます。しまだ あきら さんには本当にお世話になりましたから」
 K先生は私に「木村先生、しまだ あきら という方をご存じですか」「いや、知りません。あなたは地歴公民の先生だから、知ってるでしょう」「いや、私も知りません」
 お恥ずかしい話ですが、そこから しまだ あきら さんについて、調べていきました。本当に凄い人物でした。
 島田叡さんは1901年に神戸で生まれ、旧制神戸二中(現・兵庫県立兵庫高等学校)を卒業後、東京帝国大学に進み、内務省に勤める。当時の都道府県の知事は、現在のように選挙で選ばれるのではなく、官選で、島田叡さんは1945年1月に沖縄県知事の打診を受け、沖縄県最後の官選知事として赴任する。この頃は、第二次世界大戦の末期であり、日本は敗色濃厚、沖縄は米軍から狙われていることは明らかであった。
 自分も死んでしまうかもしれない覚悟のもとで、島田叡さんは沖縄のために大活躍をする。台湾から米を買い付け、那覇に搬入し、厳しく統制されていた酒や煙草を特別放出するなど、県民は深い信頼の念を抱くようになった。1945年6月に消息を絶ち、遺体は今も発見されていない。戦争が終わり、那覇市の奥武山運動公園に島田叡氏顕彰碑が建てられ、兵庫高校には、合掌の碑が設けられている。また学生時代から野球を愛好してきた島田叡さんに因み、沖縄県高等学校野球新人中央大会の優勝校には「島田杯」が授与される。
 兵庫県出身の素晴らしい人物がいたということ、そのことを沖縄の人々は今も忘れていないということ、これらのことを私も忘れないように、この文章を書きました。


11:43
2019/09/11

校長室の窓から を始めます

| by:kouchou

2学期が始まり、体育大会が近づいてきました

 8月の下旬は暑さも少し和らいでいたと思いますが、9月に入り、また真夏の暑さが続いています。9月2日に始業式を行い、2学期がスタートしました。始業式では1学期の終業式に引き続いて、パワーポイントのスライドを使った双方向型の話をさせてもらいました。これからも、この形式で実施していくつもりです。
 表彰伝達もたくさんあり、運動部、文化部ともに暑い夏によく頑張りました。また近畿大会出場の壮行会も実施し、陸上競技部の活躍を期待しています。
 9月18日には体育大会が予定されています。毎年3年生はダンスを実施しているようですが、ダンス委員の生徒が校長室にやってきて、「校長先生も踊ってください」とお誘いを受けました。「私は歌は歌えるが、ダンスは無理です」「映像があると、えいぞう」などという会話の後、参加することになりそうです。3年生の学年の先生方、大変ですね。
 ということで、天候が心配されますが、たくさんの保護者の方々に参加していただけるとありがたいです。よろしくお願いします。


14:23