メニュー
校長室より行事予定学校行事の報告ふるさと貢献行事の報告進路指導室より保健室より図書室より72回生(3年次)より73回生(2年次) より74回生(1年次)より部活動についていじめ防止基本方針使用教科書について事務室より学校環境充実応援プロジェクト警報時の対応卒業生のみなさんへ69回生(卒業生)68回生(卒業生)70回生(卒業生71回生(卒業生)よりPTAのみなさんへ学校紹介教育内容学校評価奨学金転入学情報アクセス修学旅行ブログ海外研修国際交流学校行事動画
お知らせ
図書室より >> 記事詳細

2019/05/24

第1回姫路城学が開催されました

| by 図書室

第1回姫路城学       

講師:芥田博司氏(芥田家当主)と瀬澤義和氏(野里まちづくりの会理事長)
 瀬澤さんは東高の卒業生です。

5月22日(水)、5月考査最終日の午後、第1回姫路城学を開催しました。
第1回は野里の芥田邸町屋です。2年次生23名が参加しました。
講師の先生方に天下人や姫路城主を支えた野里鋳物師、町の歴史と世界遺産、ふるさとの宝を次世代に伝えていく大切さについてお話していただきました。

        【生徒の感想より】

東高は世界文化遺産の『中』にある」というお話が特に印象に残っている。芥田さんのご先祖が戦に出て戦果を上げ、野里に鋳物を発展させたというリアルな話を聞けて嬉しかった。次回の姫路城学も楽しみです。

「城下町」とひとくくりにしたけれど、29もの町に分かれていることや、それも含め世界遺産であることに驚いた。芥田家には豊臣秀吉の時代やその前からの歴史が残っていることもすごいと思った。実際に貴重な鋳物(播磨鍋)を見て、触れてみて感じたのは想像よりもずっと綺麗で軽かった。
                             
                           


08:52
カウンタ
1220101
      平成27年7月1日より
学校行事動画の紹介
活動風景
検索
オンライン状況
オンラインユーザー6人
Copyright(C) Himeji Higashi
Senior High School. 
All rights reserved.
このサイトの著作権はすべて
兵庫県立姫路東高等学校にあ
ります。画像・PDFなど、
サイト内にある全てのコンテ
ンツの流用を禁じます。