メニュー
校長室より73回生(3年次)74回生(2年次)75回生(1年次)学校紹介教育内容SSH事務室より行事予定学校行事の報告ふるさと貢献行事の報告ふるさとひょうご寄付金進路指導室より保健室より図書室より部活動についていじめ防止基本方針使用教科書について警報時の対応卒業生のみなさんへ71回生(卒業生)72回生(卒業生)PTAのみなさんへ学校評価奨学金転入学情報アクセス修学旅行ブログ海外研修国際交流学校行事動画
お知らせ
教育方針 >> 記事詳細

2020/04/01

教育方針について

| by 管理者

1 基本方針

  校訓「自主・創造・友愛」の精神に基づき、知・徳・体の調和のとれた人格の陶  
  冶を図り、地域社会や国際社会に貢献できる有為な人材を育成する。

2 教育目標 
(1)個に応じた教育活動を推進し、基礎・基本を確実に定着させ、生徒自ら主体的 
   に判断し行動できる資質・能力の向上を推進する。
(2)さわやかな学校づくりを通して、互いが思いやり、豊かな人間関係を育むとと
   もに生命や人権を尊重する人間性の向上を推進する。
(3)教育活動を積極的に公開し、家庭や地域社会との密接な連携を図ることによ
   り、地域から信頼される学校、魅力ある学校づくりを推進する。

3 学校経営の重点

(1)単位制の特性を生かし、授業の充実と教育内容・方法等の改善を図って、生徒
   一人一人の個性や能力・適性、進路に応じた教育活動を展開し、魅力ある学校、
   地域から信頼される学校づくりを進める。

(2)基礎・基本の定着とそれらを活用する力の育成に努める一方で、キャリア教育
   の充実を図り、生徒一人一人の自ら学ぶ意欲や思考力・判断力・表現力などの
   生きる力を育み、生涯にわたって学習する能力の育成に努める。科学への興味
   ・関心が高い生徒の知識・技能をさらに伸ばすため、各種科学コンテストへの
   参加を促進する。
(3)スーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業を推進し、課題を自ら発見し
   解決の方法を探る力を養い、国際的な活動にも挑戦する。

(4)道徳教育・体験活動や部活動などを通して、ふれあいを大切にし、互いを思い
   やり、自他の生命や人権を大切にする心の教育の充実を図るとともに、生徒の
   豊かな人間性や社会性を育むことにより、地域に貢献する人材を育成する。

(5)地域との連携を密にし、国際理解教育、防災教育、安全教育など多様な教育内
   容等の評価を公表し、学校の活性化とより良い校風づくりに取り組む。

(6)教員一人一人が教育者としての使命を意識し、専門家としての自覚を高め、日
   々の取組や研修を通して、広い視野と専門的な知識や指導力の向上に努め、生
   徒の教育活動に取り組む。また、教職員の勤務時間の適正化とワーク・ライフ
   ・バランスの保持に配慮する。


11:41 | 学校情報
検索
カウンタ
1579624
      平成27年7月1日より
学校行事動画の紹介
活動風景
オンライン状況
オンラインユーザー11人

リンクリスト

Copyright(C) Himeji Higashi
Senior High School. 
All rights reserved.
このサイトの著作権はすべて
兵庫県立姫路東高等学校にあ
ります。画像・PDFなど、
サイト内にある全てのコンテ
ンツの流用を禁じます。