2018/02/13

総合的な学習の時間 1年の学び発表会

| by bun12
 2月13日(火)、武庫荘総合高校との交流授業で取り組んできた「総合的な学習」で学んだ内容の発表会を行いました。

 武庫総の先生方が、多種多様な学びができるように工夫されて設定された授業に、各自が興味を持った授業を選び、参加させていただきました。
 数学を学ぶクラスや地産地消を目指したオリジナルレシピを考えるクラス、写真について学ぶクラスなどどれも興味深い授業内容でした。
発表の様子や生徒の感想をお伝えします。

1.自然科学の研究
このクラスは、花火について研究をしました。どんな薬品、包み紙を使えばうまく着火するのか…。試行錯誤をしながら取り組みました。最後は分教室の3人が指導者として武庫総の生徒さんに作り方を教えました。


2.「敗者」に学ぶ
このクラスは、歴史の偉人たちのしくじりから、教訓を学ぶ研究をしました。徳川家康や承久の乱など、意外なものを研究対象としており、意外性が面白い発表でした。
 
3.【MUKASI

このクラスは、過去と現在を比べてその違いや変化の流れを学びました。服装や洗濯機、恐竜の今昔を比べていました。
 
4.インテリア製品の作成
このクラスは、木工作業で自分で考えた家具を作る班と、ガラス棒を溶かしてトンボ玉を作成する班に分かれて作業をしました。自分で考えて作った作品に、愛着を感じているようでした。
  
5.地元の食材でオリジナルレシピを考えよう
このクラスでは兵庫県の特産品を使ってオリジナルレシピを考えました。相生の名産は柚子、おいしそうなマフィンを作っていました。


6.ハーフマラソンに挑戦
このクラスでは、ハーフマラソン完走を目指して毎週トレーニングを重ねてきました。頑張って取り組んだ結果…一生分走りこんだようです(笑)


7.PHOTOGRAPHY 2
このクラスでは、写真を撮る基礎技術を教えていただきました。撮影の仕方で全く違う印象を与えることを意識しつつ、好きなものを撮影した作品を発表しました。

 
8.数学に触れよう
このクラスでは、数学について研究し、面白さをみつける研究をしました。インド式計算法や魔法陣のパズルゲームなど面白く学べる方法を発表してくれました。


9.自己表現

このクラスでは、いろいろな方法で自分を表現するクラスでした。選択した分教室生は、大好きなアイドルグループ「嵐」について研究して発表しました。

10.植物を育てよう
このクラスでは、様々な植物を育てたりそれに関連した作業をするクラスでした。発表した内容は、苗植えから取りかかって作ったおもち、ペットボトルで育てた大根など、ユニークな発表となりました。
  

以上、10クラスに分かれて取り組んだ授業の内容、発表です。
各自が興味関心を持って取り組んだ研究の成果を、発表することでより理解が深まり、達成感を得られたようでした。
また人の発表を聞くことで、また新たな興味が広がり積極的な学びへとつなげていくことができたとても有意義なものとなりました。

様々なテーマを設定し、学びの多様性を教えてくださった武庫総の先生方や1年間時には教えあい、
ともに学んでくれた生徒の皆さん、ありがとうございました。


15:42
本校ホームページ
分教室だより
保健室より
分教室の日々
2015年3月までの交流及び共同学習

進路より
 

分教室  WEBサイト内

2015.5.28~

COUNTER235844

<リンク>兵庫県教育委員会 事務局

特別支援教育課へのリンク
 

無断転載禁止:当校ホームページ内に掲載の写真・文章等の無断転載を禁じます。

 
Copyright (c)2015 
兵庫県立阪神特別支援学校 
All rights Reserved.