2018/02/14

本校との交流について

| by bun06
<1,2年生音楽>
 いつもは違う場所での練習ですが、この日に初めて合同で合唱を行いました。
 2年生がメロディパート、1年生がハモリで二部合唱を行いました。
 とってもきれいなハモリになり、大人数での合唱だったので迫力もありました。
 本校と分教室3年生に向けて素晴らしい送る歌になると思います。
    
(以下生徒の感想)
 ・本校の1、2年生たちと一緒に歌って気持ち良いと思いました。
 ・分教室で歌った時と全然声の響き方が違いました。歌っててとても楽しかったです。 
    

 <1年生ホームルーム>
 1年生は6クラスに分かれて、ホームルームに参加しました。
 クイズ大会やいす取りゲーム、ダンスなど楽しく交流ができるように各クラスで考えてくれていました。
 始めは緊張でぎこちない関わり方も、楽しい時間を過ごすうちにすっかり打ち解けて、お互いに楽しい時間を過ごすことができました。
 仲が良くなったグループは、来年の再会を誓っていました。
   

  <2年生作業学習>
・スクールメンテナンス
 本校の生徒がリーダーとなり、合同チームで教室の清掃を行いました。
 分教室生は普段のやり方とは違う、本校での清掃のやり方を学習しました。
 戸惑うことも多かったようですが、自分たちからリーダーに話しかけ、作業に取り組むことができました。

(以下、生徒の感想)
 ・リーダーがすごくしっかりしていました。椅子にシールを貼る順番を教えてくれました。
 ・いつも学校でやっている手順と違っていたので、とてもやりにくかったです。
   

・総合サービス
 本校が翌日販売学習日という事で、お客さんが多く来ることを想定した喫茶店の運営を行いました。
 次々来る客さんの対応と並行しての片づけなど、普段分教室でしていない授業を体験でき、とても実りのある時間となりました。
 お客さん役でコンビを組んだ本校生と分教室生の会話にも花が咲き、交流としても良い時間を過ごすことができました。

(以下、生徒の感想)
 ・いつもと接客用語が違うので少し戸惑いました。席が空いていない時にお客さんを入れようとしたので次は周りを見るようにしたいです。
 ・一緒にお客さん役をした時には、何しているかや好きなことでたくさん話すことができて楽しい交流ができたと思いました。
   

<3年生 学年交流>
 前半は、3年生全員が多目的ホールに集まって、一人ずつ名前と今興味を持っていることや特技などを発表したのち、お互いの学校での活動の報告をしました。本校生からはビデオで活動の様子の紹介があり、生徒たちは興味深く見ていました。分教室生はグループに分かれて、国語、保健体育と体力づくり、外国語、音楽、社会、Work の授業紹介をしました。グループごとに班員の発表の分担を考えたり、身振り手振りで学習内容をどのように説明するか考えたりとアイデアを出し合って、それぞれの授業についての説明をしました。
    
(以下生徒の感想)
 ・「趣味はボディーパーカッションです。」と言ったところ「出来るんですか?」と褒め言葉をいただきました。
  これからも趣味をだんだん好きになれるようにします。
 ・私たちの授業の紹介では、3人で体力づくりの紹介をしました。友達と私は、分かりやすくミニハードルやラダーをしました。
  少し恥ずかしかったけど、分かってもらい嬉しかったです。

 後半は、3年生全員で体育館で卒業式の歌の練習をしました。
 さすが3年生、初めての声合わせでしたが、大きな声を体育館に響かせていました。
 指導の先生からアドバイスをいただき、卒業式では、とてもステキな歌声が聴けることと思います。

(以下生徒の感想)
 ・最初は初めての合同での練習だったので緊張していましたが、校歌の練習で大きな声で歌えたので、その後からは緊張はあまり無く歌えて少し気持ち良かったです。
 ・大きな声を出せているか音程はとれているか不安でしたが、大きな声を出せていたので良かったです。ですが、もう少しはっきりと歌えた方がいいかなと思いました。
10:24
本校ホームページ
分教室だより
保健室より
分教室の日々
2015年3月までの交流及び共同学習

進路より
 

分教室  WEBサイト内

2015.5.28~

COUNTER234289

<リンク>兵庫県教育委員会 事務局

特別支援教育課へのリンク
 

無断転載禁止:当校ホームページ内に掲載の写真・文章等の無断転載を禁じます。

 
Copyright (c)2015 
兵庫県立阪神特別支援学校 
All rights Reserved.