校章と校名

兵庫県立加古川西高等学校 公式Webサイト
 
訪問者数2610591人目

日誌

サッカー部
12345
2020/10/12

【サッカー部】兵庫県高校サッカー選手権大会支部ラウンド3回戦

| by:運動部
兵庫県高校サッカー選手権大会支部ラウンド3回戦(10月11日)
対 明石高専 於 社高校
    加古西   明石高専
前半   1  -  1
後半   0  -  1

結果   1  -  2


先日の勢いそのままに、決勝ラウンドに駒を進めるべく明石高専との一戦に臨みました。

前半。開始早々から相手のロングボールへの対処に苦しみ、中々ボールを収めることができず、押し込まれます。前半5分、相手に左サイドを崩され、先制ゴールを許してしまいます。その後も、中盤でボールを奪うことができず、防戦が続く苦しい時間が長く続きましたが、徐々に落ち着きを取り戻し、押し返すことができるようになっていきます。すると前半30分頃、相手ペナルティエリア内でファールをもらいPKを獲得するとこれを3年生が落ち着いて沈めて同点に追いつき、前半を1-1で折り返します。

後半。ゴールキックやロングボールへの対処を確認し、勝ち越しを狙いますが、後半10分またも失点してしまい、再び追いかける展開になります。相手も勝ち越したことで勢いに乗り、またも押し込まれる我慢が必要な時間帯が訪れます。後半20分以降、前がかりに攻撃を仕掛け、何度か決定機を迎えますが、相手の堅い守りに阻まれ得点できず、タイムアップ。

目標としていた決勝ラウンドまであと一歩というところでしたが、明石高専に惜敗し支部ラウンド3回戦敗退となってしまいました。

この大会をもって、残っていた3年生も引退となります。
今まで3年生に引っ張ってきてもらい、教えてきてもらった技術や練習に対する心構えなどをしっかりと1・2年生には継承してもらい、今後より磨きをかけていってもらいたいと思います。
保護者の皆様には大会会場までの選手の送迎など、多大なるご協力をいただき、本当にありがとうございました。
12月に開催されます新人戦に向けて中間考査後から全体練習を再開いたします。今度とも変わらぬ応援よろしくお願いいたします。
09:23
2020/10/10

【サッカー部】兵庫県高校サッカー選手権大会支部ラウンド2回戦

| by:運動部
兵庫県高校サッカー選手権大会支部ラウンド2回戦(10月10日)
対 明石清水高校 於 三木東高校
    加古西   明石清水
前半   1  -  0
後半   3  -  0

結果   4  -  0
 

コロナ禍により、例年より遅い開幕となりましたが、10月3日より兵庫県高校サッカー選手権大会の支部ラウンドが始まりました。本校は抽選の結果、2回戦からの登場となりました。
台風の接近や連日の雨天により予定通り試合ができるか心配されましたが、会場校のご尽力により変更なく試合が行われました。

前半。開始早々からボールを支配し、相手陣内でプレーする時間が多くなり、幾度となくシュートチャンスを迎えますが、泥濘が多く残るピッチ、吹き荒ぶ強風、そして相手の堅い守りに阻まれ中々得点できません。逆に、相手にカウンターを掛けられ先制を取られそうになるピンチがありましたが、何とかDFがゴールラインを割る前にボールを搔き出し、事なきを得ます。再び、落ち着きを取り戻して攻め直し、右サイドを抉ると、中へ切り込んで角度のないところからミドルシュートを叩き込み待望の先制点が入ります。その後も、何度か得点機を迎えますが決めることができず、前半を1-0で折り返します。

後半。徐々に相手のパスワークもよくなってくると自陣に押し込まれる苦しい時間帯が訪れます。しかし、DF陣が集中力を切らさず、身を挺して守り切り、相手に得点を許しません。こちらも反撃し、ゴール前で得たフリーキックで直接ゴールを狙いますが、クロスバーに阻まれるなど追加点を奪えません。一進一退の攻防の中、後半途中まで攻めあぐねていた加古西ですが、ここから怒涛の攻撃が始まります。練習してきた狭いスペースでのパス交換や突破で相手DFを崩し、先制点を決めた1年生FWが2点目と3点目を立て続けに叩き込みハットトリック達成!一気に試合を優位に進めることができるようになりました。さらに、芸術的なシュートでダメ押しとなる4点目を2年生があげて勝負あり。

相手に何度も決定機を作られましたが、何とか失点することなく試合を終えることができ、明日行われる3回戦へ駒を進めることができました。
目標としている決勝ラウンドまであと1勝。連戦となり厳しい戦いが続きますが、明石清水の想いも背負って、明日も全力で勝ちにいきます!
応援よろしくお願いいたします。

18:40
2020/09/23

【サッカー部】東播地区リーグ戦第8節・第9節

| by:運動部
東播地区リーグ戦第8節(9月19日)
対 北条高校 於 社高校
    加古西    北条
前半   0  -  0
後半   1  -  0

結果   1  -  0


試合開始直後から、相手のビルドアップを許さず、相手陣内でプレーする時間が長く試合を優位に進めます。中盤の選手が負傷により交代を余議なくされなくなりましたが、代わりに入った選手も躍動し、何度となく決定機を演出します。しかし、相手GKのファインセーブに何度もあい、なかなかゴールラインを割れないまま前半を終えます。後半3分、前半同様に攻め続け、相手DFが跳ね返してきたこぼれ球に反応した選手が強烈なミドルシュートを放つと、ゴールに吸い込まれこれが決勝点に。その後、相手に決定機を作られる場面もありましたが、何とか跳ね返し無失点で逃げ切り勝利を飾ることができました。


東播地区リーグ戦第9節(9月21日)
対 明石西高校B 於 白陵高校
    加古西   明石西B
前半   4  -  0
後半   1  -  0

結果   5  -  0


開始早々、立ち上がりにバタついたところを相手に攻め込まれ、決定機を作られファーストシュートを放たれますが、これはクロスバーに当たり難を逃れます。逆にその直後攻め返すと、センターライン付近でボールを受けたMFが相手GKの立ち位置を見てロングシュートを放ち、これが先制点に。そこから怒涛の波状攻撃で前半だけで4得点を挙げます。後半、随時メンバーを代えていきましたが、どの選手もそれぞれのポジションでしっかりと役割を果たし、多くの収穫のあるゲームとなりました。


新型コロナウイルス感染症の影響もあり、この度のリーグ戦では昇降格はないのですが、結果として8勝1分で終えることができ、選手権大会に向けて弾みがついたのではないかと思います。
コロナ禍のため、選手権大会も無観客開催となりますが、引き続き変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。
09:40
2020/09/18

【サッカー部】東播地区リーグ戦第6節・第7節

| by:運動部
東播地区リーグ戦第6節(9月12日)
対 吉川高校 於 社高校
    加古西    吉川
前半   3  -  0
後半   4  -  0

結果   7  -  0



前半立ち上がりの早い時間帯に1点先制すると、終始ボールを支配し優位に試合を進めることができ、前半だけで3得点とFW陣が躍如しました。後半に入っても攻撃の手を緩めることなく戦い、終わってみたら7得点で快勝しました。ただ、あまりボールに対してプレッシャーをかけてこない相手に対して、ボールの処理が甘くなるなど相手の雰囲気に合わせてしまう場面があり、今後の試合が不安になるところもありました。


東播地区リーグ第7節(9月13日)
対 白陵高校 於 明石西高校

    加古西    白陵
前半   1  ー  1
後半   1  ー  1

結果   2  ー  2

前日の試合とは変わって、終始相手にリードを許す非常に難しい試合となりました。
立ち上がり、こちらのビルドアップに対して前からプレスをかけてくる相手になかなか前線までボールを運べず、決定機すら作れずにいると、カウンターから相手に先制を許してしまいます。相手の裏への抜け出しを何度も試みますが、悉くオフサイドに。相手の高い最終ラインに苦しめられます。その後、前半のうちに何とか同点に追いつくことができ、後半への盛り返しに期待したい・・・ところでしたが後半15分頃にカウンターからの流れで失点し、再び相手を追いかける苦しい展開に。相手陣内でプレーする時間が増えたものの白陵に固く守まもられなかなかシュートすら撃てません。前がかりとなっているとこで、相手にカウンターから決定機を作られヒヤリとする場面もありましたが、GKのファインセーブも有り、何とか踏ん張ります。すると後半27分頃、右サイドで得たフリーキックに攻撃陣が頭で合わせて同点に。その後、ノータイムとなり何とか引き分けに持ち込むことができました。


チームとして目標としていたリーグ戦全勝は果たせなくなってしまいましたが、次の4連休中に行わせる残り2節に勝利し、選手権大会へと弾みをつけていきたいと思っています。今後とも応援よろしくお願いします。
10:30
2020/08/31

【サッカー部】東播地区リーグ戦第4節・第5節

| by:運動部
東播地区リーグ戦第4節(8月29日)
対 明石高校B  於 明石西高校
    加古西    明石
前半   0  -  1
後半   2  -  0

結果   2  ー  1



前半に今回のリーグ戦で初めて相手に先制を許すと、相手陣内に押し込めど押し込めどなかなかゴールが奪えない重苦しい展開が続きます。ハーフタイムに決して慌てず、自分たちのサッカーをやり抜くことを確認して臨んだ後半、相手チームにカウンターを仕掛けられ、決定機を作られますがGKのファインセーブで難を逃れます。試合終了が近づき焦りも出始めてきた後半25分、ゴール前の混戦から待望の同点ゴールが生まれると、アディショナルタイムに得たフリーキックが直接相手ゴールを割り、この瞬間に試合終了のホイッスルが鳴る劇的な勝利。何とか逆転で勝利を収めることができました。



東播地区リーグ戦第5節(8月30日)
対 多可高校 於 白陵高校
    加古西    多可
前半   0  -  0
後半   5  -  0

結果   5  -  0



前日の疲労も残る中での試合となりました。立ち上がりから終始優位に試合を進め、前半だけで9本もコーナーキックを得ますがなかなかゴールを奪うことができません。しかし後半15分、左サイドから攻めあがり待望の先取点を得ると、そこからゴールラッシュ。終わってみたら5得点で快勝しました。

両試合とも後半に得点し勝利しましたが、前半に如何に先取点をあげるか、ゴール前での決定力の強化が課題として見えてきました。
目標としているリーグ戦での全勝まであと4試合。慢心することなく、気を引き締めて練習に取り組んでいきます。引き続き応援よろしくお願いします。

08:58
2020/08/22

【サッカー部】東播地区リーグ戦第3節

| by:運動部
東播地区リーグ戦第3節
対 小野工業高校  於 吉川高校
    加古西   小野工業
前半   1  -  0
後半   2  -  0

結果   3  ー  0

スターティングメンバー

前半、立ち上がり直後に幸先よく先制ゴールを奪い、こちらのペースで試合が進むかと思われましたが、相手に何度も決定機を作られる予断の許さない展開となりました。前半終了間際に2点目のゴールを決めたかと思いきや、オフサイドの判定でゴールは幻となり、1-0で折り返しを迎えます。後半、なかなか攻撃の糸口をつかめない時間帯が続きます。しかし、相手ファールで獲得したフリーキックでキッカーが芸術的なゴールを突き刺し2点目が入り試合を優位に進められるようになると、その約8分後にもコーナーキックからの流れの中で3点目となるゴールを決めて勝負あり。守備陣も我慢強く守り切り価値のある無失点での勝利となりました。

次は8月29日・30日の連戦となります。今後とも応援よろしくお願いします。
18:20
2020/08/10

【サッカー部】東播地区リーグ戦第1節・第2節

| by:運動部
東播地区リーグ戦第1節(8月8日)
対 社高校B  於 社高校

    加古西    社B
前半   1  -  0
後半   2  -  0

結果   3  ー  0

新型コロナウイルス感染症対策を徹底した中、東播地区のリーグ戦が始まりました。
序盤、2度の決定機を逃すと相手に押し込まれる苦しい展開が続きましたが、DF陣が身を挺して跳ね返し続けました。相手の攻撃を凌ぎ続けた前半終了間際に、セットプレーから待望の先制点が入りました。後半に入ると落ち着いてパスを回せるようになり、2得点をあげて快勝。リーグ戦の初戦を白星で飾ることができました。



東播地区リーグ戦第2節(8月10日)
対 松陽高校  於 加古川西高校

    加古西    松陽
前半   1  -  1
後半   2  -  0

結果   3  -  1

スターティングメンバー集合写真

この日は台風の影響からか強風吹き荒れる非常に難しいコンディションでの試合となりました。前半の立ち上がりに幸先よく先制するものの、相手チームが蹴り込んでくるロングボールが風に乗って伸び、自陣でプレーする時間が長くなり、第1節同様苦しい時間が続きました。前半終了間際に、風に流された相手のロングボールの処理を誤ったところから失点し、前半を1-1で折り返します。しかし後半に入り、コートが入れ替わって風上側に立つと状況は一変、後半は相手陣内でプレーする時間が長くなり、PKなどで2点を加えて第2節も勝利することができました。
10:37
2020/01/03

【サッカー部】 初蹴り

| by:運動部
本日1月3日(金)に毎年恒例の初蹴りを行いました。


最初は東播社会人リーグ1部準優勝の加古川西OBと高校生がカチンコで対決。
1本目はお互い譲らず0ー0、2本目は高校生が見事な崩しから得点し1ー0で勝利しました。
年齢差は20歳以上あるにも関わらず、高校生に対して走り負けしない姿には、とても刺激をいただきました。

この後は卒業生を交えてたくさんサッカーを楽しみました。


本日は大変お世話になりました。皆様のご多幸を祈り、本年も相変わりませずご愛顧のほどお願い申し上げます。



16:35
2019/12/20

【サッカー部】 東播新人大会

| by:運動部
東播新人大会1回戦 @あかねヶ丘G

vs 西脇工業 
1-4(前半1-0 後半0-4)

上記の通り東播新人大会は1回戦敗退となってしまいました。
9月に選手権で負けてから、この新人大会に向けて基礎の徹底・セットプレーの決定力を高めて「東播優勝」という目標に練習に励んできました。
しかし、前から速いプレッシャーを与えてくる相手に対して、全くいつものプレーができず、逆に簡単にゴールに向かってくる相手のペースになってしまい、逆転負けという形になってしまいました。

今回の収穫としては、この大一番で力を発揮することの難しさ、自分たちの能力はまだまだ足りていないということを知れたことだと思います。
新人大会は終わってしまいましたが、このチームとしての活動はまだ始まったばかりなので、生徒達自身がメニューやスケジュールを練り直して、また新たな目標に向かって頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いいたします。







応援して頂いた保護者の皆さまありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
10:45
2019/09/28

【サッカー部】 兵庫県高等学校選手権大会 予選ラウンド

| by:運動部
兵庫県高等学校選手権大会 予選ラウンド
決勝ラウンド進出決定戦 @洲本高校G

本校   前半1ー0   豊岡総合
     後半0ー2
     合計1ー2



先週PKで勝ち、迎えた決勝ラウンド進出決定戦。
立ち上がりセットプレーから先制点を取り、波に乗りたいところでしたが、なかなか相手に思うようなプレーをさせてもらえず、そのまま前半終了。ハーフタイムに気持ちをリフレッシュして自分たちのサッカーをしようと話して迎えた後半でしたが、立ち上がりにミドルシュートを決められ同点。その後は一進一退の攻防が続きましたが、終了間際にゴールを許して逆転負け。

今日の反省は「メンタルの弱さ」これに尽きます。どんな状況であれ、自分たちのプレー・サッカーができるように個人のスキル向上に努め、新人戦では「東播優勝」を目標に精進していきます。


応援して頂いた皆様、対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。
16:25
12345