日誌

分教室の日々 2018
12345
2019/06/04

classe de Part HANSHINからのお知らせです。

| by bun08

 

| by bun03

分教室保護者の皆様へ

6月6日(木)、7日(金)武庫荘総合高等学校文化祭にて分教室が模擬店
 “TARO COFFEE"を 営業いたします。


営業時間は6日(木)11:15~14:10、7日(金)10:30~12:55で、

クッキー&飲み物のセットを100円でお出しします。


2、3年生がWORK(食品加工)の授業でつくったクッキーを是非お召し上がりください!!

また、今年は6日にマフィン(限定50個)を販売します。よろしくお願いします。


今年は、くまの型抜きクッキーとココアのクッキーをお出しします。
19:14
2019/03/22

平成30年度 分教室修了式

| by bun12

本日、分教室修了式が行われました。

 

式の司会進行は1年生の副委員長の2人が担当してくれました。

 

初めに、1人ずつこの年間で頑張ったことを発表してもらいました。

  

授業を頑張った人や交流を楽しめたこと、各行事での頑張って取り組めたことなどそれぞれが自信をもって
頑張ったと言えることを発表していました。

 

2年生は特に実習での頑張ったことや、来年度の進路実現に向けて頑張りたいことを合わせて発表してくれています。
また最高学年になることについても、しっかりと気を引き締めていきたいという決意表明をしてくれる頼もしい人もいました。

 

1年生はたくさんの武庫荘総合高校との交流及び共同学習や行事を、緊張しながらも楽しめたことを発表してくれました。
また来年度の生徒会役員や2年生としての仕事をお願いすると、たくさんの人が積極的にやりますと手を挙げてくれました。

 

発表後は、校長先生より終了証を授与していただきました。

校長先生からのお話では、分教室生の頑張っている姿や成長したことをお話ししていただきました。

話を聞く態度のすばらしさ、あいさつの声の大きさ、掃除に真剣に取り組む姿勢の3点を特に評価していただきました。

また今後取り組んでもらいたい事として、『目的を考えること』をお話ししていただきました。
なぜ掃除をするのか、なぜ挨拶をするのか、その目的をしっかりと考えることで、行動がより意味を持ちしっかりと身につくし、
楽しんで取り組めるようになるはずです、とお話しいただきました。今できていること、取り組んでいることを今一度見直し、さらに定着し当たり前にできるように身につけていきましょう。

最後に、校内で行われたWORK「喫茶サービス」アビリンピックの表彰を各学年行いました。
選ばれた6名の代表の方は、今後も練習を積み、分教室代表を目指していきます。

 

今年も保護者の皆様をはじめ、多くの方にご支援、ご指導をいただいて分教室の生徒の皆さんの成長を見守ることができました。
本当にありがとうございました。
来年度も阪神特別支援学校分教室をどうぞよろしくお願いします。


15:01
2019/03/20

フラッグフットボール教室

| by bun12

 平成31年3月18日(月)、日本フラッグフットボール協会から2名の講師の方と、神戸学院大学のアメリカンフットボール部の方10名に来校して頂き、フラッグフットボール教室を開催していただきました。

 

 2年生は昨年度に続き2度目、1年生は初めてのフラッグフットボール体験です。

 

 始めるにあたり、楽しむこと、安全に気をつけること、周りの人への声かけの大切さなどをお話して頂きました。

 初めは声が小さかった分教室生も、講師の方のおもしろいお話や大学生の方の優しい指導のおかげで次第に声が出たり、周りの人への声かけが少しずつできるようになりました。

     

 腰につけたフラッグを取ることで、安全にディフェンスができるスポーツです。

 走る人の腰に手を出すのは少し不安な様子でしたが、次第にコツをつかみ上手にフラッグを取る事ができるようになりました。

  

 

 オフェンスの仕方や作戦の立て方も教えていただき、いざゲームに挑戦しました。

 

 チームで相談してどんな攻め方をするのか、ディフェンスはお互いの役割確認など自然と声をかけ合う姿が見られました。
 またロングパスを通して大きな歓声があがるなど、とても盛り上がったゲームになりました。

  

  
 最後は指導して頂いたみなさんとハイタッチをして終了しました。
 武庫荘総合高校の大きなグラウンドを使わせていただき、チームメートとの声かけや助け合いを実感しながらプレイを楽しめたフラッグフットボール教室でした。

 
 以下は、生徒たちの振り返りでの感想です。

 ・なかなか体験できない競技をさせていただき、とてもうれしかったです。

 ・特にうれしかったことは、うまくパスが出せたことと上手にフラッグを取れたことです。

 ・試合の時に相手がどこに行くのか、誰がボールを持っているかを見極めるのが難しかったです。

 お忙しい中、フラッグフットボール教室に来ていただいたフラッグフットボール協会の皆さま、神戸学院大学アメリカンフットボール部の皆さま、本当にありがとうございました。


11:37
2019/03/14

2学年 校外学習 ~さかなの学校~

| by bun07

  平成31年3月12日(火)第2学年では、校外学習としてマリンピア神戸「さかなの学校」に行きました。
 三ノ宮神戸交通センターに集合し、JRを利用して垂水へ向かいました。
 JR垂水駅に到着後、徒歩で約10分、魚の学校が見えてきました。背後には瀬戸内海が広がり明石海峡大橋が見えました。

 

「魚の学校」では、海苔づくりと塩づくりの体験をしました。
 入館後、海苔のビデオを見ながら学習をし、海苔づくりに入りました。
 みんな説明を熱心に聞き、それぞれに慎重に始めました。
 紙すきのように海苔を型に均等に伸ばすことが難しそうでした。
 3回続けて体験できたので、徐々に慣れて3回目は楽しみながらできたようです。
 塩づくりも楽しかったようで、笑顔で、みんな真剣に土鍋の塩水をかき混ぜていました。
 少し舐めて辛さを確認し、「これはまだ甘いです」と濃度を教えてくれる生徒もいました。
 なかなか充実した体験になりました。
「さかなの学校」のスタッフの皆さん、いろいろ教えていただきありがとうございました。



 お腹がすいてきた12時頃、駅周辺に移動し、各グループで予定していた店で焼肉屋やカレー、ドーナツ、お菓子などでお腹を満たしました。


 続いて、JRで新長田駅に移動し、鉄人28号モニュメントを鑑賞しました。
 鉄人28号はチンチヤ!(本当に)巨大でした。
 直立したら18mにも及ぶそうです。
「地震が起きたら、倒れるんちゃぁう!」と誰かが言いました。
 そうかも知れません。調べてみました。

 モニュメントはワイヤなどの支えは何一つ使われず自立しています。
 設計や構造計算を繰り返し行い、地面を2.6mまで掘り起こし26台分のコンクリートを使用した基礎でできています。
 しっかりとした土台が作られモニュメントが支えられているのですね。
 周辺の交番の看板や街頭には28号の頭部がモチーフとして使われていました。
 ここでも有意義な散策ができました。

 今年度最後の校外学習でした。
 4月からは最終学年になります。最上級生として自覚を持ち、新たな年度に向かっていってもらいたいと思います。





 


12:32
2019/03/14

1学年 校外学習 ~ダスキンミュージアム体験~

| by bun13

 平成31年3月12日(火)、分教室1年生は大阪府吹田市江坂にある「ダスキン・ミュージアム」を訪れ、ドーナツ作り体験と清掃体験をしてきました。

 この校外学習は、Workの授業で取り組んでいる『ビルクリーニング』と『食品加工』の両方を学べる行事ということもあり、体験スタートから和気あいあいとした雰囲気で実施されました。        


 ドーナツ作り体験では、「生地伸ばし」「型抜き」といった授業で学んだ技術も活用する場面もあり、生徒たちは殊の外手慣れた様子で作業を進めることができていました。
 オリジナルのトッピングでは、たっぷりチョコをかける生徒、カラーチョコを使ってメルヘンチックな彩りをする生徒、それぞれの個性や思いが表現された「世界にひとつだけ」のドーナツが仕上がっていきました。
 揚げたてのドーナツ試食時は、一様にご満悦の表情でした。


                   


 清掃体験ではホコリやチリの可視化をはじめとする視覚体験や、関連動画を通してクイズに取り組んだりしました。
 その後は、貸し出されたiPadを使ったスタンプラリーをグループごとに共同して行い、内容盛りだくさんの楽しい時間を過ごしました。

 昼食はクラスごとに予め予約しておいた店に移動し、現在のクラスメンバーで過ごす最後の食事タイムを楽しみました。


 今回の校外学習が、1年生にとって分教室での思い出の1ページになれば幸いです。




12:29
2019/02/27

球技大会(サッカー)

| by bun03

平成31年2月27日(水)、グラウンドにて分教室「球技大会」を実施しました。

 

天候に恵まれ、晴天の中、サッカーの試合をしました。

 

まずは、ダッシュトレーニングなど入念にウォーミングアップをします。
 

 

 

続いて、ドリブルやパスなどボールを使ったトレーニング。

  

 

いよいよ試合です。

各チーム、ポジションなど作戦を立てて試合に臨みます。

次第に白熱し、積極的にボールの奪い合いが展開されます。
 

 

点が入ればチームで喜び、負けると悔しそうな表情を見せるなど真剣な様子がいろんなところで見ることができました。

 

3学期もあとわずかですが、最後まで一生懸命、授業に臨んでもらえればと思います。


16:57
2019/02/25

防災学習(地震・台風・大雨など)

| by bun12

神戸地方気象台から講師として光川祐平様にご来校いただき、防災学習の講義をしていただきました。

 

昨年
は災害も多く、この尼崎でも地震、台風、大雨の甚大な被害を受けました。
そのような経験も含め、災害に遭遇した時、身の安全を守る行動を知ることはとても大切な事だと身をもって感じていたところでした。


今回の講義は、生徒たちにとってとても身近で重要な事です。

講義は写真や動画などをたくさん用いて頂き、とてもわかりやすい内容でした。

特に地震のお話では、震度とマグニチュードの違い、緊急地震速報の仕組み、震度の大きさによって被害の大きさが変わるなど・・・
ニュースでよく目にする言葉の解説をしていただきました。

 

生徒たちからもたくさん質問が出て、その一つ一つにとても丁寧にお答えしていただきました。

何よりもまず身の安全を考えること、そしてそのためにも日ごろからの避難準備が大切なことをお話していただきました。


 

授業の振り返りでも、さっそく自宅の近くの避難先を調べて報告してくれていました。

 

光川様、大変貴重なお話しをしていただき、ありがとうございました。

18:17
2019/02/20

WORK「食品加工」 販売学習

| by bun08

●本校46期生成人を祝う会のお菓子づくり

2月10日に、本校46期生の成人を祝う会が開かれました。
そこでお配りするお菓子を分教室のWORK食品加工「Classe de Part HANSHIN」で作らせていただきました。
Classe de Part HANSHIN」は、菓子製造販売の許可をいただいている屋号です。


 

1年生は新しい白衣に身をまとい販売学習をスタートさせました。
今回は、マフィンを80個つくりました。
このマフィンは、阪急塚口駅近くにあるマフィンで人気のお店にアドバイスをいただき、専用の粉を使ってつくっています。バターを使用せず、コレステロール0オイルで焼き上げているのが特徴です。

            
2年生は、アイスボックスクッキーを作りました。
気温が低い中、湯せんを使いながらバターをクリーム状にするのに苦労しながらもココアとプレーンのクッキーをつくりました。

    
3年生は、今ままで様々なクッキーやパウンドケーキなどを作ってきましたが、今回は、卵、バターを使わず、さくっとした「クロッカン」と絞り出しクッキーの2種類をつくりました。
ラッピングも手慣れた手つきで行えました。

   

これからも皆さんに喜んでもらえる美味しいお菓子をつくれるようにがんばりたいと思います。













18:33
2019/02/07

武庫荘総合高校との交流及び共同学習(福祉)

| by bun09
2月7日(木)の4時間目、武庫荘総合高校の介護福祉基礎(2年)の授業に分教室生徒(1年)が参加させていただき、交流を行いました。
テーマは、「シーツたたみ」でした。
A4の紙をシーツに見立て、たたみ方の手順を練習しました。
シーツの表・裏の見分け方、頭側、脚側があることを教えてもらいました。

何回か紙で練習した後、武庫荘総合高校の生徒たちとペアを組み、次に本物のシーツで実践しました。
   
武庫荘総合高校の生徒の皆さんから優しく声をかけてもらえたり、別の交流の授業でも一緒になったことのある先輩もいたこともあり、自己紹介も和やかに進み、雰囲気よく分教室の生徒たちも望むことができていました。

きれいにたためて、先生から「合格」をもらうとペアで喜んでいました。
また振り返りを書き終わった後に、今回ペアになった方と楽しそうに話をしている姿が印象的でした。

最後に先生から「シーツをたたむのにもルールがあります。施設によってルールを正しく守らなければなりません。また、シーツは一人ではたためません。チームの中でお互いに声を掛け合ってコミュケーションをとらないときれいに、早くできません。この2つが仕事をするうえで大事なことなので覚えておいてください。」と働くことの大切さを学びました。

武庫荘総合高校の先生、生徒のみなさん貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

14:40
2019/02/06

武庫荘総合高校マラソン大会に参加

| by bun15

2月1日(金)、午後より武庫荘総合高校のマラソン大会が開催され、分教室の生徒も参加しました。

昨年は雨天のため分教室だけでの校内マラソン大会でしたが、今年は空も味方し、武庫川を走ることができました。
(前日の雨天により、予備日での実施となりました。)


男子は13:30~甲武橋の南側から出走し、阪神武庫川駅の高架を折り返して往復10kmを、
女子は13:35~同じく甲武橋の南側から出走し、JRの高架下近くを折り返し往復5km走りました。

 

普段走らない距離ということもあり「走り切れるかな?」と不安をみせる生徒や「緊張する~」と言っている生徒もいました。

 

 

全体での説明を終えた後、準備体操を行い、男子が初めにスタートしました。

   

 

 

5分後に女子がスタートしました。

 

武庫荘総合高校の生徒と仲良くなり一緒に走る生徒もいました。

 

辛くても最後まで諦めず、走ろうとする姿が印象的でした。
 

ペースはそれぞれでしたが、皆、個々に練習の成果を発揮し、参加した生徒全員が完走することができました。

足にマメができた生徒もいましたが、大きな怪我もなく無事に終えることができました。
分教室男子10kmマラソンの最速タイムは44分26秒、女子5kmマラソンの最速タイムは26分54秒でした。

 

今日、得た経験を今後の生活に活かして欲しいと思います。
  


14:59
12345

日誌


2018/06/01

classe de Part HANSHINからのお知らせです。

| by bun03

分教室保護者の皆様へ


6月7日(木)、8日(金)武庫荘総合高等学校文化祭にて分教室が模擬店“喫茶たろう”を営業いたします。


営業時間は7日(木)11:00~14:00、8日(金)10:30~12:50で、

クッキー&飲み物のセットを100円でお出しします。


2、3年生がWORK(食品加工)の授業で技術を磨いてきた美味しいクッキーを是非お召し上がりください!!





クッキーは、絞り出しクッキー、ココア・アーモンドクッキー、型抜きクッキーの予定です。



classe de Part HANSHIN は食品加工で菓子製造の許可を受けている屋号です


16:59
本校ホームページ
分教室だより
保健室より
分教室の日々
2015年3月までの交流及び共同学習

進路より
 

分教室  WEBサイト内

2015.5.28~

COUNTER234700

<リンク>兵庫県教育委員会 事務局

特別支援教育課へのリンク
 

無断転載禁止:当校ホームページ内に掲載の写真・文章等の無断転載を禁じます。

 
Copyright (c)2015 
兵庫県立阪神特別支援学校 
All rights Reserved.